a0263388_13000567.jpg
「この形のパンツ、好きね」といわれる。

テチチのネイビートップス×ジャーナルのストライプパンツ×トッズのブロンズローファー×ロンシャンのマスタードカラートート。
パープルのロングパールネックレスとベルベリボンと水玉ソックス。




a0263388_13003737.jpg
ニチニチソウは真っ赤がいい。



a0263388_13005912.jpg
槙の木と朱赤の大輪ヒャクニチソウ……花壇も和ゴス♪




a0263388_13010929.jpg
ご飯
白菜と豚バラ肉の胡麻ラー油・黒胡椒蒸し鍋
茹でイカときゅうりのの酢みそ掛け
ちりめん山椒じゃこトマト


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-31 20:05 | クロップドパンツ

cut

a0263388_14113327.jpg
アップのために鎖骨まで伸ばしていたウルフ髪を、10センチ切ったら首がラクチン。とれとれパーマの応急処置的に、表面を巻いてもらった。
次はショートのオールバックにしようかな。あれは未だに皆さんお好きでぐっと来るでしょ………女って勝手(笑。

五頭身ちびから七頭身へ重心が上がると、ショートネックレスと大粒イヤリングが使えるようになった。

テラコッタリブT×チノクロススカート×ボルドーバッグ×スウェードパンプス。





a0263388_14120206.jpg
秋はスモーキーカラーのベルベリボンが楽しみ……いつも結べる長さをサロンでリクエストする。




a0263388_14121622.jpg
このボリューム感を、自分で再現出来るのか……。



a0263388_14123387.jpg
オムライス
奈良漬け
空芯菜のガーリック炒め
厚揚げと大根のみそ汁


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-29 20:05 | バランス考察

着納めの日に幽霊

a0263388_13132276.jpg
浴衣は8月以内に着倒す。今回は帯を紫×黒、ラルフの黒スウェードバッグとサンダルでチッタ行き。
夜会巻きにコレットマルーフの紫コームと、つまみ細工の桔梗ピン。





a0263388_13133615.jpg
32年ぶりに川崎駅で降りて戸惑う。当然、32年前のチッタと違う場所に建っている…ここはどのハコとも違う。昼過ぎ入場で、フロアは既に人でいっぱい。

好みとは違うから今まで知り得なかったバンド、お久しぶりのバンドがわんさか。10周年の完結にふさわしいメンツそろい踏み。初めての声、初めてのリズム……うきゃきゃ。翌朝が早いからガーゴイルまで観て帰った。



秋風に、浴衣のたもとと裾を揺らして歩く。ハコ帰りの私にしては早い、22時の地元駅に着いてから問題がっ。
マイカーを停めてある時間極駐車場までの道すがら、国道交差点にかかる歩道橋を渡る事になる。

日中、駅へ向かう階段はなんてことないのに、深夜の帰り道などは(酔っぱらいや痴漢出没の)嫌な予感がして、なるべく200メートル先の横断歩道まで遠回りするようにしていた。でも、子の就寝前に間に合わせるために歩道橋を選んだ。


階段を上がりかけた場所で、左足の引き攣れを起こしたとき(わっ、これがこむら返りかアイタタタ…)、階段の頂上にグレーのダスターコート(ダルコート)の右半身が見えていた。暗くてボトムスが見えないが、細身の勤め人の男物コートだと合点する。

(向かいのビルの塾講師や塾生とすれ違うなら安心だわ…)
手摺りにつかまり、左足をかばうように伝い歩きで再び上り始めると、右側も引き攣れて歩けなくなった。両足の付け根まで内側にねじれ上がるような痛みに声も出せず、これは這い這いをしてでも引き返すべきだと思った。

振り返ると、秋風にコートの前立てと裾は揺れておらず、持ち主の中身が見えぬのが不思議だ……忘れ物として掛けておかれたかのような、静止画像の切れ端。
(あの人は何でこっちに降りて来ない?何で反対側の階段を降りようとしない?)


学生時代、私の車に同上した3人の同級生全員が、
「さっき、踏切のわきに白っぽい服の女がうずくまってたよね…」
「やっぱり?お腹が痛くてうずくまってるのかなと思った…」と口々に言っても、私だけが知らないくらいニブいのだが。


過去に一度、変な体験をした。大雨の深夜、この歩道橋ですれ違った眼鏡の中年男性は傘もささず、左右どちらの階段も降りずに消えた。街をずぶ濡れで歩いている若者も見かけたし。消えた…は言い過ぎにしても、男の背中を見送る事はなかった私は首を傾げたままでいた。

昔、この歩道橋から投身自殺した若い勤め人の死亡記事を新聞で読んだが、心霊スポットで有名な歩道橋ならば、もっとずっと先だ。
やはり変質者が上で待っているのではないか、とまで思えて来た。
(不良主婦が突き落とされでもしたら、いい笑い者だ……)

残り6段ほど、お尻で階段を下りる覚悟で歩行を試みた。いちかばちかでガードレールを踏み越えて、自転車通行マークを渡った。渡りきれなくてパトカーにでも咎められたら、救急車を呼んでもらおう。


渡り終えると足の痛みは引いていて、運転して帰宅。




a0263388_13134698.jpg
りょうたすくてつや……このような茶色でしわしわの、ひなびた味わいを想像していたら、オヤジたちギラギラ。肌もつやつやで美しい。




a0263388_13141302.jpg

玉子きゅうりサンド、野菜サンド、イチジク、シャインマスカット。



[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-28 20:05 | プリント

パンプスの季節

a0263388_14152231.jpg
ガーリーなトップスに、ヒューマンウーマンのチノクロススカートとカモバッグを合わせて。


綺麗色スウェードパンプスは、フレンチトラッドに重宝する。雨の日に酷使しちゃった靴の中敷きは、いつもの乾拭きして陰干しじゃなくて。

お湯に浸して堅くしぼった布で中敷を拭く。いざとなりゃ、布に食器用中性洗剤をしみ込ませてこする(洗車もね)。靴下みたいに洗濯バサミで止めて3日間干す。乱暴だけど、乾いたらピンクが蘇った。

a0263388_14154266.jpg
ピンクノウゼンカズラををサツキに這わせて。

たまにハラハラさせられる、不安定で雑なところがセクシー。



a0263388_14155114.jpg
海鮮丼、水菜とイチジクのサラダ、豚汁。



a0263388_14160029.jpg
夏期講習後半の開始は、実質的な新学期だ…ありがたや…目覚ましかけて起きても、弁当に30分かかったのはダメ。

トンカツ弁当、焼ししゃも、出し巻き卵、マカロニサラダ、シャインマスカット。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-26 20:05 | お手入れ

ボルドーセット

a0263388_13232532.jpg
ワードローブ徹底見直しのきっかけになった、ココアブラウンのV開きトップス×ストライプパンツのシンプルコーデ……うーーん残念…このままじゃいかん…。

斜め掛けバッグとポインテッドパンプスをボルドーでまとめて、髪をマニプリのプチスカーフで束ねる。




a0263388_13234285.jpg
つけ汁うどん、天むす弁当、オクラとミョウガの天ぷら、シャインマスカット。




a0263388_13240084.jpg
くるみパン
こんがりチキンとポテトのオーブン焼き
貝柱と大根のサラダ
豆腐の味噌スープ



a0263388_13241203.jpg
娘とドライブ。
「個別面談、この成績なら文系理系どっちでもOKっていわれた」
進路の話題で盛り上がり、フライドポテトやベリーパンケーキもシェアして満腹に。
洗面所で口ゆすぎ、化粧なおし…席に戻ると目の前に、あらたなデザートが鎮座する。

娘が目を丸くして叫ぶ。
「大変!お母さんに白桃のパンナコッタが来たーー」

季節限定を頼んだの忘れてた…ホイップクリームとアイスのトッピング避け(泣。




a0263388_13243789.jpg
ご飯
ブリ大根
白菜と豚バラの鍋
タコわさとオクラの和え物
オリーブオイル漬けトマトのパルミジャーノチーズ掛け


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-25 20:05 | バランス考察

白と黒に合わせない

a0263388_14170281.jpg
コーラス朝練にテラコッタのリブカットソーとターコイズパンツで行く。ターコイズカラーには、白黒さえ合わせなければ悪め立ちしない。

気温34度でも、周囲はボルドーにネイビーを合わせて頑張っている。秋色のシースルーソックスや、バラのつぼみをレジン加工したイヤリングに目を細める……
現実的という意味では、高校生や大学生の娘を持つお稽古マダムが最もオシャレだと思う。娘の目は常にシビアだから。

スイングパールイヤリングと陶器スミレのペンダントトップ。



午後出勤、生命保険の配当金通知が届く……うわーーチッタに10回通えちゃう!いや待て黒服限定も……ううん、純プレゼンツだって。妄想は果てしない。


a0263388_14565033.jpg
ご飯
イカの塩辛
空芯菜と小エビの中華ガーリック炒め
かつおの刺身
大根とがんもの煮物
焼きホワイトコーン


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-23 20:05 | お買い物

減らしてわかること

a0263388_13192708.jpg
夫婦共有整理箪笥の引き出し2つを空っぽにして、夫に(つまりタンス丸ごとを)明け渡した。
手首が折れそうなくらい重い、樫の引き出しを開ける度に(果たして、この重厚な婚礼箪笥に見合った服なんだろか…)と憂鬱だったから、気が晴れた。


夏物、通年・春秋物、ウール製品……スカスカのクローゼット3つが回り出した。
67着(スーツ礼服を含む総アイテム数)−8着(春秋冬コート総数)=59着

トップスのインアウトとボトムスの総数59枚に落ち着いたら、いろいろ(分かりたくないけど)分かって来た。
全アイテムを自然素材にすれば、傷みにくいのでトータル40枚は可能だ。オールコットン、シルク、リネン、ベビーラムウール、カシミア………そんな日は来ない。


1.黒、白、ベージュ、グレーのベーシックカラーが万能とは限らない。
2.顔映りの良いネイビー、キャメル、オリーブグリーンは必須。
3.流行色は鮮度の高いうちに着倒す。
4.オシャレ素材のとろみ落ち感は必須、ただし混紡や化繊は買い替える。
5.ダイアンみたいなジャージー素材のカシュクールワンピは不評。
6.シンプルTはもう無理、替わりに洗い替えの激しい肉厚カットソーは数が必要。
7.筋トレでパンツもイケる。
8.着るよりも、生地のテクスチャーに触れる行為に興奮する。
9.服そのものを楽しみたいので、巻き物と服飾品を増やさない。
10.ビンテージスリップ×セーブルコート×ローファーで過ごしたい。
11.定番服を更新していては、破産する。




a0263388_13193870.jpg
ココアブラウンのV襟トップスと。ローラアシュレイ小花スカートの裏地が肉厚なので、裏返して履けばアビスカラーは必要ない(笑。





a0263388_13194814.jpg

ご飯
牛タン塩焼き春菊添え
ブリの塩焼き
白ナス焼オリーブオイルマリネの豆腐サラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-22 20:05 | 断捨離効果

ベゴニアピンク

a0263388_13414313.jpg
黒ジャケ×白いレースブラウスにしか合わなかった、ジャーナルスタンダードのストライプパンツ。トップスをアクアガールの今季物にしたら、がんがん履ける。




a0263388_13415370.jpg
いつもの太眉にエッジをつけてくださーい……サロン予約待ちで眉を整えてもらう…秋服購入前に考える事は皆、同じだ。

眉頭は生命力の要だからいじらない。いつもケスケスのピーピーだけど、寸でのところで宝くじ当たる。毎年300円しか買わぬ、無欲の力。手相顔相、金銭には困らないと出る。
アイブロウマスカラを目尻から目頭へと塗ってもらい、ホッ。




a0263388_13421039.jpg
山切り食パントースト
ステーキキノコソース
いんげんとにんじんのソテー
栗カボチャとベーコンのオーブン焼き
セロリとスモークサーモンの和え物




a0263388_13422397.jpg
ロコモコ弁当、しらす海苔ご飯、トマト、ぬか漬けきゅうり、幸水梨。


a0263388_13425743.jpg
あさり葱と冬瓜のゴマ汁つけうどん
水ナスとみょうがの天ぷら
アスパラサラダ




a0263388_13432101.jpg
庭にボルドーカラーのコリウスとケイトウを植えたら、ヒイラギの新芽も黒光りして狂喜乱舞。

ミナヅキ
マツムシソウ
ケイトウ
チョコレートコスモス
ジニア
アキレア


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-21 20:05 | 流行色


a0263388_16063573.jpg
祭りに遊びに模試に夏期講習に…と駆け回る娘と、ウィンドウショッピング。気になる秋物は、買ってすぐ着られるベゴニアピンクのトップスと、ターコイズブルーのテーパードパンツ。

まずは10着を処分。コットン素材に麻や絹が混じると、着心地良くてなかなか手放せない。



a0263388_16065489.jpg
ご飯
鮭の竜田揚げ大根おろし掛け
しまうりの梅漬け
焼豚とカボチャと冬瓜の中華煮
茶碗蒸し
スライスオニオン

上の子が新幹線で帰ったら、気が抜けて夏の疲れが出た。26日間お疲れ!私。



a0263388_16215996.jpg
ここからはスーパーの総菜に一手間で済ませる日々。

ご飯
れんこんヒジキ煮
タンドリーチキンのアスパラ焼き
セロリとかにかまの芥子合え
ベビーホタテと大根のサラダ


a0263388_16234001.jpg
ご飯
ぬか漬けきゅうり
みょうがトマト
カキフライと千切りキャベツ
エビチリ
冬瓜と油揚げのみそ汁



a0263388_16234788.jpg
エノキバターご飯、まかじきホイル焼、スモークサーモン賀茂ナスサラダ、幸水梨。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-20 20:05 | ワードローブ


a0263388_14521165.jpg
末妹に譲られたベネチアンジュエリーの3点セット。ううっ、CHIYUKI刻印。
(石だけ崩してリメイクしても良いね)と手紙が添えられていたが、もったいなーーい。透かしロンデルやパーツが繊細。自分では黒を選ばないが、こういうのが似合う齢になっていた。


母に「預かっていた菓子の賞味期限が切れるから来て」と電話で呼ばれて、お盆休み最終日に秋物を着て実家に行ったら…………。
「玄関で受け渡しよ、庭を半分潰すからワレモコウを全部摘んで」


(急遽、申請許可が下りたそうで)自宅の敷地内に一棟建てる手はずになっていた。植木屋と建築業者が下見に来て、ごった返している。

どこの植木爺かと思った……大きな麦わら帽かぶって、母の言いつけ通りにクリスマスローズコレクションをせっせと掘り上げる父……ゴルフキャップ以外の帽子を初めて見た。母とプランターに移植する私。




a0263388_15455533.jpg
ご飯
フィッシュフライとタルタルソース
カブの塩揉み
冷やしトマト
鶏手羽元根菜の中華煮
紅アズマのみそ汁



a0263388_15510828.jpg
タラコむすび
アスパラといんげんのベーコン巻
紅アズマのカリカリ揚げ塩味
海老と三つ葉の出し巻き卵
バースデーケーキ



a0263388_15542467.jpg
たけのこご飯
マグロの刺身
鶏の立田揚げと茹でオクラ
サラダ
カブと油揚げのみそ汁



a0263388_15561193.jpg
ワレモコウ
リンドウ青と白
センニチコウ
テイカカズラ
ディル


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-18 20:05 | オシャレ小物

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ