<   2014年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

サイザルかご

a0263388_15313075.jpg

気温34度、運転中に衣服は直射日光を通してしまい、火傷みたいにヒリつく。

どんなに暑くとも、オバハンが上にシャツを羽織っているわけが、この年になってわかった。

ベージュのソフトコンシャスワンピースにサイザルかごの季節が来た(ウノビリエ)。

a0263388_15313028.jpg

鮎の塩焼き、小松菜のお浸し、茹でカリフラワー、切り干し大根


手で見て目で触る (九)
画面は兄貴の嫁さんに切り替わり、さっきよりマシだ。挿入シーンがなく男女ともきれいで、女性向けAVなのだろう。

ジィには物足りないのか、寝入っている。私は男優の愛撫に感心した。
右手で胸や女性器をまさぐる間、常に男優の左手は優しく女優のお腹に添えられている。

ジィの目覚めをキャッチするのは、焼き上がりのスフレにスプーンを差し込む瞬間と同じだ。
ジィは無言でリモコンを操り、牝ゴリラみたいな女優がひたすら腰を振るチャンネルに切り替えた。

「ねぇ、あなたもああいう胸がいいの?」
私の意思ではなく、子宮が勝手に言わせたのだとわかっていたから、それ以上は口をつぐんだ。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-31 15:31 | オシャレ小物

今年はヒトデ

a0263388_8173556.jpg

白蝶貝や貝殻モチーフのアクセサリーと髪留めに目がない。
あ~~、気分はアリエル(笑)

今季はロンハーマンの髪留めにもあった、ヒトデモチーフが豊作。
ホワイトサンゴ&シェルのピアスとレインボーヘアゴムはヤフオクで購入。自分でイヤリングにした。

収納はひと組ずつジップロックに入れて、青いメガネケースに。


手で見て目で触る (八)
昂ぶるジィは、また「かまえてッ」だ。
(してあげたいけど‥ここで射精しちゃったら、50男に2度目の射精はあるのか‥今日こそは挿入していただかないと困るわ)

放出し終えたジィのまどろむ顔を横で眺めながら、「出張中に自分でしなかったの?」と訊くと、消え入りそうな声で「仕事とホテルの往復で‥あとは寝るだけ‥」と聞こえてきた。

ジィは笑いながら「自分でしなかったの?」と切り返し、「し、してないわ。爪を伸ばしているもの」と私は口から出まかせを言った。

ジィはテレビのAVチャンネルを出して笑う。
「かとうくん、だって。先生なんだね」
「かとうくんは脱がせてくれたわー」
私は女教師の棒読みセリフの口調を真似て、2人で笑い合った。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-31 08:17 | オシャレ小物

紺のチュールスカート

a0263388_13441321.jpg

気温31度、チュールスカートを更新した。シャンブルドゥシャームの紺は落ち感がきれい。今年はレトロTシャツ、リネンの靴下と合わせたい。


リリーズアンドリメインズのベーシスト奈良さんが脱退するそうな。15日のBODYイベントでそんな予感はしていた。さみしいけれど、しばらくは参加者特典DVD映像で楽しむ。

2010年11月にCDを聴くまで、CUNEファッションスナップのNARAと同じ人だとは知らなかった。
ワルなのに色の使い方が上品で、今でも奈良さんはモノクロよりグレイッシュなピンクのイメージだ。5年間、おつかれさまF3A5.gif


手で見て目で触る (七)
小柄な私と身長の釣り合いがとれ、未成年者にいたずらされているかのようだ。
ジィは私を華奢な指でひとしきり辱めたあと、「ローションで遊んでみました」と笑い、ひと足先に浴室を出る際、「休みの日はプールにいるんだよ」と真顔で言った。

ジィの言いたいことはよくわかった。メタボ予備軍のヒヒ爺ではない。

私もバスタオルを巻いてベッドへ向かうと、裸のジィが目の前に現れて「舐めてッ」と泣き出しそうな声を上げた。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-30 13:44 | お買い物

母のワードローブ

a0263388_21103411.jpg

母が退院してから3年目になる。リフォームされた母の寝室には大きな桐箪笥と洋服箪笥があるが、昔から服がまともに収納されていた記憶がない。

骨折入院する前もあとも、鴨居にぶら下がるハンガーおそらく7本に、1枚ずつ日替わりシャツやブラウスが掛けてあるのは変わらないのだ。

私「柔らかくて薄いのばかりね」
母「この前、あなたが着ていたシャツみたいでしょ」
リバティプリントにスミレ色やアジサイみたいに優しい色ばかりだ。

母「次はこのタイプで半袖が欲しいわ、買ってきて」
私「こんなにフリルがついてていいの?」
母「可愛いのを着たいわ。襟が硬いのなんか、嫌」
STORYを定期購読する母のおねだりは可愛いが、厄介そうなので聞き流した。


手で見て目で触る (六)
ローションが浴室の床に垂れて滑りやすくなり、転倒による脳震とうに対しても自衛を迫られる。
そして得体の知れないものを性器に塗られる事に対して、無防備でもいられない。

「俺にしがみついて。片足、ふちに乗っけて」
ジィは右足をバスタブの縁に乗せる指示を出して、私を抱え込むと、指を奥ひだに滑り込ませた。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-29 21:10 | ワードローブ

これからは秋口まで

a0263388_11423744.jpg

休日、母の写生用にヤマボウシを届けると、父が昼休みに写真に撮ってから拡大コピーをする流れだ。

キャメルのギャザースカートはシャカミニで失敗したので、今回はLUCAの膝丈にした。

これから服を買い足すときは、モスグリーン・ボルドー・マスタード・レンガ色に合うものにしたい。

a0263388_11423747.jpg

猛暑日にインフルエンザの姑からゴデチャとソンブレロをもらった。
ワールズエンド・ガールフレンド「ライ・レイ・ランド」を聴くとヒンヤリする。


手で見て目で触る (五)
裸のジィが浴室を横切り、窓辺にペットボトルを「置かせてくださいね」と笑顔で言った。
(さっき、これを隠し持ってウロチョロしていたのか‥)
そしてジェル状の中身を私の胸元にぶちまける。その冷たさに大声を上げると、「冷たい?」とシャワーを全開にして私の悲鳴をかき消した。

挿入にはゼリーが必要だと言う私に、「あれだけ濡れるんだから必要ないよ」と、ローションを用意したのは明白だ。
私のひとことがジィにローションプレイの機を与えることになり、歯ぎしりした。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-29 11:42 | お買い物

のこす、処分する

a0263388_20362545.jpg

ゴールデンウィークにドクターマーチンのブーツやシルバースニーカーを処分し、今日はマイ定番にはなり得ないシャネルバッグとワンピースをまとめて処分してきた。

1年間寝かせておいたGAPのピンク色シャツとゼブラ柄ストールは、ハワイアンキルトのバッグに合うので残すことにした。

a0263388_20362538.jpg

納豆オクラ海鮮ネバネバ丼、生ハムとセロリのサラダ、マンゴー


手で見て目で触る (四)
「カフェでね」と、うつむいて笑いを押しころしながら、湯を放ったままの浴槽が気になった。

「ひとりで入るわ」とうわごとのように私が繰り返すと、ジィはあっさり「そうだね、先に行ってて」と言った。

すでに浴槽からあふれ出る湯を洗面器ですくいながら、肌が馴染むのはたやすいものだと思う。

この前、ジィは「誕生日が近いと顔も似るのかな」と、妙な事を言っていた。
その場で私に調子を合わせたのだろうが、同じ系統の顔だとジィも感じとったのかも知れない。

(以前、この人を見かけたことがある。確かあのとき、デパ地下で私の前に会計を済ませた人だったか、あるいは通路ですれ違ったか)
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-28 20:36 | ワードローブ

ツルピカ×メッシュ

a0263388_902558.jpg

FIGAROだから試着しないで買った、肉厚キュプラのワンピース。

しかしオケージョン‥‥結婚式二次会や謝恩会向きのデザインで、肉感をバッチリ拾い、とどめは帝王切開の縫合跡までクッキリわかる(泣)

艶服の鮮度が落ちてきたら、何でもメッシュのドライニットやローファーと掛け合わせる。これからは象牙のチョーカーも出番。

a0263388_902596.jpg

夫の耽溺するミニバラは年々、花が大きくなり、(おそらくアプリコットビューティーやシャルロットなどの)元の性質が出たと思われる。消毒と追肥は私。


手で見て目で触る (三)
「膝に乗っかるんだったね」

「ええ、そうよ」と後ろ向きに座り、「えーーっ、後ろ向きなのぉ?」といぶかるジィを「そうよ」と受け流し、上半身をくねらせて背中まで愛撫を催促する。

「またがれっ」
顔をくしゃくしゃにしてジィが言い放つと、私はしがみついて鎖骨のくぼみに鼻をこすりつけた。

左右の胸を交互に舐め回されてのけ反る私に、ジィはピンクのショーツの上から指でなぞるようにして「しみてきちゃった?」とささやく。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-27 09:00 | ワンピース

正門まで歩く日

a0263388_9355114.jpg

定期試験週間のあいさつボランティアに参加。ショートパンツには、ふくらはぎがキュッと2センチ上がるパンプスを合わせず、スニーカーかローファー。

a0263388_935514.jpg

手羽中タンドリーチキン、ブリの塩焼き、めんたい冷や奴、コーンサラダ


手で見て目で触る (二)
ひたいに眉を寄せて、大きな書類カバンを下げていったん寝所からトイレ浴室に向かうジィの姿を見て、ピンと来た。

「このあとお仕事なんでしょう?言って」
「でも夕方だよ」

ジィは私のワンピースを脱がすとベッドに仰向けになり、ニタニタしながら私に脱がされるのを待っている。

ヤリ友‥セフレとの下着対決は刺激的だ。色よりも素材とフォルムだなんて言うから、ストラップレスのワイヤーブラにした。

素材とフォルムのジィは眠気も吹っ飛ぶロイヤルブルーのセミビキニで、私は泣き出しそうになった。

「肩ヒモのないブラがあるんだ」
「ええ、そうよ」
ジィは私の着ていたものを笑顔で向かいの椅子に投げ入れ、ブラだけをシーツの上にのこした。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-26 09:35 | バランス考察

シップスの青いシャツ

a0263388_12564589.jpg

青いコットンと白いポリエステルの織地で、厚地に見える。今年は紺の細身パンツよりも、
夫「あんたの好きな刺繍の生地に穴が空いた服」(←レース)のスカート(ルゥデルゥ)やレーシーなニットベスト(エディバウアー)を合わせたい。

気温30度、じゅくの前にトマトサンラータンメンを食べに行く。


手で見て目で触る (一)
駅構内の店で新作を眺めていると、先に着いたジィからのメールがあった。

がっついているのは私のほうで、一緒にお茶を飲む気にはなれない。
(上の階にお気に入りの服屋があって、見ているところ。間に合うように降りて行きます)
(えっ、着いてるの?買い物してるの?)

暗に再会を急かされているのかと思いきや、(買い物は出来ましたか?もしまだなら)と返信が来た。

アイスティを飲み終えたジィは、グラスの底のクラッシュドアイスを揺らしながら笑う。
「なにか飲む?」「いいえ」「なにか飲む?」「ううん」

小顔で座高が低いのに、立ち上がると(やはり男なんだ)と思うくらい体躯の印象が違うので驚く。

かつてヨーロッパ古着の店で高いジャージをこつこつ買い集めていた私は、ジィのジャージに目が釘付けだった。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-25 12:56 | レース

多色使い

a0263388_15283747.jpg

弁当作りで起きた朝は、気合いのオレンジスカート。5色使いのチェックのシャツが、バッグとスニーカーのオリーブグリーンを拾う。

以前は簡単に組み立てられた多色使いも年のせいか、おっくうになった。こうしてオシャレの新陳代謝は衰えて呆けて行くんだろう。

a0263388_15283793.jpg

カキフライ、鮭の西京焼き、ぬか漬け、しじみの味噌汁


あなたに似る人 (三十一)
互いに最敬礼で別れた。本日はご足労いただき、で始まるメールを受けとる。

ジィのチンコ黒かった‥‥えっピンクのはずだけど。

お風呂で全てを見せちゃったのがいけないと思う、これ以上ベッドで何を見せるというの?‥‥じゅうぶん見たから次は存分に入れるよ、もっとも次があればの話だけど。セックスは1回だけなんだろう。

私に2回目があるとは思えなかった。


あなたに似る人
(了)
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-24 15:28 | バランス考察

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ