初夏の兆しガーデン1

つかのまパンダマークのダンボール30箱の事は忘れ、A&Wボタニックガーデンを再訪。園内は照り返しが強く、突風が吹き荒れていた。


a0263388_14220254.jpg
ガーデンツール販売コーナーはロマンチックな収納。

a0263388_14270452.jpg
バラの一番花が終わり、春らんまんの華やかさも消えた。シモツケと、花弁がフリルのホリホックが満開。

a0263388_14312281.jpg
ポピーが咲き終え、ホスタとリュウゼツランやヒューケラが際立ってきた。

a0263388_14325660.jpg
新たに加わりつつある小さなガーデン。リナリアのブルーグラデーションが見事。

ブルーを引き立てるレモンカラーの一重咲きダイアンサスと黒紫色のクレマチス。カップ咲きつるバラの成長が楽しみ。

a0263388_14394335.jpg
ブロンズフェンネルが色付いてきた。

a0263388_14410471.jpg
緑陰のガーデンで鮮やかなユリがアクセント。柱のブルーが補色で効いている。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-31 14:21 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ