<   2013年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

羊革グローブは華

a0263388_20573124.jpg

フラワーアレンジをクリスマスから正月バージョンに即席チェンジ。
主枝は松の市・一級松で、客枝はボルドーカラーの革手袋だ(笑)。

去る12月19日(木)のライブはDJ.nAohiroの青いドライビンググローブに、スタッズびっしりで素敵だった。
「好きそうな曲がかかりましたか」って、周りに声を掛けていた。
知らないインディーズの耽美な曲がガンガンかかって、みんなノリノリだった。
スージーアンドザバンシーズやデッドカンダンスを継ぐ若手バンドがUKにいるのか。

私のミッシェルクランにも、手首のベルトに小さなスタッズがついていて密かにロック。好きなテイストは変わらない‥‥。

除夜の鐘を聴きながら、ベッドに入ります。今年もありがとう。

くまどり拝
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-31 20:57 | オシャレ小物

a0263388_14504820.jpg

送迎から解放されてソファーで放心中。
お昼に、すりおろしタマネギとニンジン、焼カジキマグロと市販のルー(zeppin・こくまろ・ゴールデン辛口)でカリーを作った。

今年は忘れがたい年になり、無駄使いをバンバンして、
「そんな子に育てた覚えはありませんよ」と小学生に叱られた。

30代はスーツの下にきれい色のカットソーやデザインニットだったのに、白シャツと水色のオックスフォードシャツがフル稼働の若返り年だった。

流行りのスウェットは買わないけれど、ジーンズは更新した。
手持ちの服を把握できて気分スッキリ。

過去の定番服をよみがえらせるために、新たにアクセサリーやスカーフなどの服飾小物を揃えると、かえって高くつく。それは処分しどきなのだと悟った。

今は花模様のトートバッグやストール、プリーツスカートが気になる。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-30 14:50 | ブロガー様へ

紺×淡色×ピカピカ

a0263388_10402673.jpg

じゅくの送迎は紺のコートで。最近は来春も使えるパステルカラーのニットを着る。スミレ色はチャイルドウーマンのプレセールで、ピンクのミドルゲージはミッシェルクラン。
靴はエナメルで締める。重衣料にはバッグや靴のどこかを光らせている。

フランシス.F.コッポラ監督のインディペンデント映画「Verginia」DVDを借りて観る(ツタヤ独占レンタル)。
エル・ファニングの髪型、エンパイアドレスと白いコルセットの組み合わせに、うっとり。
ガーリーなゴシックムービーのような、美しいイメージフィルムのような…コップラの頭の中を覗いているみたいな感覚におちいる。亡くなった息子へ捧げられたようにも思えるし。

夢先案内人のエドガー・アラン・ポーは、ロリコンだった‥13才の従妹を妻にしていたという事実を踏まえて観ること。万人向けの内容ではないが、村人に悪魔・吸血鬼と呼ばれるワルの親玉がポジパンで楽しい。ツインピークスが好きなら楽しめる。

a0263388_10402614.jpg

厚切りベーコンのポトフ
家常豆腐
チョリソー・ポテト
真鯵のタタキ
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-29 10:40 | 流行色

ポールアンドジョーSister

a0263388_95493.jpg

紺のピーコートを処分して、SisterのAラインコート投入。姉版に劣らず打ち込みがしっかりしてる。仕事納めは白いウェスタンブーツと。

夕べはロマンチックな赤城神社で初詣の夢にうなされるうちに、いつしか場面は2月に変わっていた。
昼間にFRIED / JULIAN COPEを聴いた影響か、このリュクスなコートに(例の亀の甲羅みたいな)巨大な板チョコを(しかもローストビーフ用タコ糸で)背中にくくりつけて会場に出かけた。厳寒らしく、電車で移動中にも溶けることはない。

「こんなのもらっても困るから、みんなで食べよう」と、背中の板チョコをカチ割られてしまう‥‥‥イヤイヤイヤイヤ。
今年はエイプリルフールにインフルエンザにかかったので2月も行きません。

a0263388_954993.jpg

ELLE JAPON2月号の付録はクルチアーニCブレスレットだ。

a0263388_954939.jpg

チキンロール(ゴボウ、オクラ、ニンジン)
アサリとマッシュルームのガーリックオイル・オーブン焼き
紫キャベツの千切り
豆腐とワカメの味噌汁
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-28 09:54 | ベーシックカラー

髑髏ボタン

a0263388_9524496.jpg

賀状を出し、ネコミミヘアにアレンジ。ヴィヴィアン・リーになったらやり過ぎ。

a0263388_9524480.jpg

手芸屋の輸入ボタンは宝石みたい。ウッディ・アレンちっくなおじツィードジャケットの水牛ボタンを、ゴールドにチェンジ。

ノーベンバーズ「フォースウォール」の冷徹・怜悧な音が、朝の空気にぴったり。
鏡面仕上げのCDジャケットが綺麗‥‥さすがに間が空くと化粧ノリがいいわ。

a0263388_9524451.jpg

鯛茶漬け
インゲンの回鍋肉
海老ワンタン揚げ
カブとピンクグレープフルーツのハチミツ和え
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-27 09:52 | オシャレ小物

ファンデを塗らない日

a0263388_1034422.jpg

年末はじゅくの送迎。週にいちどは肌を休ませて、アイブロウペンとコンシーラーと赤リップで過ごす。顔周りに白を散らしてメガネで楽チン。
朝夜これひとつタイプの、クリームモイストリフトを3時間置きに塗り直せるからいい(ピュア・ナチュラル)。

昨日のドルマンニットに白いスキニージーンズを合わせて‥‥ベランダに洗濯物を干したり、風呂掃除にもニットキャップが欠かせない。

夫のスタッフが、私がニットキャップをかぶって掃除するのを不思議がり、試しにキャップを買って家事をしたところ、暖かくて手放せないらしい。頭の温度が2度も違うから。

a0263388_103446.jpg

きりたんぽ入り赤から鍋(赤から鍋市販スープ、比内地鶏、きりたんぽ、油揚げ、豆腐、ゴボウ、ネギ、マイタケ、セリ、ミツバ、糸コン)

ネギトロ・チコリボート
パイナップル
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-26 10:34 | 顔色補正

a0263388_18361927.jpg

a0263388_18361978.jpg

メリークリスマス、大晦日は行きません‥トリをつとめて欲しいから。
こんな身体になって今はホッとしてる。だからそんな顔しないで立派になって。さみしくなったら私の名前を四小節ぶん叫んで。だってすぐにわかるもーーん。

ミッシェルクランのセールでドルマンニットを見ていたら、店員が綺麗なポイントチーク顔で
「来春も白です、白」と(普段はモサッとして売る気なさそうな接客態度)力説するので即決した。
今年らしく、小さな扇形に入れたチークだ。

年末年始は姑の家に親類も集まるから、ワンピースじゃなくて、こういうニットを着ていたい。

日中は暖かい。みどりさんと合う前に外側の窓拭きを終えた。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-25 18:36 | 顔色補正

フレッピー??

a0263388_10151032.jpg

早くもsoupから2月号が出た。付録なし500円で売る姿勢が好き。
まず聞き慣れない単語だが、And Aで打ち出したフレンチトラッド+プレッピーの造語らしい。

a0263388_10151079.jpg

五十路に近いオバハンがプレップスクール生にはなれないが、スウェードトレンチにキャップとパーカ、エナメルローファーまでイケる。
高校指定の靴が黒のストラップシューズだったから大人のローファーが、また新鮮。

しかし午後の塾の面談には無理だろう~、朝のコンビニへ差し入れ用オデンを買いに行くぐらいだ。

姑経由で冬野菜が大量に届けられて、今夜は普通の茶色い料理に戻そう。
「俺が洗うから」‥‥今夜も赤いテーブルクロスを敷いて欲しいそうだ。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-24 10:15 | オシャレの参考書

ティーンズ気分

a0263388_20311085.jpg

夕べ、娘は夫に「お母さんたら、わたしにトップバリュの服を着せるつもりよっ」と、言いつけていた。

それの何がいけない??愛用する4枚1200円のショーツと150センチ用パジャマ970円(さらにレジで半額)は、オシャレで快適で洗濯にへこたれない。じつに優秀だ。

みんなでプレセールに繰り出す。夫は娘にグレーのパーカを買い、
「こんなオシャレな店があるのかぁ僕が着たいくらいだ」と狂喜した。私もキャップを買う(LOVE TOXIC)。

グローバルワークで黒のローファーを即決。
チェックのウール地に黒いオーガンジーをかけたSonoのスカートは長く着たい。

a0263388_20311016.jpg

ひとくちステーキ深谷ネギ添え
ちり鍋
ムール貝とほうれん草のオーブン焼き、カリカリパン粉のせ
カブとピンクグレープフルーツの和え物、ハチミツ風味
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-23 20:31 | お買い物

a0263388_22543390.jpg

a0263388_22543327.jpg

24日の晩は、翌日に仕事や学校を控えて皆がカリカリするので、特に何もしない。

職員旅行のグアムで買ったサンタさん刺繍の6人掛けテーブルクロスとナプキンのセットを出して、お気楽パーティー。

フラワーデザインの先生が、教室にモミの木と現れたときはおどろいた。
「仲良く分けてね」
モミの枝葉に初めて触れるトキメキ。花材のアメリカヒイラギはとげが少ない。葉ボタンには金色スプレーでお化粧。スモーキーなスパニッシュモスとベリー類で北欧の森に。

友人は私にぴったりな官能小説(!)を書いて、もうひとりの友人は私好みのアートロックを編集してくれるそうだ(笑)。

赤と緑のパスタ(ほうれん草、ベーコン、トマトガーリックソース、パルメザンチーズ)
鶏のから揚げ
コールスローサラダ
[PR]
by kimawasanai_2 | 2013-12-22 22:54 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ