お誕生プレゼント

a0263388_1414289.jpg

休日、夜桜のコートラックにニス塗りで仕上げた。琳派じゃ♪

a0263388_1415773.jpg


夫とランチの待ち合わせをしたら、スポーツ用品店でスニーカーを早々と買っていただいた。
(誕生日プレゼントはいつも6500円だから、防水スプレーも買わせる)
バレンタイン(ショコラティエのオランジェット)のお礼だそうで。10倍返しね、ホホホ。

「あいつ(←息子)は裏本命チョコを沢山もらえたんだ。お父さんは、お母さんから貰えて良かったね、なーんて余裕の表情さ」

裏って‥‥うちの高校生はキープくん??
エメラルドグリーンとレモンイエローのBostonで練り歩くぞーー。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-28 14:49 | オシャレ小物

ポール・デルヴォー展へ

a0263388_12473263.jpg

埼玉県立近代美術館「ポール・デルヴォー展・夢をめぐる旅」の開館前に並んだ。
84作品リストのうち、半数以上が本邦初公開だっ。
コインロッカーにすべて預け、ローラ・アシュレイのジャージーワンピースで鑑賞すること90分。

「夜の使者」や「トンネル」に使用された姿見、列車模型、オイルランプなどモチーフの展示と、クリスマスカードも楽しい。

a0263388_1849176.jpg

画像は埼玉県立近代美術館ニュース「ソカロ」2013より転載。
こちらの美術館所蔵の特別展示「森」の前で、椅子に座ってしばしうっとり。

32才で失恋した相手と50で再婚、入籍‥すさまじいまでの執念。

裸婦にジジイが群がってきた。
上村松園(当時19才)による裸婦像や、ジョン・エヴァレット・ミレイ「オフィーリア」でも見られた光景だ。

大好きなアンリ・ルソーの「夢」をほうふつとさせる、デルヴォーの「森」。
ベルギーでは、ひとつ下のルネ・マグリットと仲がよかったそうだが、二人とも長身痩せ形の美形だ。
次は最愛のマグリット展に行きたい。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-21 18:49 | 美意識をやしなう

スカートの中のヴィヴィ

「ねぇ、助手席に大事なものが置いてあるの?いつも後部座席っておかしくない?」

運転嫌いの私は、助手席に紙マスクの箱と折りたたみ傘を置いている。
布団に入ると、友の「ねぇ」が耳にこびり付いたままだ。

夢の中でタクシーの後部座席に、ヴィヴィと並んで座っていた。
「ありがとう」

パパのライブを観に2回とも来ていたが、会釈しただけ。
スーツ姿に書類カバンがしっくりくる、長いまつげが先生に似ていてすぐわかる。
a0263388_14244910.jpg

発表会リハーサルは、H&Mの三段フレアスカートを紺の練習用ファルダにかぶせることにした。
紺色のチュチュを外せば街着になりそう。

青砥の不妊外来に通う途中、ストリート雑誌にヴィヴィを見つけた。
昼を食べずに午後の仕事へ直帰なので、ABABにも寄れない。
誌面のドラァグクイーンはまだ肥えていて、黒いグリッターのアイパッチは醜悪に見えた。
華奢なピートバーンズが好きだ。(何さ、都合の悪いときは女に化けて)

ウェストをギンガムチェックのリボンで締め上げる私を夢想する。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-19 17:55 | 更年期のらりくらり

ミルクガラスの朝

a0263388_11382147.jpg

友だちを招いて五時間を過ごした。
フェアアイルセーター(ラルフ)にミルクガラスのイヤリング。ネジにJAPANの刻印は輸出用。
うつわを並べ、見合いの話題になった。

「父は先ず、変態じゃないかどうかを心配してた。向こうは、学生時代の同棲相手を引き摺ってたのよ。
新居に来た女のほうならともかく、18才‥初めてのあれがエガッタ〜ってほざいたの」

「何それ女々しい」
友は口から泡を飛ばした。

a0263388_18245860.jpg

身をもって確かめた。夫は(嘘だろ、おいおい勘弁してくれよ)という表情をこちらに向けたあと、シーツを引っ剥がして洗濯を始めた。

門限に帰宅して「きょうの報告」拒否でトイレのナプキンをつかんだ。
湯船に浸かると、母はおろしたての石けんを手渡しながら「清潔になさい」と微笑んだ。
「先生は童貞。あたし、先生の宝物じゃないから別れてくる」
母は天井を振り仰ぎ、嗚咽を始めた。

父と末妹に報告された。妹は棒読みで
「まあ不潔だわ、お姉さま♪♪」

「いまどき処女なんですからね、あちらの好きにはさせないわ」
母がやり手婆に見えた。

同級生は丸めたクリネックスの中をあらためて(おいおいウソだろ‥)という表情でゴミ箱に捨てた。
「また出血するかも」
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-13 18:24 | オシャレ小物

a0263388_1941363.jpg

ポトフのウィンナーソーセージを、子どもの皿から取り上げた夫と口論になった。
「だめ、食べ過ぎ!お義母さんに、これ以上太らせるなって云われてるんだから」

その夜は夢にうなされた。
「講師に成れたは良いが35‥」
エレベーターの中で、毛むくじゃらのウィンナーみたいな指が私の口をこじ開けたかと思った途端、生ぬるい舌がチロチロと差し込まれた。

「何すんの!(泣)」
「そりゃわかるよ、僕が好きだろう」

朝食に鍋を温め直しながら、グッとこみ上げてきて涙がこぼれた。
潤ませた箇所を指でぬぐうと(あ、手荒れが治ってる)、グラデーション塗りを始めた。

a0263388_1942342.jpg

西ドイツ製のプラスチックビーズイヤリングはレモンカラー。

hide「PSYENCE」
レモネード・アイ・スクリーム
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-09 16:40 | 流行色

a0263388_1349440.jpg午後から東京ドームの暮らしを彩る器展へ。
今年21回目となる大規模のフェスだ。

20年前は波佐見焼の白山陶器(飛びカンナのコーラル)と、母の後押しでローゼンタール(廃番のリボン)6人分を揃えた。

a0263388_13484396.jpg正味2時間ですべてのブースを駆け抜ける。
向かいから口を開けっ放しのスマイリーが歩いてくる‥栄誉教授?

まあ近いしな‥さすが文京区、歩きタバコのやつは居なそうだ。
30年ぶりに散策したら4時半過ぎた。
神に感謝。

みずなみ焼(岐阜県)の長皿を購入。ねえグレー好き?
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-02-07 22:39 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ