カーディガンざんまい

a0263388_19124455.jpeg
冬期講習再開、模試の前にお昼を食べさせているうちに、正月気分が吹き飛んだ。

正月休みはラッセホルストレム監督の「カサノバ」と「ショコラ」DVDを借りて観た。
カサノバ役のヒースレジャーがもういないなんて、信じたくない。
監督の奥様レナオリンが、色っぽい後家役でドキドキ。

「ショコラ」のほうは1959年の設定で、ワンピースにカーディガンのコーデが、まさにフィフティーズで素敵。カーディガンとふんわりスカートの色味も合わせている。
こちらのレナオリンも生命力に溢れていて美人。


もうサーキュラースカートなんて履かないから、ロートレアモンのカシミヤカーデをバーバリーのスウェードスカートに合わせて。


私の地元にも、ネーミングからしてこの映画にモロに感化されたと思われるショコラティエがある。
ママ友が手土産にくれて以来、自分にはとてもとても勿体なくて、お使い物にしている。


寝床に持ち込む、ダークビターオレンジチョコスティックの美味さよ。



a0263388_19145081.jpeg
ブールパン
ステーキとモヤシソテー
さしみコンニャク酢味噌がけ
おから煮
生ハムとオレンジ白菜のサラダ
カキのチャウダー


a0263388_19185308.jpeg
ご飯
千枚漬け
キムチ
紅玉と生ハムのサラダ
ちり鍋
茶碗蒸し

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-01-04 20:05 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ