<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

a0263388_13444702.jpg
紺×白ラメは一昨年のアクリル。黒×白のポッケ付きは今季のウール混。細身パンツやショートパンツに相性よし。

重ねてみたらサイズが同じでびっくり。アクリルはだららーーんとして大きく感じる。

パンキッシュなセーターは大好物で、90年代のサイラスやアントニ&アリソンのUKモノを繕っては着ていた。

しかしあまりにデストロイではしょせんアクセサリー、防寒にはならず(網に気を持ったぐらいですから)襟元がほつれたらアウト。
実用性からこの辺に落ち着いた。

ジーンラブスジザベルのアシュトン兄弟に着て欲しいね。Takもデストロイニットが最高に似合う。

a0263388_19351509.jpg
夫に毎年恒例、極薄手帳を譲られると胃がキュッと引き締まる。来年は高校説明会だ。

おとといのライブは、思い出しても冷や汗モノ……彼女は最終新幹線の時間をウイークデイと間違えてたんだからね。せめて帰りのJR切符ぐらい買っておかなきゃ。

無謀すぎ。ライブがハネても床に落ちたピックを探してるから、のんきな私もイラッ。


「おねえさんのぶんも、アラセのピック拾ってあげようと思って……」
「そんなにピック集めてどーすんの」

まあ私も若かりし頃はうれしくて、ポニーテールに挿してた。

「帰りにおねえさんがアラセ見つけてくれたから、握手してもらえて感激!」

感激してる場合じゃない………まあ私は手のひらよりも手の甲が好きなのね…アラセの甲を包み込んだらハイジの白パンみたいにふかふかしてた。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-30 13:43 | ワードローブ

a0263388_18310482.jpg
会場前。後ろの列に並ぶと、20代の女性に声を掛けられ、私が1人だという理由で、
「知り合いが急遽、来られなくなって。紙くずにしたくないのでどうぞ」と、番号の若いチケットを手渡された。

そして入館すると、「最前で一緒に観ませんか?」と、遠征の彼女に誘われた。最前はなんか怖そうなので
「私、50なので手も頭も振れません」とかわすと、「いいんですよ、振らなくて」と言う。

SEはデペッシュモードとジャパン。ジャパンの"in VOGUE"……アラセチョイスは自分と違っていて面白い。

「チョップの床、懐かしい。リカさん以来」
「えっ、りかさんてルアージュですか?私、好きでよく行きましたよ」
「あれほどまでに好きになれるバンドはもうないね。連日通って、夫に追い出されるとこだったわ」
「お姉さんたちが前に入れてくれるんですよ」
まさかリカで打ち解けるとは(笑。

想定外だが、しもて最前からかみてTakをのぞむ。ロング&リーンのジャケットに細身のパンツとロングブーツの黒づくめ。青いライトの中で愛機・彗星ギターと一体化して綺麗……悲しみが癒えるまでにあと3年かかるかも知れないが、憂いが閉じた美貌に拍車をかけている。

ニブい私は、三曲目あたりでようやく彼女のお目当がベースだと気付く。大柄でおおらかな笑顔が可愛い……上半身のバネを効かせて直立不動で弾く脚は、散弾銃みたいだ。

その2人の間にシースルーブラウスのアラセが君臨する。マヤ・プリセツカヤか?スレンダーだ。
セットリストが良く見える。10月の曲目と違い17曲中にdryやsmellはなく、新生児や分身、発情などを演った。

結局、私たちは夢中で手振りを交え、「頭を下さい」の声に捧げ振り続けた……。

しもてギターは黒々紋紋にボディピアスのkozy。かみてTakとの掛け合いたまらない。
お梅は台襟の高いシャツにニット。

アンコールがかかると発起人亮のもと、アラセに内緒でファンのハッピーバースデーコールが始まり、あらかじめ配られたクラッカーが派手に鳴らされ、まさかのお母様がバースデーケーキを携えて入場。
アラセ、「母です」と目をパチクリ……美しい人は突然変異では生まれないんだ。
「亮がアンコール始めないから……」と照れ照れ。

暖かい曲ということでblind dance、幻影、太陽の3曲。

帰りがけに目ざとくアラセに握手してもらった私たちは、駅までダッシュ。とても最終新幹線に間に合いそうもないとうろたえる彼女に、大宮までの切符を渡し、一緒に乗り継ぎした。

「ここはどこ?知らない駅ばかり…」
「あと6つだから座ってて」
フラッシュバックだろう、彼女は車内が空いても私の手を握ったままだった。

新宿の夜行バスやホテルには行かせられない。なんとか最終新幹線に乗せてホッ。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-29 18:26 | 美意識をやしなう

a0263388_14115441.jpg
夜はチョップドームのdieSワンマンへ。
日中、外はポカポカ陽気でも夜は気温6度まで冷え込む。
革手袋と巻き物、ユニクロ×ルメールのガウンコートを持参。禁欲的なのが好きですわ。


a0263388_14135179.jpg
イーハイフンの白黒ボーダーニットに、モスグリーンのフェイクスウェードスカート。


a0263388_14155618.jpg
中学生が連日塾通いで、昨夜から熱を出してダウン。今はこういうものが食べたいそうなので、ギリギリまで待って行ってきます。



[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-28 14:11 | オシャレ小物

a0263388_13505607.jpg
資生堂マキアージュから10周年カラーが6色出たので、スティックタイプにした。1本で2色2質感のルージュは楽しい。

とりあえず眉と口元さえちゃんとしてればいい。車内にもアイペンシルとリップスティックを一本ずつ常備して、塗り塗りしてから帰宅する。

a0263388_13542448.jpg
kiss and wink!!!ご機嫌さんみたいだ。
BAがチークをひと刷毛すると効果てきめん。

希子の10番は五十路には無理。同じ赤系でも30番なら、今朝のあいさつ運動にオッケー。

光ぼかしコンシーラーのあとに、にじみ出る血色感カラーを中央に当てる。このプロセスが楽しい。血色感カラーのみでも悪目立ちしない。

a0263388_19063098.jpg
JAPAN1978 "Adorescent Sex"
[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-27 13:49 | 顔色補正

赤レンガ

a0263388_15535544.jpg
半ドン。疲れた胃を休める。古着のアイリッシュニットに23区のベロアパンツで暖かく。
今季はニットキャップじゃなくて黒のハット。

a0263388_16062343.jpg
いろんな編み地がかわいい。

a0263388_19150622.jpg
黒木華と綾野剛主演の映画「シャニダールの花」DVDを観たら、みょうな夢をみた。

胸にサボテン状の花が寄生する官能的な話だったけど、クライマックスで辺り一面に花咲き乱れるシーンが、私の夢の中では耳に変わっていた。辺り一面に耳………ああ怖かった。

14日のキュアーイベントで、ミュージシャンの耳をあれこれ観察したからだろう。特徴あるヤァドーモに振り向いたらHOLA君だった。

黒髪の散切りもみ上げ、尖った耳や髭剃り負けのあとなんかを見上げて、反射的に涙する私に、HOLAくんは例の左頬だけをつりあげてニタッーとする笑いかたをした。そしておデコ靴でドアの外へ出て行った。

アンクーの白い耳も尖っていたし、西邑のほんのりピンクの耳は平たかった。
夢で見おろす地面には一対の耳が無数に生えていて、私は耳畑の中を「違う、これじゃ無い」と求めさすらうのだ……もう水餃子を見るのが怖くなってしまった。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-26 15:53 | 流行色

a0263388_12515251.jpg
コーラス朝練。部屋にヒーターが入らず、みんなダウンジャケットや巻き物で90分間、寒さをしのぐ。

マカフィーのウール100ワンピースにミッシェルクランのぶどう色ダウンベストを重ねて。

これ幸いとばかりみんなのアウターをチェックする。ライナー付きトレンチ率高し。肉襦袢派はフーデットパーカー。

ユニクロ×ルメールの黒いVネックニットの主婦は、ボトムスをベージュのロングプリーツスカート、ウールコートもベージュ、ストールがミルクベージュ。

アラジンのテーマA WHOLE NEW WORLDを中学生は舞台であっさり歌っていたが、アラフィフアラカンが歌うとまったく別ものだ。


a0263388_12563817.jpg
気温8度でもコスモスは元気。

蚊トンボちゃん、双璧ちゃん、弾道ミサイルちゃん。
もう一度、プラチナチケットの会場を確認してください……青年館じゃなくてさいたまスーパーアリーナだよー、インフルエンザもらってこないでね。

a0263388_18244700.jpg
ミラノカツレツとちり鍋
[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-25 12:50 | ワンピース

白の醍醐味

a0263388_14310146.jpg
気温21度。コーデュロイやベロアは冬の楽しみに取っておき、秋は白のコットンパンツを楽しむ。

イエナの小さな水玉シャツにマークロザエの水玉ストールを掛け合わせて。モスグリーンのコットンベストにもフル稼働してもらう。

a0263388_14344093.jpg
アネモネが芽を出した。

a0263388_14350696.jpg
師走に慌てないように、せっせとシランの枯れ葉拾い。
紅葉したカシワバアジサイとベニフジザクラの奥にひっそり咲く、一重のサザンカ。


a0263388_14361795.jpg
古文の先生が言ってた。山茶花の文字にすでに茶が使われているので、茶席に使えないそうな。お風呂に浮かべても良い香り。


a0263388_14395289.jpg
コンニャクひじき煮と辛子明太子ご飯を薄焼き玉子で閉じた和風オムレツ。3年前の京都ではもっとプチプチした食感だった。

Syrup16gの「delayed」とマリアージュフレールのマルコポーロがあれば、庭仕事も極楽。

センチメンタル
[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-24 14:30 | プリント

白いえり、白いそで

a0263388_14143067.jpg
秋ニットの下はキャミやタンクで済ませてしまうことが多い。アンクーは黒いクルーネックニットに白襟をのぞかせている。無理のないオシャレはとても素敵。
髪型がワルっぽくて服がトラッドというのは、昔からスクールパンクの子たちがあるもので済ませているからで、かわいい。

今年はブーツインもあり。

a0263388_14222318.jpg
今朝、布団の中から朝練中学生に「自分の部屋の雨戸ぐらい開けていけ!」と叫んで寝直した。その間、色の付いた夢を見たらしい。

ハタチぐらいの男女が寄り添うようにして、アパートの階段を上って行く。
見知らぬ男の子は中肉中背、もし街ですれ違ったとしてもわからないくらい、顔立ちに特徴はない。天パーらしく、短い髪に軽いウェーブがついているので、私の好みではない。

私の若い頃に似た女の子は、白いシャツにパステルカラーのカーディガンとフレアースカート。学生時代に女らしい服を着なかったから、私ではないかも知れない、あるいは願望なのかも知れない。

ふたりは男の子の部屋のベッドに潜り込み、掛け布団の下で寄り添った。鼻と鼻がぶつかり、くちびるとくちびるが重なった。

私は不安になり「ねぇ何かしゃべって、お願い」と懇願した。男の子は「スキ」とだけ言って、私のくちびるを3回舐め上げた。まるで美容ローラーが肌の上を転がるように。
(えっ、ここここれがキス?何で??)

男の子は私を抱えて目を閉じる。私は自分のシャツの硬い袖口を見ていた。

不意に誰かの気配がして、掛け布団を剥がそうとしている。男の子は観念して起き上がる。私は意地でも起き上がるまいとした。
中学生ぐらいの男子が「勉強、教えて」と立っていた。黒髪の独特の風貌だった。

「今日は教わる日じゃないだろ?」と男の子は、中学生の面倒を見始めた。それは20分ほどで終わった。

「さっきの子、小さいのね。中学生?」
「いや、高1」
男の子は私に「基礎が出来上がっている人向けだよ」と、テキストの名前をつぶやいた。

私は布団を整え、テレビの上の丸まったティッシュを捨て、パソコン画面を見た。
太った白人のロングヘアにメガネの女の子が飼い猫と共に、しきりにメッセージ動画を送信してくる。
「あなた宛に来てるわ。ここは日本なの?」
「いいんだよ」
私は部屋をあとにした。そして目覚めた。


いつも夢の中では顔に包帯が巻かれていたり、どこか制御されていた。こんなにはっきり顔がわかる夢は初めて。

昨夜、寝る前にキュアーのビデオテープから好きな曲を10曲書き出し、選んで見ていた。1998年の夏、ドイツゴスイベント帰りの女性にダビングしてもらった。
あの男の子の顔はローレンスみたいだし、乱入中学生もメンバーの顔に似ている。夢も暗黒の庭園をさまよう。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-23 14:12 | 顔色補正

すぐ失くし、すぐ拾う

a0263388_16395926.jpg
最近、契約駐車場でゴールドフープイヤリングを片方落として失くし、落ち込んだ。昨日も同じ場所でビンテージイヤリングを片方落とし、即座に戻って拾い上げたが、破損していた。

母曰く、「あなたのときは初産だったから、お産が長引いて。先生が鉗子で左耳を引っ張ったの。少し潰れているのを気にした祖母が、しきりに引っ張っていたわ」


11月初頭の発表会で「バネ式、ネジ式のイヤリングは必ず右側を落として失くすから、もう諦めて300均で買うわ」と言う部員がいた。

マリークワントのクリップ式デイジーイヤリングは、貼り付いてくれる稀有な子だ。


今朝は市川雷蔵主演「新源氏物語」のDVDを観た。昼に帰宅した朝練中学生が
「それ源氏物語でしょ?知ってる〜。女の人がみんな死んじゃうの、キャハハ」と笑う。

確かに……六条御息所の生霊に取り憑かれて殺された葵以外は、女の人生に見切りつけて出家するとか、政治的失脚とか、そういう意味でいうならば死に値するだろう。

寿美花代が桐壺と藤壺の二役を演じ、素晴らしい。不義の子を身ごもり、のちに幼い東宮を残して出家という愚かで気丈な役柄に、男顔がぴったり。

そして奔放な朧月夜(光のいわば宿敵、右大臣家の六の宮)が、花園ひろみで可愛いったら。
光の君に自ら柔肌を与えながら、藤壺に近づくのはいけませんと忠告する。光の腹違いの兄、朱雀帝に嫁ぐ日が間近に迫っても光に身を捧げ、バレて入内がパァになる(原作は許されて朱雀帝の寵妃となり、光ともちゃっかり続ける)。

a0263388_19354138.jpg
禁断の果実を味わったが為に、夜になると熱き血潮が暴れ出す年増、六条御息所。

末摘花の水谷八重子も上手い。
「何の取り柄もない娘だとわかっているの。でも上手くしたもので、ひとつだけ……言葉にしたら殿方にはわからないものが」
お魚みたいに調理された光は翌朝、腰が立たない(笑。

左大臣家の正式な妻、葵を奔放そうな役が多い若尾文子が演じるのが面白い。

救いは紫の上がまだ光の毒牙にかかっていないことか。帝の怒りをかって明石送りの光に
「上様、お可哀想に。大人になったらお嫁さんになってあげるわ。だって、まだ子供じゃつまらないでしょう?」

ボーゼン……あ、夕顔は出てこない。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-22 16:38 | オシャレ小物

a0263388_11074203.jpg
ナチュビューのマリンニットにバーバリースカート、黒のハット、ブロンズローファー。
中学生が月1しか部活解放されないので、女組は月1でラーメン屋。ヴァンテーヌっぽく。


a0263388_11080252.jpg
去年の今頃はキリキリカリカリ。出発日の航空運賃が底値の事もあり、ロンドンの運河沿いをビブラムソールで進んだ。

次こそはキングスクロスからエンジェルまでのルートを、いつかきっと。

しかし夏にBS特集で偶然そのルートを紹介していて、かつてのヤバ気な倉庫街が億ションにリノベーションされたのを見たら、気が済んだ。


a0263388_11081979.jpg
今年は居ながらにして不思議な年だった。


a0263388_11085970.jpg
クリスタルキャッスルズのセカンド「クリスタルキャッスルズ」は歌モノ。UKエレクトロに比べたら下品凶暴ですが、このラフさが好き。

a0263388_18404724.jpg
ローストビーフの加熱があと30秒短ければ、予熱があと30秒短ければ、あああ。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-11-21 11:07 | ベーシックカラー

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ