桃の節句、辛いピンク

a0263388_13334447.jpg
朝一番にサロンでチリチリパーマを伸ばしてもらった。ケイトスペードの蠟引きコートを出す。ネックレスのナイロンコードと濃淡で、桃のお節句らしく。

昨日、夫と電車で出かけて早めの誕生日祝い。しかし、「お鉢が広いんだからオデコ出せ、それ似合ってない」とパーマ禁止令を言い渡された。


毎晩、同じ夢を見る。夢と現実のあわい。リアルではいちどだけ、駅の改札を私とは反対の方向に抜けてゆく子連れのパパを見かけた。私の友だちは約束の改札口に現れない。
色白のパパがスナフキンみたいな服装で、幼い子の手を引きながら通り過ぎる。
いつも眼を伏せてセクシーな諦念の微笑みを浮かべ、薄い口角を上げたまま。オンとオフの区別が無く、ショックを受けた記憶がある(笑。

あとでメールが来た。
(これからムスメと公園デートです。毎日デートで幸せ♪)


パパと交信する。今年から私だけ年をとるの……そうだ大人になれ……。
51才の誕生日は忘れもしない。私宛てではなかったのかも知れないギフト。
切符も持たず、昭和のバスに飛び乗った感がある。

誰にもその権利はあると、パパが諭す。その自覚はあるけどあっという間ね。
目が合う度にお人形がパカッと口を開けて、脅威だった。
口は閉じててくれ………。
女とは勝手なもので。うっとおしい笑顔が消えると、慌てた。
女に恥をかかせず泣かせず、たっぷりこってり愛してくれて、時折いじめてくれて。
体温の高さに(ホッカイロ仕込んで悪戯したか?)叫び声を上げて弾け飛んだ。


こうでも書かなきゃ、またパパの夢を見る。
似合いそう紋付袴(泣。


a0263388_13340340.jpg
ご飯
常夜鍋
タコと大根のカルパッチョ
セロリのからし合え

a0263388_13341280.jpg
スモークサーモンのオープンサンド
小エビとほうれん草のオープンサンド
シシャモとえのき茸のマリネ
グリンピと人参のスープ

a0263388_13342158.jpg

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-03-03 20:05 | 流行色

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ