カテゴリ:プリント( 70 )

着納めの日に幽霊

a0263388_13132276.jpg
浴衣は8月以内に着倒す。今回は帯を紫×黒、ラルフの黒スウェードバッグとサンダルでチッタ行き。
夜会巻きにコレットマルーフの紫コームと、つまみ細工の桔梗ピン。





a0263388_13133615.jpg
32年ぶりに川崎駅で降りて戸惑う。当然、32年前のチッタと違う場所に建っている…ここはどのハコとも違う。昼過ぎ入場で、フロアは既に人でいっぱい。

好みとは違うから今まで知り得なかったバンド、お久しぶりのバンドがわんさか。10周年の完結にふさわしいメンツそろい踏み。初めての声、初めてのリズム……うきゃきゃ。翌朝が早いからガーゴイルまで観て帰った。



秋風に、浴衣のたもとと裾を揺らして歩く。ハコ帰りの私にしては早い、22時の地元駅に着いてから問題がっ。
マイカーを停めてある時間極駐車場までの道すがら、国道交差点にかかる歩道橋を渡る事になる。

日中、駅へ向かう階段はなんてことないのに、深夜の帰り道などは(酔っぱらいや痴漢出没の)嫌な予感がして、なるべく200メートル先の横断歩道まで遠回りするようにしていた。でも、子の就寝前に間に合わせるために歩道橋を選んだ。


階段を上がりかけた場所で、左足の引き攣れを起こしたとき(わっ、これがこむら返りかアイタタタ…)、階段の頂上にグレーのダスターコート(ダルコート)の右半身が見えていた。暗くてボトムスが見えないが、細身の勤め人の男物コートだと合点する。

(向かいのビルの塾講師や塾生とすれ違うなら安心だわ…)
手摺りにつかまり、左足をかばうように伝い歩きで再び上り始めると、右側も引き攣れて歩けなくなった。両足の付け根まで内側にねじれ上がるような痛みに声も出せず、これは這い這いをしてでも引き返すべきだと思った。

振り返ると、秋風にコートの前立てと裾は揺れておらず、持ち主の中身が見えぬのが不思議だ……忘れ物として掛けておかれたかのような、静止画像の切れ端。
(あの人は何でこっちに降りて来ない?何で反対側の階段を降りようとしない?)


学生時代、私の車に同上した3人の同級生全員が、
「さっき、踏切のわきに白っぽい服の女がうずくまってたよね…」
「やっぱり?お腹が痛くてうずくまってるのかなと思った…」と口々に言っても、私だけが知らないくらいニブいのだが。


過去に一度、変な体験をした。大雨の深夜、この歩道橋ですれ違った眼鏡の中年男性は傘もささず、左右どちらの階段も降りずに消えた。街をずぶ濡れで歩いている若者も見かけたし。消えた…は言い過ぎにしても、男の背中を見送る事はなかった私は首を傾げたままでいた。

昔、この歩道橋から投身自殺した若い勤め人の死亡記事を新聞で読んだが、心霊スポットで有名な歩道橋ならば、もっとずっと先だ。
やはり変質者が上で待っているのではないか、とまで思えて来た。
(不良主婦が突き落とされでもしたら、いい笑い者だ……)

残り6段ほど、お尻で階段を下りる覚悟で歩行を試みた。いちかばちかでガードレールを踏み越えて、自転車通行マークを渡った。渡りきれなくてパトカーにでも咎められたら、救急車を呼んでもらおう。


渡り終えると足の痛みは引いていて、運転して帰宅。




a0263388_13134698.jpg
りょうたすくてつや……このような茶色でしわしわの、ひなびた味わいを想像していたら、オヤジたちギラギラ。肌もつやつやで美しい。




a0263388_13141302.jpg

玉子きゅうりサンド、野菜サンド、イチジク、シャインマスカット。



[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-28 20:05 | プリント

ガーデナーならば

a0263388_08480903.jpg

ローラアシュレイのセールで買ったスカーフは、夏の束ね髪や冬のツイードジャケットに巻きたい。板張りや座敷用に靴下持参。




a0263388_08482149.jpg
いなり寿司弁当
ゴーヤチャンプル
鮭の香味揚げ
スイカ


a0263388_08502845.jpg
ご飯
しそ大根
カルビ焼き肉
ゴーヤチャンプル
なめこ汁




a0263388_08503752.jpg
夏休みの大学生が帰って来た。
ご飯
マグロの刺身
鶏唐揚げ
マカロニサラダ
厚揚げと大根のみそ汁



a0263388_08514229.jpg
家族全員の弁当は気楽だ。
キスと春菊の天ぷら
おから煮
きんぴらごぼう
ザーサイ炒め
サラダ
スイカ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-21 20:05 | プリント

トロピカルスカート

a0263388_16280877.jpg
ビームスボーイの楽しげなスカートに、白内障の母が目を付けて。「後ろにポッケがあってレトロね、私には短いかしら」ですって。
そして何度顔を近づけても、私を長女だと認めようとせず、「末娘にしか見えないよ…とうとう私の目もおしまいね」と、のたまう。
義叔母にも「えっ。末のお嬢さんだと思って話してた」といわれた。

6才若返ったからではなく、筋肉量が増えて肥えたから。
「術後に腫れたからって、その二の腕は凄い」と、しつこい母。私はママみたいな鶏ガラ婆にならないが女レスラーみたいだ。

昨年、コリンは交通事故に巻き込まれて53才で亡くなっていたらしいと母が騒ぐ。まさか私と同世代だったなんて。



朝の弁当作りと送迎はいつも通りで、わが家は四連休だと忘れていた。
息子と大学で講義を受ける為に(同窓生と飲み明かす為に)出かけた夫から、せめて留守中の水やりだけはと頼まれ、千坪の敷地に5本のホースリールで駆け巡って、泥ハネした図
(先々の為に金曜の仕事を休んで教授に挨拶して下さいとは言ったが、土曜も休めとは言ってない言ってない)。

コンテナの花がら摘みも兼ねる要領の良い私でも、1時間かかってしまった……でも花が生き返ると楽しい。咲いたからには摘まなきゃ。




a0263388_16283865.jpg
高校生を送り込んだ帰りに、風呂カフェを見つけた。一瞬の幸せを享受しなくちゃ。先月の神楽坂でオーナーが「うちが内装を手掛けたんですよ」って言ってたし、気になる。天井のカヌーやハンモックが素敵なインテリア。

フロントに話すと、両肩に掛けるたすき状の湯浴み着を貸してもらえる。
灼熱の屋外のお風呂、コンテナガーデンを眺めながら寝そべるデッキチェア。お日様の下で、はだかんぼは人間にも必要だと思った
(明るいところで鏡を見るのは初めて……背中にも肉って付くんだ!!!!!)。





a0263388_16285142.jpg
あかねやでウニわかめ釜飯。


a0263388_16291012.jpg
ご飯
野沢菜漬け
キャベツのコールスロー
チーズハンバーグとポテト
こんにゃく煮
大根と油揚のみそ汁



a0263388_16292159.jpg
九重栗かぼちゃの小海老グラタン
紅アズマと厚切りベーコンのリゾット
チェリー鶏のライム風味
ロケットサラダ
もろきゅう



a0263388_16293199.jpg
赤飯
舌平目のカレームニエル
椎茸とえのきのオムレツ
ハムサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-08 20:05 | プリント

チンツ模様×カモ×黒

a0263388_13464118.jpg
自撮りって、どうやるんだっけ……夫と串揚げランチ。ローラアシュレイの小花模様ブラウスに、黒いシースルースカートとサンダル。バッグは鴨ちゃん。ワイヤージュエリーのロザリオチョーカーと。

5アイテムまで確認済み。霞目でもそのお陰で分かった。そして心の中で無駄遣いはやめようね!!と叫んでいた。




a0263388_13465130.jpg
喰ったぶんを庭で消費して……昼寝の友は王子様3人。10代で観たコンサートはこれほど素敵じゃなく(当時の外タレがやるような日章旗をまとっていた)、感激しなかった。



a0263388_13470021.jpg
きのこ肉汁きしめん
甘エビの唐揚げ
白菜柚子漬け



a0263388_13471025.jpg
イカフライ海苔弁当、サラダ、枝豆、きんぴらごぼう、スイカ。



a0263388_13474349.jpg
穴子飯
ローストビーフ
ニラ玉
きんぴらごぼう
ぬか漬けきゅうり


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-06-08 20:05 | プリント

リングチェーンベルト

a0263388_13431589.jpg
リブニットとローラアシュレイのひらひらスカートをつなぐベルト。猛暑の役員ランチ。個々が託された書類の情報開示、繰越金で今年度は衣装を買おう。
放プリ−−真夏の夜の夢
a0263388_13432973.jpg
caterpillar

いつもどおりに遅れて来た彼は、俯いたまま隣で一息つく。そして彼の鼻先でヒラヒラとかざした私の左手に気づくと、首を傾げてアリスのチャシャ猫みたいに、にたーっとした。普通にしていればここの誰よりも素敵なのに、醜いものを見せられて損した気分だ。暗がりで白椿みたいな頬が浮かび上がるのは、頬骨の高いせいかと思う。

第一の女に話しかけられれば談笑して、女が背を向けた途端、うへぇ…という顔で首をすくめて華奢な上半身を捻り、第二の女を避ける為に地上に出る。ナーヴァスな若者特有の照れか、単に偏屈なのか、目の前でその光景に出くわすのは一度や二度ではなかった。


壁にもたれて雰囲気のある美人と話す彼は「またね」と会釈する私に、話しかけた。
「大学のお近くでしたよね。これでもちゃんと4年で卒業してるんです」
「ほら、やっぱり頭いいのよ」
話の腰を折らない美人は女の鑑だ。

「なぜか家族の中で、僕だけ背が高いし」
「先月、ご両親をお見受けしたよ」と私が言うと、おおっと口を開いて続けた。
「聞いて下さいよ、この人、僕に"幸せになりたいなら彼女作れ"っていうんです」

彼はぼやきながら顔を背け、いらねぇとつぶやいた。彼女イコール幸せという短絡的思考回路に同調出来ず、言葉の裏に(だから私にしておきなさいよ)という女の意図が透けて見えて、このテの話に加わることの危険を察知した。
どうせ私達の知り得ぬところで幸せな日々を営んでいる事だろうし、真に受けはしない。

「そうねぇ、もう少し皆のものでいて欲しい気がするわ」
「そう、そうですよね」
彼がしゃきっとし出すと、彼女が眉をひそめた。

「ただし年内まで、ね………お姉さんですか?」
ふいに口をついて出た言葉に、彼と美人ははたと顔を見合わせる。身支度を整え「お綺麗だから…さよなら」と頭を下げると、「綺麗…」と彼がつぶやいた。



厳寒の晩、彼はコートのポケットに手を突っ込んだままでいる。今年はマルコリーニいくつもらった?と訊いてみたいが、みっともないのでやめた。遠目にみるぶんには好きだけど、末端肥大の手指や顎が怖い。

生前の舅が諭すように言った。「苦労してるようだね。昔の百姓が子だくさんなのは、鍬やまんのうを持つ手でわかるものさ。手が小さくて、顎が女のように未形成ならば他の尖端も小さいだろうし、ペニスだって小さい。もっとも、女系家族のあんたはそれが良くって結婚したんだろうが…」


嵩を減らした包みを渡し終えると気が緩み、空の紙コップ片手に2杯目のジュースを求めてのろのろ進んだ。途中、ボードに突っかかり配布物を蹴散らしかねなかった足元に、男女の視線が集中するのがわかった。

部屋の隅で若い女性と談笑する彼は、前を横切る私と目が合い、にたーっとした。きゅううと身がすくんだ。長身でこの位置から視界を遮るものはない。
大粒の瞳がくるくると動く女性の笑い声が宙を舞う度、その耳元でピアスが揺れる。狡くもなく、さりとて愚鈍でもなく…俯かせる要素がない。私の勘は研ぎすまされて、そうだよと胸をなで下ろした。



caterpillar

(了)

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-23 20:05 | プリント

マハラジャの夢

a0263388_14584818.jpeg
半ドン。夫が、クリスマスプレゼントだよとオレンジの箱を差し出したので、ショックでもちこみの電気釜を抱えたままヨロケた。

「ビンテージスカーフを探していて俺用に買ったら、柄が女性的なんだ」

「ありがとう!ダスティブルーのふちが私にぴったり」


先月の購入以来どこかにしまい込んで、ずっと探していたと言う(笑。



a0263388_15044113.jpeg
多肉植物の黒竜
ヘルシューレン
リナリア
ブラックビオラパンジー
くちなしの実
千両
斑入りヒイラギ
斑入りツワブキ
トキワマンサクの葉


a0263388_15275410.jpeg
青い紅茶缶に観葉植物と黒花、パープルの花。


タクちゃんのかみてギターが無かったら、こんなにハコ通いしなかったでしょう。

ポジパンの申し子、タクちゃんのてらいのない文章が車の運転中にふと、脳裏をかすめることがあります。
私も同じ内容を書きたいのに、言葉が出て来ません。



a0263388_15281667.jpeg

a0263388_18101721.jpeg
ご飯
いかリングフライ
インゲンの素揚げ
枝豆棒
ハムサラダ
ブロッコリーのおかか和え

[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-12-22 20:05 | プリント

セーターの手前

a0263388_13171861.jpeg
コーラス朝練、朝の冷え込みにニットを着込むまでもなく、スウェットシャツ。


皆さん、繊細なネックレスを着けてるので、私もピンクトルマリン。血が騒ぐ有刺鉄線スタッズ安全ピン以外で、早くこういうのが似合うようになりますように。

15分間ストレッチに水玉靴下。

カモバッグとコールハーンのローファーに合う今季スカートはシャイニーなプリーツ。
ネイビー×ミント×ピンクが好き。

交換留学生にせがまれて、十三夜のお供え花を用立てる部員がいた。片供えは禁忌で、必ず十五夜にもお供えしないといけないとか…。


a0263388_13185256.jpeg
ウニのクリームパスタ、高野豆腐。
ああ、これをあおいが歌ってくれていたら…
a0263388_13192404.jpeg
ステーキ丼、うさリンゴ


a0263388_13195652.jpeg
夕べ、姑の庭で摘んだ。ミニブーケの楽しい季節。秋のこっくりしたパープル。



a0263388_13201363.jpeg
シュウメイギク八重咲き
たまさんご
ボックスセージ
ツルソバ
斑入りホスタ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-10-12 20:05 | プリント

好きな服で乗り切る

a0263388_12213203.jpeg
学校説明会にはテラコッタトップスにローラアシュレイの小花模様スカート、フィッシングバッグでゴー。



a0263388_12225601.jpeg
夕べは志望校選択で親子3人揉めに揉めた。私たち母娘で(アッちゃんみたいに足を踏み鳴らすもんだから)夫はハラハラ。
アパート住人から苦情が来たらどうしよう……みんな夕飯がのどを通らず。

私が気にするのは生徒の質や学力レベルではなく、何かあった場合の学校側の対応。

その点については、上の子が通った私立は迅速でよかった。しかし、娘はオニイチャンと同じ高校を敬遠している。


a0263388_12273151.jpeg
一夜明けて最寄り駅に降り立ったとき(昨年夏に夫が大怪我で緊急搬送された駅なので)足がすくんだ。
けれど水場は、魚座の女をいつも癒してくれる。


a0263388_12315638.jpeg
プチ鎌倉みたい。いろんな橋を渡りキャッ。2人でおみくじ引いてキャッ。学食でキャッ。

奨学生試験受けろ!


a0263388_18282867.jpeg
鮭フレーク丼
野沢菜
サラミ入りサラダ
キノコのザーサイ炒め
大根と油揚げのみそ汁



a0263388_12324162.jpeg
私向き……乗ってみたい。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-09-11 20:05 | プリント

エプロンはファンシー

a0263388_11115284.jpeg
豪雨の前にしまむらパトロール。バスタオル買い換え予算をちょっとエプロンに回す。

ロンドン生まれのキティちゃんにめっぽうヨワい……目と目が離れてて親近感を覚える。

キティだけでもいろんな種類があった。アップリケ部分に白いフェルトが使ってあると洗濯機で汚れ落ちしないので、コットンアップリケを選ぶ。
オリジナルボタンを無くさないように。


さて。

黒トラ毛、私と5分ほど代わってくれくれ……レスポール?、ウェラー??
うーー、5分間あったら飼い主と何して遊びますか?皆さん(真剣)

カーテンでかくれんぼ、スクラッチギター、肩に乗る、Tシャツの中に潜る、ヨボった寝顔をぺ………(20分欲しぃ)



a0263388_11121152.jpeg
ジジババがやってるボロい蕎麦屋は家庭菜園があって、(このあと夕飯の買い出しは……)私の駆け込み寺。



a0263388_17595683.jpeg
ご飯
野沢菜漬
切り干し大根煮
タラバガニ
真珠トウモロコシ
グリーンアスパラガス
シジミの赤出汁


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-09-08 20:05 | プリント

熱帯夜にヒィラリ

a0263388_13001094.jpeg
気温35度。インド綿パジャマはどこでも買えるけれど、肌あたりの快適さでこれに優るビンテージはない。70年代のデッド。

昨今の漂白剤入り洗剤の洗浄力のお陰で、保管シミと匂いがとれた。カンカン照りの日に、陰干しして長持ちさせる。


くるぶし丈で、朝の水やりもカーディガン羽織ればベランダok。どこかにこのスモールサイズでミモザやスミレ模様がないかしら。



a0263388_13003087.jpeg
シーフードパスタ
タコのカルパッチョ
ぬか漬キュウリ


a0263388_13004512.jpg
しめじイクラご飯弁当
海老ワンタン揚げ
めんたい玉子焼き
サラダ
幸水梨

夏休みの弁当作りから、じゅく弁へシフト。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-08-31 20:05 | プリント

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ