カテゴリ:美意識をやしなう( 127 )

神楽音覚え書

a0263388_14043364.jpg
夕べはひょうたん坂の御食事処で、梅酒と土鍋の穴子炊き込み御飯……青山椒って柑橘系なのね、と感激した。ライブの時刻が迫っていたので、残りを頼もしい板さんにおむすびにしてもらった。昔は会員制秘密クラブで、お忍びの誰かが隠し階段から逃げた経緯を教わった。


それはそれは素敵な、神楽坂にぴったりの3人だった。目の前のちっちゃい宅録少年は…ナマリッキー………若返ってた。

沖縄から直行のロビンは、梅雨明け宣言の笑顔。ダウニーのときはサイケデリアで聞き取りづらいけど、アコギの下弦の月が滑舌良くて色っぽい。

ハタノのダンスダンスダンスと、ディスウーマンズワークのcoverに心酔。男の美声で歌うとケイトより説得力ある。帰りがけにお話し出来て幸せ。
ここまでは心地よさと同時にヒリヒリ感が伝わって来たステージング。


すべてを外しまくりのリッキーは、譜面めくっちゃ「出来るかな」と弾き始め、即やめるので安心した(笑。
「何で俺がトリなんだ…2人とも歌がとても上手くて、俺が(順番が)一番だと思ってた」とポツリ。
スカートや14soulsでさめざめと泣いた。泣いたのは、歌詞の精度がまだ高かった頃を思い出したから。またねラブ。



a0263388_14044808.jpg
2年ぶりの赤城神社。まだ余韻に浸っていたいのに。


a0263388_14045861.jpg
コーラス朝練。現実は、前任役員に「黒の網を止めようなんて誰が言ったの?先生と私も気に入ってるのよ」と衣装代で大目玉を喰らう。
今朝は試しに、白で集合するように頼んだ日(上下とも黒はよほどの美形にしか許されないんだよ)。
またもや「今日、白を着てくる事に何の意味があるの?」と、うるさい。

「ひとえに白といっても千差万別だから、慌てたくないだけ」
これは試して正解だった。襟の形もてんでバラバラだし。

「家族に集合写真を見せたら、'デブとブタがヘビメタみたいなネット着てて凄いね'っていわれちゃった」
と言い返しちゃったヒィ。

こんなに余ってる部費を購入に使っちゃいけないなんて、誰も聞かされてないからショック。隣で友だちが「引き継ぎがまだのようね」の一点張り。10年前は折り合いが悪かった彼女と、こうして共同戦線を張ってる…感心してる場合じゃ…ない。


もう、この際だから前任ブーデーに当てつけがましく、デブとブタしか言わんかった(笑。小太りの五十路で悪かったね。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-06-14 20:05 | 美意識をやしなう

五月のばら

a0263388_14062874.jpg
アンジェラ、バレリーナ、サラバンド、スプラッシュ、アイスバーグ、トラディスカント………バラを届けてくれた奥さんは、ペットボトルに生けて炎天を抱えて歩いて来たんだなあああ。

軽井沢土産のあんずジャムで何、作る。多忙な旦那からオールドローズ30鉢の世話を引き継いだとか……もし私ならば殴り蹴りますけど…。


娘さんの浴衣用に、つまみ細工のバラの中からひとつ選んでもらって、あげた。香椎由宇みたいなシンメトリーのお顔立ちで
「まあ、バラをあげてバラをもらうなんて」とキョトン……。
(美人大〜好きの男組がいたら、ひっついて離れないだろう)

キッチンでごはん食べてる最中に、背後からバラの芳香が漂う。



a0263388_14063821.jpg
じゃこご飯
バタール
ムール貝とタラとアスパラのガーリックハーブ蒸し
タコのカルパッチョ
キュウイのヨーグルト掛け


a0263388_14065467.jpg
焼きそばパン弁当、鶏手羽元唐揚、竹輪きゅうり、チェリー、りんご。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-24 20:05 | 美意識をやしなう

雨の日も明るく

a0263388_12110666.jpg
ライブの日は寒くて、レモンイエローのツインニットと急遽デニムに、セリーヌのスカーフ、雨よけダルコート。足元はポインテッドトウ。
みちあきさんコートもベージュ……背中にみとれる…ここはポートベロー。



a0263388_12130546.jpg
大雨に、アクセはぱあっと明るく。ビンテージのエナメルイヤリングとつまみ細工のマーガレット髪留め。白一色は単調なので、薄紫や桃のぼかし縮緬も入れると良い。



a0263388_12194982.jpg
S.A.Nにて。ユニオンジャックのクッション抱えて3時間くつろぐ。お隣と名古屋系バンドの今昔話が尽きない(兄上は元カレに教わったらしい)。私をしげしげと見つめて「バンギャ道ですね……」て(苦笑。

デスOのドラムは人技を超越してるけど、良く歌うから大好き。誰がボーカルだっつーくらい、コーラス陣が歌う。大さんのうなじにケチつけるあさきちは可愛い(耳は少女でそこはやはりオスだ、と常々思う)。そして「みんな、君に夢中」連呼。可愛い過ぎ。


去年との違いは、第一幕からsinのキーボードが炸裂していること。
怪しい絆イントロでシクシク泣く。Oh,what a way to startの長ーーい節回しを大さんは難なくこなす(本人がゴミ呼ばわりしてキャリアから抹消したがった1st2ndほど、日本で愛されてる皮肉)。
あの黄色い髪で脳髄かき乱すほどの快感を、14才に植え付けた人。

ファーズのハートブレイクビートでしっぽりと。


ギネスギネスでトイレに立つ。後半スタンバイでハット姿の大さんが、道を開けてくれている(一生ぶん見つめたので悔いはないわ)。
うわあああああ素敵、肩から長ーーい脚が突き出たような腕といったら、この世の美醜を結集した魔王様だ…もういっぺん、どうぞってしてしてして。
(花道を塞いだままでは第二部が始まらない)。


sinが「かっこいい曲やるからね」と青い青いオーシャンを始めた。マックの面差しを思い浮かべると、胸の奥底で転がり出すボール。10代から潰れない球体。sinの下ねたが出始めて(こいつ横浜の終電に乗れるのか)と心配になるも、「まあジャックダニエルなら…テキーラよりはね」と大らかな客。
一方でお酌に徹する大さんは、水しか飲んでない。すごいよ!!!!!

けんちゃん藤井さんの曲とインダストリアルなのを立て続けにやって、テーブルは盛り上がる。ラスト、NINで忘我に達したあさきを見つめる大さん。その先はステージの大きい子と小さい子が、交互に視界から浮かんでは消えてのぶっこわれ加減にハラハラ。

お疲れさまでした。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-15 20:05 | 美意識をやしなう

お手本はバラ

a0263388_14241530.jpg
テキストは新に限る、親切丁寧なこれ一冊があればいい。図書館で古いテキストを借りてきて作ったら行程が釈然とせず、時間ばかりかかった。

基本の丸つまみさえマスターすれば、応用でバラが出来ちゃう素晴らしさ。


問題はサウスポー。そこは伝統工芸、ピンセットを右手に持ち替えてつままないと。
耳たぶをつまみたい。



a0263388_14243850.jpg
ヘルシューレンの消毒をする。今季もカミキリムシにやられた。



a0263388_14245818.jpg
ルイ16世の立派なアブラムシも、素手で捕殺。



a0263388_14251073.jpg
ラベンダーを縛ったのは誰だよっ。


a0263388_14253229.jpg
姑も誘い苗木屋へ。ケース売りを2軒で分けっこ。「その色が好きねえ」といわれる。庭のあちこちに男が植わってるから、いまだ退屈しないの(笑。

友のメッセージを見る。
「きりちゃんて女ですか?」
「そうよ惚れたな…ま、どっちでもいっか」

「あれ以来忘れられなくて、ドラムを追いかけてみようかと」
「ヒステリックじゃないのは希有だよね」


a0263388_14254666.jpg
大きな声では言えないが。
加湿厳禁の白い河原撫子にきりちゃんと呼びかけ、いざ花を満開に着けると実家に里子へ出すという、屈折した愛よ。
夏の植物園経由大阪泊、ふたたび京都がさくさく進むんでしょうか?この私に。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-07 20:05 | 美意識をやしなう

蝶すみれのブローチ

a0263388_13335014.jpg
紫濃淡の正絹で、蝶すみれを2通りに作る。七五三着物の面影を残しつつ、葉の金彩がいかにも和風。母と私の麦わら帽子にそれぞれ付ける予定。


Sixth June - Drowning
a0263388_13355044.jpg
普段はジャムの空き瓶に飾る。後方の黒いビオラパンジーと同じ大きさくらい。


Minuit Machine - Midnight Love
a0263388_13360457.jpg
火焔の蕾もつまみ細工みたい。やはり「今年は満開だね」といわれた。


RONNY - Blue Cabaret (LIVE)
a0263388_13361767.jpg
ご飯
海老フライ
枝豆
たらの芽と鶏挽肉の中華炒め
マカロニサラダ
鮭と春菊の味噌仕立て鍋


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-03 20:05 | 美意識をやしなう

七五三の着物(46年前)

a0263388_08150306.jpg
昨日、母に「こういうものは長女が持つの」といわれて、引き取ってきた七五三のズタボロ着物。甥っ子が天袋から引っ張りだしてくれた。

親族で女児の初孫だった私、次妹、従妹2人が順繰りに4人で着た!!お参りのあとに祖父母を招いてはまぐり鍋を囲み、みんなと結い髪でバレーボールした。

「あの当時にしては、長男夫婦として精一杯のもてなしをしたわ」


正絹に鋏を入れて、つまみ細工にする。こうして見ると朱の鹿の子や紫が強烈で、お細工物に不向き、ちっとも可愛くない。(自分ではコーヒー牛乳だと記憶していたが)証拠写真はビターチョコ色の肌の私に、クリーム色が選ばれたんだろう。




a0263388_08442313.jpg
この春こそ、火焔ツツジが満開の予感。日照時間が4時間未満なので、低温でつぼみが落ちてしまう。




a0263388_08444406.jpg
ブリオッシュ、ガーリックトースト
シャリアピンステーキとサラダ
スパイシーポテト
かにかまと大根のなます



a0263388_08445662.jpg
チキンカツバーガー
ハムきゅうりロール
赤かぶサラダと果物


a0263388_08450746.jpg
ご飯
キムチ鍋
焼き鳥
パインとロケットのサラダ


a0263388_08451844.jpg
ご飯
花豆煮
タコの若筍煮
赤エビとナスのふんわり玉子炒め
エビ頭のみそ汁

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-27 20:05 | 美意識をやしなう

チューコレ3

a0263388_14150405.jpg
宿根草ガーデンに、ホットカラーのチューリップが集められた。遠近法の庭で入り口のほうが突き当たりよりも、横幅が1メートル広い。



a0263388_14151782.jpg
ダークナイトの足元には、暗色葉のフウロソウ。



a0263388_14153963.jpg
咲き終えた苗がスタッフの手で引き抜かれる中、斑入り葉は残された。



a0263388_14155404.jpg


a0263388_14162980.jpg
りんご樹の葉陰から低床花壇を見おろす。

a0263388_14164060.jpg
おしまい。次はローズシーズン5月終わり訪問の予定。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-26 20:05 | 美意識をやしなう

チューコレ2

a0263388_13384761.jpg
地べたから匂い立つぶどうの……ムスカリの香り。針葉樹には花弁が鋭角のチューリップがふさわしい。広葉樹にはカップ咲きチューリップ…という植栽計画。



a0263388_13385932.jpg
蛇行する小道に、ホットな色が見え隠れする。A&Wは「英国より樹木の生育が10年は早い」そうで驚いたとか。



a0263388_13393010.jpg
キクモモ、フジ…今年は低床花壇の花木シーズンに、間に合ってよかった。



a0263388_13394786.jpg
テラスから見おろす。英国に習い、積み上げただけの石塀の隙間に植物が育つ。



a0263388_13401431.jpg
(私たちは東屋や御太鼓橋を撮りがちだけど)A&Wは東屋や御太鼓橋からの眺めを楽しんで、造園意図を汲み取って欲しいとのこと。

キクモモの奥に、桃色シャクナゲの花。



a0263388_13402582.jpg
紅いジューンベリーの実のはるか前方に、深紅のシャクナゲの花がちら見え。人口池から吹き上がる風が冷たいので、ストール必須。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-25 20:05 | 美意識をやしなう

チューコレ1

a0263388_12521366.jpg
A&Wボタニックガーデンのチューリップコレクション最終日に駆け込む(これからでも遅すぎない)。地元マダムとツアー参加、ガーデン情報交換で3時間過ごす。



a0263388_12522831.jpg
一重咲き八重咲きアネモネとシラーも満開。毎年、花よりエッジに夢中。



a0263388_12524090.jpg
ホワイトガーデンにタイツリソウが咲く。青いネモフィラがアクセント。



a0263388_12525319.jpg
シークレットガーデンは当初、トロピカル趣味の植物が育たず、和木メインのシノワズリー趣味へ移行したそうな。ここからの眺めが色っぽい。


a0263388_12531423.jpg
セラドンブルーのホスタ好き。どうか大砲をお収めになって…だって恥ずかしいんだもん。あれには渋谷代官山とガッカリさせられたから、頑張ってもらわないと。



a0263388_12532532.jpg
ご飯
湯豆腐
しらすおろし
牛肉と桜えびのニラ炒め
サンチュサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-24 20:05 | 美意識をやしなう

春の音色と壺屋焼き

a0263388_14311642.jpg
Daughter--in the shallow
大学生が家を発つ日、駅まで車で送ることに。今回は毎日一緒にミルクティーが飲めたし、今もストラトでホワイトストライプスとレッチリをかき鳴らしてる。
出発まで瓶ダチに生ける。

キブシ
モモイロネコヤナギ
アネモネ
ジョンキル
カラスノエンドウ
デージー
ハナニラ

a0263388_14440736.jpg
見送っても、今週末は新幹線で父兄会だ。センターに電話したら看護師が「診察予約を早めましょうか」と言ったが、無理。

ガーリックトースト
生春巻き
焼き鳥
生ハム
ホワイトアスパラガス
枝豆
桃のタルト

a0263388_14435986.jpg
エビフライ・イカリング弁当、セリの胡麻和え、ブロッコリ、ミニトマト、枝豆、ブルーベリー。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-04 20:05 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ