お彼岸桜が満開の庭

官能の庭へようこそ。

a0263388_16010800.jpeg
今年も朽ちたミモザの根元でジョンキル水仙が咲き始め、サンシュのつぼみが膨らむ。

a0263388_16092471.jpeg
ポカポカ陽気のランチはバタール、ホタテのバター焼き、ディル入りオムレツ、タコとニンジンのワサビ風味マリネ。


a0263388_15444539.jpeg
手前の馬酔木(アセビ、アシビ)18年目は園芸品種で、毒性がある。

奥の紅富士桜を、葉桜の頃までに風通し良くするにはバンバン刈り込んでゆく。


a0263388_15493473.jpeg
私「車で運ぶうちに花材が一気に開いちゃうよぉ」

花屋「ひとつ。バケツに氷ぶっこんどけ、車の窓は全開にして走れ」だそうな。


a0263388_15500636.jpeg
いつもと変わらないけれど年々、分岐して空のピンク濃度上がる。モンキチョウ来たる。


a0263388_15525680.jpeg
(左手前から奥へ)カシワバアジサイの銅葉→彼岸桜の濃ピンク→トキワマンサクの銅葉→アシビのピンクという具合に、ピンクパープルのグラデーションになるように植栽した。


a0263388_16072074.jpeg
日陰のヒイラギ、アベリア、シロバナヤマブキは花材用。路鳩カップルが物件を見に来て、私の眼の前を横切って行く。

a0263388_15593733.jpg
ユキヤナギ、コデマリ、シダレモモから桜をのぞむ。やること山積。

おしまい。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-03-08 19:20 | 更年期のらりくらり

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ