サイバーちっくにCYBERへ

a0263388_20000998.jpg
家族の夕飯までに戻る約束で、行ってきました。ラルフのガーゼシャツとクロコベルトに、ジーンズ、パンプス、フレデリックのシルバーバッグ。

バッグのゴツい鉄の金具が、サイバー銀色の梁みたいで大好き。


a0263388_20012889.jpg
VELVETEDENの60分間限定無料ワンマンのBチケ付きフライヤーを持っていないので、最後尾に並ぼうとしたら、即座にファンのかたが分けてくれて入館、そのまま前へ〜前へ〜。

二人とも実物はもっとずっと、可愛い。
ダダ様は貫禄たっぷりなマダムタランチュラで、黒衣の花嫁みたいなトレーンドレスとベールにミニハットが素敵。
お袖はタランチュラみたいにフサフサ、網トップスから透けるエナメルコルセットがセクシー。髪もロングウェーブがすごく綺麗。

ギタリストのクロちゃんは、緞帳みたいに厚みのある黒のロングアンドリーンのドレスに、三段レースのベルスリーブが良く似合う。プラチナカラーのロングストレートにトーク帽がしっくり来て、吸血鬼の姫君みたい。
そして華奢なウエストをさらに締め上げるコルセットベルト。

じつは…そろそろ書いていいかな……才気人気沸騰前任ギタリストのルックスがまったく好きになれず、90年代はライブに行かなかった。
ルックスってのは顔つきのことね。

綺麗で女に甘い麺は山ほどいるけど、賢いクロちゃんをひとめ観て、どんなお母さんに育てられたのか透けて見える。


今日はプレミアムチケット入場者とのチェキ撮影に備え、ダダさんはかたくなまでにプリケツを見せたくないそうだ。

「だって顔があるのにケツばっか見られて……ダダ解散、ケツ脱退」と笑わせ、話題が再びケツに向かうと、クロにたしなめられていた。

パワフルに唄い踊り、弾きまくり、華のある2人が絡むと客のボルテージが上がる。ただ、四つ打ちは好きなんだけど……人力スパニッシュギターで聴いてみたい曲も数曲あった。


私の横の外国人女性はシンガーだそうで、片言でしゃべった。好きなフィメールボーカルは?と訊くと、懐かしいジルラヴスやルシファーラセスの話題が出た。

初めてなのでドキドキしていたら、あとでいろんな人がポツリポツリ「どうだった?」「楽しめた?」と声を掛けてくれた。

静々と階段を降りて「お疲れさまでした」と目の前をかすめてゆく二人は、終始ハッピーオーラに包まれていた。
今日は車じゃないからガーッと呑んだ勢いでお話できて、感激しました。


a0263388_20014255.jpg
サンマの塩焼き
スパイシーポテトダイス
タコとミョウガのごま和え
しらす大根おろし
生ハムサラダ
豆腐とネギのみそ汁

朝のうちに夕飯を作って並べておいたら、娘に「さすがにそれは…」と、冷蔵庫に入れられました。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-09-22 19:57 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ