夕べのことはもう

a0263388_14050756.jpeg
物販にて物欲を満たす。アンミュレ箸、ムニDVD、Lament.CD、THEEND初音源。

ハコにいろんな浴衣美人がいた。今年らしくて素敵だったのは、黒や赤が基調の大胆な市松模様やぶっとい縦縞。最前に凝った帯結びのアップヘアがズラ〜っと並ぶと壮観。


バンド編成のラメントが好き。ビコーズオブユーで、いっちゃんのコーラスが響く。男だねーー。

ムニはドセンにポーンと飛び込んで見ちゃった。うっとりして覚えてない。君を守りたい金で守りたいと歌いながら、朋のニーハイブーツを拝んだ。

アンミュレはどよよよーんとバレリーナ。ハットにマキシスカートの朋はネットで覆った口元がセクシー。その白い横顔にいつも祈りを捧げています(ストラップ掛けてるときに限る)。


ラストステージとなったTHEENDに向けてギチギチに混み合うなか、私にとってはちょっとしたアクシデントがあり、神に見透かされてるような気がした。不思議。

いろいろ思うところあって隅っこに流れ流れて、餡とおしゃべり。うわぁ水色着るんだぁ、と感動。
前日の主催イベントでご機嫌なのか、こんなにシャキシャキした人だとは知らなかった(笑。餡は私の安らぎだわ(ストラップ掛けてるときに限る)。

こちらがひとつ発すれば、察してみっつ応えてくれるので、私は「うん、そう、ええ」の相づちを打っていただけ……それは会話とは呼べないな。

ジャックスプーキーとヒイナが一緒のステージも見納め、惜しい。初見の己にとっては初夜に離婚決定みたいなもん(泣。サポドラ白塗り。


a0263388_19120999.jpeg
あとでベーサーが「僕と同じだ」とジャケットの襟元めくって、4ADの缶バッジを見せてくれた。4ADレーベルというと反射的に、頭の中でデッドカンダンスが鳴り渡る。
そうね、甘美な波長が触れ合う同好の志が地下に潜る。

地上に出ると、たっくんがそびえ立つ。見なかったことにしてシンちゃんにご挨拶。大変ですね……と笑顔で見送るシンに(あんたたちに惚れたお陰でとんでもねぇこった!)とうとう最後まで目を合わせられなかった。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-31 20:05 | お買い物

百合

a0263388_16171491.jpeg
気温34度、街中に熱中症警戒アナウンスが響く。浴衣は見た目より暑いので、28度未満のときしか着ないようにしている。

でも、これはスケスケで涼し〜〜。関東の浴衣はパジャマと同格、夕方から着ます。ウノビリエのかごバッグでラフに。

ユリとナデシコに蝶のおとな柄は、やまとのきもの。


夕飯置いて、夏期講習に送り込んで……ライブの前に池袋西武本館で白泉社40周年の原画展を見たかった(8月2日まで開催)。間に合わない。

まさに小5の時、「花とゆめ創刊号ララ」を夏祭りの晩に買ってもらった記憶がある。今までの少女漫画のイメージを覆すくらい山岸涼子の表紙がお耽美で、衝撃だった。

森川久美の蒼色廃園に、想さんにそっくりの青年が出てきた。
はて、血まみれロザリンドは誰の作品だったろう?嗜血癖のある少女が主人公で、ビザール臭というかバッドエンドばかり。
だから作家にはV系好きが多いのか。


今宵の手刀ドームはレプリカプレゼンツ。ジエンド、ラメント、アンミュレ、ムニムニ……年に一度は幽閉される。
一方、友だちはシモキタのダイズone-manへ向かっているだろう!


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-30 23:05 | プリント

a0263388_15443147.jpeg
晴雨兼用傘が壊れて、デパートのセールを覗いて買い替えた。ホントは無地の服とプリントの服によって、傘2本を使い分けるのが理想。

(セールといえど模試1回分の値段…)と思うと、もう1本をちゅうちょする。

傘は小振りが好み。台風シーズンは差すと危険だから。きっとラデュレピンクも買うだろう。


近年、夕立ちというものがないから地割れが深刻だ。今でも忘れられない強烈な夕立ちの思い出は、小学校高学年の夏休みプール講習だ。

泳ぎ終えておさななじみと二人で濡れた髪のまま、いつも通り校庭を横切って帰るとき、凄まじいスコールが起きて、カシの木が揺れに揺れて葉が飛び散った。異様な気配を感じ、チビな私たちは無言で地面に身を伏せた。

すべての葉が飛び散ったわけがわかった……目の前にヘリコプターが降りて停まった!なぜ私たち二人きりだったんだろう。



a0263388_15540224.jpeg
ホウレン草ベーコンの和風ペペロンチーノ
大根の梅あえ
パイン

前世は化け猫だったのではないかっつーくらい、油が好きだ。夢に豚の角煮が出てきた。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-29 20:05 | お買い物

梅雨明け三者面談

a0263388_15202051.jpeg
休日、ワンツーコーデは水色オックスフォードシャツにジョセフのミニスカにリネンソックス。


この前の中間考査、数学の解答欄を書き間違えちゃった………とかアホ娘が言うもんだから、タオル持参で泣く準備は出来ていた。

しかーし2年目の担任に見せられた実力テスト結果がことのほか良かったので、私もどっかーんと大きく出た。

「もしこのまま強行突破で公立を受けて落ちたら、先生の教頭査定に響きますの?バ◯が大挙して受けたら中学にペナルティ付くとか?」

「そ、そ、そんなことはありませんよお母さんっ!自由に受けていただいて」

「大学も、先生みたいにつくばに入れますわ」


世間体の為に一軒家の高額家賃11年間払い続けて、2000円のママ友ランチ断ってニンジンかじってた日々よ……お陰で肌年齢36才だ。
50才でアパートに住み替えてよかった。よし、がんばるあたし。


a0263388_19304069.jpeg
ご飯
レモンペッパーステーキ
ねぎトロ
マカロニサラダ
冷や奴キムチ乗っけ

夏の食欲減退対策メニュー

[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-28 20:05 | バランス考察

ハーパスバザー9月号

a0263388_15153004.jpeg
バザーのカヴァーがぐっと秋めいてきた。誌面はパステル服よりもこっくりしたカラー配分の服が多い。

ますますカジュアル化する服を、新鮮に着るヒントがたくさん。

エンスー夫の趣味である何台目かのアイロンに、私が目覚めたので、シャツやパンツを綺麗に着たい。

面倒くさがらずに巻いた髪に、とろみブラウスとセンタープレスの効いたパンツなど。
メイクはボルドーリップじゃ怖いから、目元だけ強く。


蒸し暑いコーラス朝練は、10月発表会に向けて秋のお歌ばかり。

その日は朝から模試の送迎だけど、夜は神社境内でロマンチックな宴。暗がりでピアノの鍵盤が見えないからアカペラ……楽しみを備蓄しておかないと。


a0263388_15345898.jpeg
アベリアはボロボロ散って切り花向きではないが、ベル型の小花が純白のユリと好相性だ。
愛しい夜の庭に点灯して、お手入れを。

ぷれみあむブロンド
ピンクアベリア
シロバナヤマブキ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-27 20:05 | オシャレの参考書

shaped

a0263388_14530747.jpeg
肌寒くてGAPストレッチのコットンニットにした。中学生がキッチンで宿題をしながら私のコアトレを見張る。
おかげでボトムスにベルトなしでは落ちて、穿けなくなった。二の腕29センチは気長に。


どこで覚えたのか、娘は年長さんから「こんな子に育てた覚えはありませんよ(笑」が口癖で、母性本能に加えてサドっ気も芽生えたらしく、私が常用薬を飲み忘れないように見張る。

待望の女児だったので保育園預けっぱなしの長男とは違い、甘やかし過ぎたせいだ。


よく似たものだ……私以外の家族と夫の家系はみんな「平気平気、まかせといて!」が口癖で、私が弱音を吐くと「いつでも飛んでくるからね!」と(口先だけ)調子いい。


a0263388_15205783.jpeg
バクチク25周年のボックス内装にニマニマ。disk4を聴きながら、浴衣に糊付けとアイロン掛け。

ガール、ロマンス、アリスイン……の心地良い流れではかどる。ガールはサーフゴスとか……かすかに死の匂い。

2011年にしてメンバーが奇跡的に美しくてこりゃ、買って良かった……アッちゃんはこれぐらい髪が長くなくちゃ!この選曲がいい。
ユータの笑顔に癒されてます。


a0263388_15303336.jpeg
イカもやし焼きそば
シャリアピンステーキおろしソース
マッシュルームソテー
鰻キュウ
えだ豆


a0263388_15333625.jpeg
梅しらすご飯弁当
酢鶏
舞茸オムレツ
サラダ
幸水梨


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-26 20:05 | クロップドパンツ

マデュロ、メンクラ

a0263388_14004835.jpeg
梅雨も明けぬうちから9月号なんて、早い。マデュロはクラシコジジイがたっぷり。メンクラはイタオヤのトラッド。

今年は茶系にブリトラとアメトラが入ると新鮮らしい。
2冊合わせて読むと面白い。


a0263388_14045521.jpeg
ご飯
サバのみりん漬け
エビきゅうサラダ
白菜柚子漬
赤エビ頭のみそ汁


a0263388_14064144.jpeg
お中元の素麺が綺麗。ピンクはシソ風味。

夏休みのご飯作りに悲鳴を上げている。朝練の受験生には弁当を作り置いて、月謝持参日はじゅくの送迎時間までに帰宅する。クラクラして、目の焦点が合わなくなってしまった。

ムニは7月手刀で年内行きおさめにしよう……しんちゃんが黒髪に戻せば今後もある(笑。


以心伝心、「9月10月のチケットどうしよ」で友だちといつしか、黒いケミカルレース談義になった。それは彼女には安息で私には歓喜。

偏屈同士がケンカにならないのは、二人とも根底に同じ黒いものが流れているから。


11月末までに確約資料が揃えばいいのか。よーーし!10月は2日間行くじょ。


a0263388_14072744.jpeg
ちょっと張り込んで、鰻ざくを散らす。えだ豆とナスの塩もみを添えて。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-25 20:05 | オシャレの参考書

a0263388_20040739.jpeg
親子で高校のオープンスクールへ。校舎は上の子の卒業式以来で懐かしい。保護者説明会は近所のママ友と一緒で、お互いまだ笑顔が出る夏休み。


車で帰宅がてら、「そろそろニッキ飴、買ってこ」
中学生の好きな菓子屋に寄ることにした。ひとりで寄るにはもったいないほどの素敵な店で、老舗看板を横目に一方通行を通り過ぎるうちに、1年また1年と経ってしまった。

この通り沿いにお宅があるマダムに遭えるかな……私の場合、願ってるときはダメなもので。数年前に夫と「ロンドンのフラットみたいだね」と前を通り過ぎた事もあった。きょうは心身ともにリフレッシュして空洞……。

菓子屋に停車した途端、あのガレージでバラの手入れ中の女性を見かけた。娘には先に買い物を済ませるように言うと、私は近寄った。

浅田ミヨちゃん似の華奢な女性は、不思議そうに私をチラチラ見て、階段を昇降する。
とても60代には見えないけれど、あの当時の会話を思い起こすと、今の私の年齢のはずだったと記憶していた。

「ご無沙汰しております。12年前、向こうの店でお世話になりました」

「ああ思い出しましたよ、それはきっと私です。隈鳥さん!声を掛けてくれたのね」

そこからデビッドオースチン談義になり、傍のルイ14世やアガパンサスにインドハマユウを眺めた。


飴を買い終えたタイミングで、奥さんが小さな素焼き鉢を抱えて待ち構えていた。

「これも何かのご縁でしょうから。バラの挿し木をどうぞ。白いフリルみたいな花びらなの」
メロメロになりそ。

さしあたって、メアド交換だけした。


a0263388_21282009.jpeg
disc2のカヴァー3曲にぶったまげた。愛の惑星のときは、あれもこれも欲張って背伸びした感じで、映画の衣装もボテボテした印象。

これは優しい歌いかたでいいなあ。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-23 22:05 | 更年期のらりくらり

キャンバスバッグ


a0263388_14314475.jpeg
浴衣では風邪を引く。ネイビーを着たい。

予備校生っぽい、機内手荷物用ショルダーバッグ。昔はウプラのだったけど、今年は大人服にこれもアリかと。


a0263388_14355163.jpeg
焼き鳥弁当、かぼちゃ煮、サラスパ、柚子漬。


官能の庭へようこそ…とか書くと、また引っかかって厄介なのね。
あああ、つまらないつまらない!


a0263388_14415169.jpeg
プレミアムブロンドが咲いたら、純白だった。盛夏の庭はグリーンをメインに白、ピンク、クリーム、ブルーを散らす程度。


a0263388_14441715.jpeg
穂が重たげなミナヅキ。


a0263388_14454359.jpeg
トラディスカンティアのベストシーズン。

a0263388_14401588.jpeg
黒いブローチみたい。

a0263388_14405526.jpeg
ペンタスの白い星たち。
おしまい。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-22 20:05 | オシャレ小物

ネイルの赤

a0263388_16092813.jpeg
検診さえ終わっちまえば、ネイルし放題。マジョマジョの手元はイチゴゼリー、足元はチャイナ。

日焼けした肌が、一段明るく見える。


a0263388_21052903.jpeg
使い切りサイズなのに、長めの刷毛が塗りやすい。口元も黄味肌に合う、このPK401とRD420があれば買うのに。

秋もボルドーではなくて、今年は赤をリピートするつもり。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2016-07-21 20:05 | 流行色

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ