<   2015年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

初夏の兆しガーデン2

a0263388_14464772.jpg
ロリポップキャンディだろうか。

a0263388_14473118.jpg
黄色いバーバスカムではなくてハギの仲間らしい。これからは野趣あふれる宿根草が見ごろ。

a0263388_14501532.jpg
ペンステモンが満開。暑い地域のボーダーガーデンで、ミドル丈かつ自立するゴマノハグサ科は貴重。

a0263388_14533786.jpg
紅雀か。元々は田んぼに、緩やかな起伏をつけてリリーガーデンにしている。

a0263388_14555368.jpg
日陰で元気に育つ頼もしさ。

a0263388_14564468.jpg
パープルの水カンナの向こうに、パープルのアカンサスモリス。

a0263388_14575750.jpg
自然のエアコンが気持ちいいが、日なたは生命の危機を感じるので、早々に退散。
以上。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-31 14:46 | 美意識をやしなう

初夏の兆しガーデン1

つかのまパンダマークのダンボール30箱の事は忘れ、A&Wボタニックガーデンを再訪。園内は照り返しが強く、突風が吹き荒れていた。


a0263388_14220254.jpg
ガーデンツール販売コーナーはロマンチックな収納。

a0263388_14270452.jpg
バラの一番花が終わり、春らんまんの華やかさも消えた。シモツケと、花弁がフリルのホリホックが満開。

a0263388_14312281.jpg
ポピーが咲き終え、ホスタとリュウゼツランやヒューケラが際立ってきた。

a0263388_14325660.jpg
新たに加わりつつある小さなガーデン。リナリアのブルーグラデーションが見事。

ブルーを引き立てるレモンカラーの一重咲きダイアンサスと黒紫色のクレマチス。カップ咲きつるバラの成長が楽しみ。

a0263388_14394335.jpg
ブロンズフェンネルが色付いてきた。

a0263388_14410471.jpg
緑陰のガーデンで鮮やかなユリがアクセント。柱のブルーが補色で効いている。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-31 14:21 | 美意識をやしなう

気分転換

a0263388_17471975.jpg
刺繍とコットンレースがふんだんに使われたチュニックに、白いデニムスカート。
最近気づいたが、気分転換は日替わりでスカートからパンツに着替えるのみならず、素材を硬軟でメリハリ付けると一新する。

営業マンが来るまでの2時間で中学生と集中的に片付けた。
私はひたすら敷き布団の綿を2組ぶん手でほぐしてはビニール袋に詰め、姑がくれた未使用の敷き布団と交換した。


約束の時間に引越し営業マンが来て、4LDKを巡り、家具家財の見積もりをサッサと出してくれた。
ありがたいことに解体できない古家具などもリサイクルショップよりは安く引き取ってくれるという。

問題はエアコン3台を外して一台を新居に取り付け、もう2台を夫の職場に古いエアコンと付け替え希望ということ。

運送屋のほうで電気屋も手配して来てくれるので付け替えは新規取り付けの倍額払えば可能だ。
しかし子どもの学資保険借り入れでまかなっているので、2台分の工賃を夫に取り立てる事にした。

a0263388_18093446.jpg
姑「11年間もせんべい布団に寝ていたなんて、あんたバカだね、私が生きてるうちに何でも持って行くんだよ!」

姑のゴデチャが満開で、花より美しいジャパンのメンバーと。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-30 17:46 | レース

a0263388_13191561.jpg
涼しい日はスピックアンドスパンのリネンジャケットとプリーツスカートできちんと。
ロンシャンのキャメルトートはニュートラルにしたいときに便利。

引越し業者から連絡がないまま昨日今日と過ぎ、不動産屋の深爪クンをつつく。


新居の鍵を預かる前にやれることは、借家の装飾品を外して壁の穴を埋め、襖を直し、庭の植物を掘り上げること。並行してやらねばなるまい。

中学生の中間考査と発表会が終わるまでは、ひとりで廃棄を進めるしかない……ウソ、こっそり娘のガラクタも捨てている。

a0263388_13221873.jpg
初めてのサマーパーティが咲き、花びんに生けて球根を掘り上げた。

a0263388_13235111.jpg
地植えにしていた花たちも鉢上げしておく。寄せ植えが楽しい、楽し過ぎ……出勤前に何してんのかしら私。

a0263388_13263827.jpg
イアンデューリー・アンド・ザ・ブロックヘッドの「ドゥイットユアセルフ」は今の私にぴったり。

ボーカルのイアンは身障者で「美術講師の職を健常者から奪ってやったぜザマー」とうそぶくが、ラップがとてもチャーミング。
クラシックなCDジャケットのデザインは、いく通りもあって選べる。


昨夜は夫が
「あいつの学費納入通知や教材費の請求書が行方不明になると困るんだよ!郵便局の住所変更を俺のぶんもしておけ!」と頭ごなしに言うので、私は

「人にものを頼むときの態度じゃないわね。あたしがやらなきゃ、あんたは住所不定よ」と無視していた。世帯主って気持ちイイ!

焼き餃子と梅しらすご飯を出すと、夫はこれが最後のバラだよとご機嫌伺いをする。

私「植物園は、引越しの日取りが決まったら連れていくわよ」

夫「今はないバラ園にみんなで行った後すぐ、ママの病気がわかった。今井さんも亡くなったし、つくづく50代は鬼門だなあ」

私「あれで悟った。今のうちに暮らしをコンパクトにするべきだ、って。江戸時代の人の寿命なんてたかだか52才とかそんなもんでしょ。いくら医療が発達したって、人の細胞は発達してないんだから

夫はモグモグしながらうなづいた。

a0263388_18371100.jpg
鮭の石狩鍋とサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-29 13:17 | ベーシックカラー

グッバイ、ダーリン

賃貸契約書類に正式にサインしてきた。担当営業マンは年の頃25才だろうか。ザッと見渡して男女とも強面の職員が多い中、よくもまあ、私好みのヤサ男を契約まであてがったものである(笑。
トコトコ歩きながらニッコニッコしててマダムキラーね、深爪なのが気になるけど……。

ま、この先は何かあれば管理会社のほうに頼むことになるんだけど。

火災保険申し込みでパソコン画面がフリーズ、復旧の間、領収書整理をする。今の担当保険外交員にも解約手続きを頼まなくては。

ああ、新居でも花びんに庭の花を生けたい。いつになることやら……。

a0263388_17354083.jpg
夕べ、大型で重いビンテージ家具の所在で夫や娘と口論になった。

夫「こんなデカい椅子、捨てろ!」
私「ダメ、あたしの玉座……」
娘「このテーブルもね。ニトリ見てごらんよ、カッコいいから〜」

私のダーリンを捨てろというの……試しに家具の修理再生フリーダイヤルに相談してみる。

「バタフライテーブルを小さくするのは加工がとても高くつくので、買い替えをおすすめします」といわれて諦めがついた。

椅子は自分で解体して可燃ゴミに出せる。
何せ、11畳のLDKに家財道具一式のみならず私の布団も敷かなくちゃいけない。

a0263388_17423546.jpg
ガラスの店舗用ショウケースも私には解体できない。値はつかないので、あちこちのリサイクルショップに引き取りの見積もりを頼む。

まるで断捨離の神様が私を嘲笑うかのごとく。

a0263388_19501678.jpg
祐介さんは先週私の街に来たんだね。翌週、あの繁華街を汗だくで駆け回っていた。

今朝は契約書に押印する箇所がいくつもあったけど、そんな大事な時に限って

あそこの水が甘いとか
こっちの芝生が青いとか

シベリアの綿を頭に詰めるーー

ヘンなフレーズばかりぐるぐると、頭の中を駆け巡って困ったーー。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-28 17:34 | 断捨離効果

スペルガのお手入れ

a0263388_15102786.jpg
スペルガスニーカーのゴム部分を、デパートのシューズクリーナー出張販売で綺麗にしてもらった。
今までキャンバスに防水スプレーをかけてもダメで洗うしかなかったが、キャンバスに使えるスプレーが出た。


夕べ、大家が電話口でわめいていた。

「考え直しなさい。あそこは割高だし、出て行くときに厳しくてトータルで見たら損しちゃうわよ。そうそう忘れてた。あなたもう、引っ越しまでに一ヶ月切ってるんだから……浄化槽は借家人が引き払う前に清掃会社へ連絡するの。ハウスクリーニングは敷金で充当、足が出たら請求します……あとは………合格祝いねっ!!!!!」

一方的に早口で押しまくられてムッ。しかし将来、教授になるような家教をゲットした女だからそこは抜かりない。

今朝は気を取り直してママさんコーラスに参加。6才で合唱団の大人たちが歌っているのをドキドキしながら聴いた、アヴェマリアやドーナノービスパーチェスなんかを歌うようになった。

誰かが海外旅行土産を配れば、マダムが
「帰って来なけりゃ良かったのに。おばさんくさくて苦手」とか
誰かがドレスの採寸を始めれば、婦長が
「デブは臭いからお互い気をつけよう」
とか、面と向かって言い渡す。10年前と変わらない光景が繰り広げられる。実に平和だ。

a0263388_15363352.jpg
ピーターガブリエル「So」のドントギブアップは、1985年の若者の失業率高騰から出来た社会派の歌。各地で暴動が起き、ニュースで見た。

同級生が「顔を変えて名前を変えても必要とされない…すごい歌詞だよね」と言っていた。包み込むようなケイトブッシュとのデュエットに涙。

反面、さっき「スレッジハンマー」の歌詞を見た私はたまげた。君の大ハンマーになりたい…君の果実のかごを開けてくれ…ぐずぐずしないで早く手を……???平井堅の歌詞にもこういうのあった。

夫のしゃもじを返すように、娘が言付かった………11年間この繰り返し。

夫「俺と息子も1LDK同居人にしてくれ」
不動産屋に契約書類を託し、大家に報告する。

大家「来月の家賃いらない。合格祝いよ」

私「奥様ありがとう。鍵をお返しするときに、水道屋の領収書を入れておくね」

大家「ありがとう。不足分請求なんてしないよ」


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-27 15:08 | オシャレ小物

シャツのブラウジング

a0263388_20011425.jpg
真夏日の昼休み、駅前の不動産屋をハシゴして賃貸物件を見て回るのは、大変なようで面白い。

でも初日の1LDKアパートが良く思えてきて、「私が世帯主でお願い」と給与支払い明細書と源泉徴収票を握りしめて、職場の在籍証明を受けて賃貸契約申込書に記入するところまでこぎつけた。

この身体でよくやったσ^_^;
11年前と同様、おしゃべりデブ女が対応したから(まだいるのか)別居の噂がふたたび大東建託から広まるのは目に見えてる。

我関せずの夫も、
「みんなの犠牲の上にお前の大学生活は成り立っている」と息子に連絡したそうだ。

白いシャツをタータンチェックスカートにインして、両手でピッとつまみ出す。

a0263388_20050560.jpg
地粉うどん
マグロと玉ねぎのエスカベッシュ
タイカレー目玉焼きのっけ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-26 20:00 | バランス考察

BIGBEN

a0263388_15062097.jpg
上下とも流行りのネイビーにした。プリーツスカートはミッシェルクラン。
Big Benロゴのスウェットシャツは、あわや娘のお手つきになるところだった。

本来は女王様のウエストミンスター宮殿に、国会議事堂や時計塔があります。

京都KOHAKUのかごとコールハーンのブロンズローファーで、トラッドカラーが安心。


a0263388_15150335.jpg
今年も夫にエブリンを摘まれた。デリケートなアプリコットカラーの発色が良く、青リンゴの香り。

夫はエアコン修理代の支払いで頭がいっぱいなので、モダングレイ「フェイス」を聴いて気を鎮め、賃貸物件探しと引っ越し作戦を練る。
近所のママ友に教わった、狙っていたマンションが連休明けに埋まってしまった。

今の家賃は給与の範ちゅうを超えている。水漏修理代は自腹。浴槽の給水蛇口は触るのを禁止され、故障したまま。

地区25年。浴室の天井から換気扇が落ちてコードがゆらゆら。この先、浴槽まで壊れたら自腹で治すのもバカバカしい。

そこの担当に電話して、間取りと家賃が似たような物件を紹介してもらう。
めんどうだけどひとつずつ潰してゆかねば。

今の大家はハウスクリーニングして来月中に出ていくなら、敷金は返すという。

夫「俺は息子の学費の重要書類や保険証の関係で、住民票を移すのはごめんだ。そつなくやるんだな」


この借家だって、ひとりで決めてきたんだもん。私に力を!!!


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-25 15:05 | ベーシックカラー

いつも心に黒薔薇を

a0263388_21464148.jpg
「手のひらに残響」

昨夜のシャツにタバコとカシスソーダの匂いが染み込んでいた。私の指先には肌の感触が残り、朝風呂に浸かっても消えない。

彼女がお久しぶりと手を差し伸べて、互いに両手を包み込み合うかたちになった。
歌うような口調で私に耳打ちしてきたとき、私も返答を耳打ちにかこつけて、思いのほか小柄な彼女の髪をそっと退けるようにして、その白い頬に触れる。

出会った頃のようにパーマがとれていて、きゃしゃな肩にかかる黒髪が嬉しい。

この世にこれほど小さい顔があるのだろうか。セロファンみたいな肌質の彼女はミュータントなのか。どこでどう間違ったら、バイクや荒馬を乗りこなすように金色の円盤…スネアを乗りこなすのか、まさにライドだ。

それとも私が生来のゴムまりみたいな肉厚の肌で、中年で先祖返りを始めた猿なのだろうか。

もし私も30代ならば嫉妬の念に駆られただろうが、しみじみ自然の摂理に感謝した。これからは辛くても俯瞰で老いをとらえて、ゆるゆると受け入れてゆかねばなるまい。

男たちの彼女に憑かれたような眼を、何度も見てきた。
「また来てくれたの?悪いわ…それじゃあ」

彼女がやんわりと目の前で若造をかわすのも見てきた。男のみならず女にもフェティッシュな夢を見せては、扉の向こうに消えてゆく。

フロアで男の鼻先と頬を、さんざん指で突いたり揉みしだいた私は、彼女と同じような体温を感じとった。
ミュータントたちの温もりは次第に混ざり合い、綿毛に変わった。


「手のひらに残響」
(了)


UKのテキスタイル、キャベッジズアンドローゼズのショートパンツは、昨日の透けるスカートに仕込んだもの。
モノクロームのバラがシック。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-24 21:45 | プリント

a0263388_22481925.jpg
自撮りで笑っているのではなく、夜遊び疲れで口が閉じられなくなってしまった(泣。

ダファーオブセントジョージのロンドンストライプシャツはかなりへたって来たが、糊付けしたりアイロンかけたりして、騙し騙し着続ける。

シャツの裾を前でギュッと絞り、リネンのプリーツスカートと。気温30度に象牙のネックレスとフェイクパールのロング。

出かける前に中学生と林間学校のパジャマを選んだり、夕飯の支度をしたりで、苦し紛れのコーディネート。
今夜はオカズを三品並べるのが大変、カマボコの切ったやつとか………。

オシャレなキャメラちゃんとベンチで、3バンドのライブを観ました。細身のアーミーパンツにジオメト模様のボウタイブラウス、同じ色調の淡いピンクのシャイニーなロングカーディガン。

私「毎回、気になるわ。ボトムスがパンツの制約で、女らしいね」

キャメラ「ウフフ、靴もピンクなんですよ」

お祝いなのに、テキトーなコーデで行って反省しました。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-05-23 22:47 | バランス考察

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ