この世にひとつの、贅沢

a0263388_19502201.jpeg
昨年9月にイヤリングの半端ものパーツを友だちに渡して頼んでおいた、完成品がお年賀で届く。

箱を開けた途端に「やっぱりセンスが違う!」と、中学生が声を上げた。

普段使い出来るサイズ感、かつ、所有品と被らない作品という事で、痒いとこに手が届く。

私好みの服屋で、小物をリサーチしてくれたとか。この世に、こんなシックで美しいアクセサリーがあるの………ようやく合格の喜びを実感できた。


自分は廃品で欲望の赴くままに、作ってはぶっ壊し、本で端の始末を覚えただけだが、さすがに彼女のは細部まで洗練されている。

ネックレスアジャスターの終いに小さなスワロやパールが配され、耳が痛くならないイヤークリップの気づかいに感謝。



a0263388_20122500.jpeg
ご飯
イカ昆布白菜
豚カツと千切りキャベツ
鮭のアルミ箔焼き
紫水菜のハムサラダ
湯豆腐



a0263388_20191620.jpeg
ご飯
シラスおろし
ミソ田楽
海老ワンタン揚げ
ぷるこぎサラダ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-01-28 22:05 | 断捨離効果

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ