つまめていなくても

a0263388_13362441.jpg
思ったよりも(きたない)仕上がりがデリケートなので、何に仕立てよう……ケの日の小物はヘアピンとイヤリング。

昭和46年製・七五三着物の正絹を四方角に切り溜めしておいて、テレビタイムにつまむ。憧れの桜花とちょうちょ。鹿の子模様好きとしてはポイント使いしたい。



乾かすにはこのようにメラミンスポンジで代用可。ズタボロ着物のために飾り紐を買うのは嫌。蝶蝶の胴体と触覚はビーズ用ワイヤー。桜色の裏地がポリエステルで糊を吸収しないので、手縫い。

庭のワスレナグサ、ピンクデージー、ヘビイチゴが満開。



a0263388_13363691.jpg
昨夜のりかさまピックを枕の下に置いて寝たら、夢でキスしたり他にもいろいろ。
たかしで盆踊り、身体の隅々まで呼吸してるのを感じた。

2年ぶりに話す。隙っ歯で笑うりかは44には見えない。胸までさらさらの髪が伸びていて、適度にボリュームのある腿にデニムが似合う。
10年ひと昔。パパのギャラは高いからりかちゃんに払えるの?と言ったら、パパは「だーいじょうぶだよ」と吹き出した。


4ヶ月ぶりのソマリライブ。弾け飛ぶクロを鎮静させるかのような、純の三拍子。
めいめいが無彩色の衣装に、瑠璃Fenderミントグリーンだけがステージに色を添える。今日も素敵なハットのカズ君、アリスの似合う瑠璃は男服。シャキシャキしてて、切りたてのスターフルーツみたいなバンド。攻めの姿勢。かくれんぼ…きみとぼく…過去の曲がしっくり来る。この流れのまま5月チケを買った。


しんも観に来て、きゃしゃな立ち姿とあどけないスッピン。骨太で妖艶なステージとのギャップに戸惑い、背を向ける(いつもこの調子)。
目の前でドアをバタバタ開閉して往復する純……後ろを盛ったショートはクール…ううん嫌い…来月までに20センチ伸ばしてきてくれ。


ディブスを2年ぶりに観た。きょうのバンドはみんな歌が上手く、りかも遜色なくて安心した。音のほうは切り口がザラザラ。目の前でシクシク泣く。こんな男がそれほど好きか?っつーくらい泣く……他に私を泣かせる男は、あさきチャンぐらいなものだろう。第一子、第二子と大きな腹で見に行ったのは、この2人だけだから。


スラッシャーでかっこいいデジール、こういうバンドがあると飽きない。
卑屑を一曲だけ聴いて帰宅、じつに惜しい。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-28 20:05 | オシャレ小物

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ