西陽射すガーデン2

a0263388_20585707.jpg
妹の庭にもあったクライミングローズのロサ「フェリシテ・パーペチュ」(1827年フランス)。

a0263388_21033787.jpg
バラとクレマチスの奥の洋館風の建物にトイレがある。

a0263388_21060795.jpg
お手製のトレリス類。
ロンドンの公園はよほどヒマでもないとわざわざ出向く場所ではなく、パックツアーのアフタヌーンティー会場目掛けて足早に横切るところなので、こういうのを群馬で見て感激。

a0263388_21121377.jpg
低から高い背丈へと連なる青い花々の中に、ポツンとあるピンクのガリカ系バラが効果的。

a0263388_21173616.jpg
逆光だが、想像より遥かに素晴らしい。何かが降りてきそうな神々しさ。

a0263388_21190407.jpg
通風を選ばず、あえて暗いベニバナトキワマンサクを背景にバラの色彩を際立たせる。

まるでサークル花屏風の中に4体の女神像が埋もれるかのよう。

a0263388_21222562.jpg
ピンク系のバラとクレマチスの足元も、ピンク系の草花たち。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-21 20:57 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ