タグ:ガーデニング ( 299 ) タグの人気記事

ツイードジャケットの肩

a0263388_16122711.jpg
昨夜は漆黒の闇に包まれ、今朝は茶色に包まれる……疲れて腰が立ちません。すみません、ローレンハットンです。

寒い寒い!バーバリーブルーレーベルのスウェードスカート×ボルボネーゼのショルダーバッグ×ロングブーツ。
去年との違いはマニプリのシルクバンダナ。

アメリカ古着のミックスツイードジャケは90年代に購入、しっくり来るので16才用。

衣紋掛けみたいな肩パッドが変、お針仕事で直さねば。


a0263388_16195686.jpg
無印良品のジャージャー麺で、挽肉の代わりに京都のタコ蒲鉾。


a0263388_16412317.jpg
夫はビオラパンジーの幼苗に夢中。

a0263388_16230251.jpg
わたしはダリヤちゃん。

a0263388_16235506.jpg
めかきしないのに、大輪でいい子たち。


a0263388_19305414.jpg
チキンライスボール
ウインナと千切りキャベツ
フライドポテト
厚揚げと小ネギのみそ汁

手抜きとバレないように丸めてみました。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-10-10 16:11 | バランス考察

a0263388_14211605.jpg
主婦はルメールに直行。迷わずガウンコートSサイズを購入。気に入った、しかしカシミア10パーてのは意味あるのか?
まあコーディガンよりきちんと見える。


隣の若い主婦が
「ニットが秀逸らしい。コートにこの値段出すなら他で買うわ」と言うけど、あたいはルメールらしい細身コートを2万円以内で欲しいんだよ!


a0263388_14213920.jpg
こちらは90年代のシャンタルトーマス。肉厚のカシミア85パーセントは着ていて汗ばむほど。
さすがにユニクロとは一桁違う。肩のラインをお直しに出して法事用。

あの時代を通ってきた人が「どこがシャンタルなの?」と言うぐらい簡素。


a0263388_14220612.jpg
爪花ダリアが3年目で買った時の勢いを盛り返した。姑に株分けさせよう。


a0263388_14223093.jpg
加湿厳禁。傘を差し掛けたいぐらいだ。


勤務中は皆、スマホを職員ロッカーにしまったまま。SNSやらないので、好きなミュージシャンのフォローを出来ません。

ダダ様のツイであらためて美しい音楽を知り、今朝は鼻炎からコンコンが始まり、ゲッティツイで吹きました(これはチョップドームに行かねば……月、水、木、土の夜は送迎で、思うように電車に乗れません)。

体調の変化など第六感を研ぎ澄ますには、極力、スマホに触れないようにしています。

トロい私、初めは何のことかわからなくて……ありがとうございます。はて、どなたにお礼を言うべきか……去年、若い子が
「ね、無駄に足が長いでしょ」て言ってた。笑


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-10-05 14:20 | お買い物

a0263388_16132328.jpg
休日、朝練帰りの中学生とラーメン屋へ。

今日こそ11月号が読める〜!落ち着いたフィガロは夫が買ってくれた。
20代向けのジゼルは、ポンチョやガウンなどたくさんのアイテムを見られて満足。
ドマーニは50才でも買う。カラーリング逆引きdictionaryが使える。


76才の母はSTORYを定期購読してる。雑誌は読み返さないので、あとに残らない。


a0263388_16440083.jpg
昨日、目白台で買った白いカワラナデシコはラストワンだった。みんな目ざとい。
改良品種の一年草とあるけど、もし草丈が80センチに育ったら素敵。

多湿にならぬよう、決して深植えしない。株元を覆わず、水捌け良くすること。地植えよりも鉢のほうが水分コントロールしやすい……などと教わりベランダで育ててみる。


私は書き込めないから指をくわえて見てるだけなんだけど。他人の為に祈るな。私たちは誰にも媚びないあなたが大好き。


a0263388_19350096.jpg
チリコンカン
ベトナム風オムレツ
リンゴとハムのサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-10-04 16:06 | オシャレの参考書

ヘリオトロープ・カラー

a0263388_19510482.jpg
植え付けから3ヶ月後に咲いてくれた、パラソル咲きのバーベナ。吹き墨パープルが可愛いこと!


a0263388_19533157.jpg
久々の、DADAさま施工前にびっくりぎょーてんだ。ロシア、フランス、スペインのファンも狂喜させる美しさ。
明後日、お会いできますね。

カラーサロンの混み具合にひるんで、テレビみながら自分で染めてしまった。悲しいことに、老け感は髪の生え際にでる。

アッシュに飽きてサクラブラウン。


a0263388_20090265.jpg
眉、アイライン、シャドウ、マスカラ、くちびるもパープルに染めて。


来月はdummy-xDが私の街に来る、ワクワク。
だらだら続く坂道を〜〜蝉しぐれ〜〜のフレーズが、頭の中から消えない。
アンクーはムニムニでもギターを弾いてた時期があって、あの冷たい音がたまらなく好き。

調べたら11月はキュアーのカヴァーバンド、kiss me×3のライブでアンクーがギター、正がベース、もりしげキーボード。でも歌舞伎町からの帰りがイヤ。

もりしげが実家でピアノを弾く横顔に、キュンキュンだ。
この連休中に息子が帰って来れば、うな重にしてあげるのに……再試の結果が出るまで夫が許さないのだ。

同じ11月に池袋手刀で、もりしげのbi・zarre・ly、ダミー、ムニムニの合同イベントが!
塾の送迎でそんなに家を開けられない……みんなまとめて来いや!

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-09-20 19:50 | 顔色補正

気温30度の運動会

a0263388_13491128.jpg
遮光ネットの張られた父兄席で、借り物競争、騎馬戦もどき、リレーを見て帰宅。

白いシャツにアロハプリントのスカート。SCALAの折り畳みハットが重宝した。


a0263388_13522380.jpg
グラウンド整備で集合時間が早まり、5時にお弁当スタート。日々この繰り返しだが連休明けは、姉さまとホテルランチだ。


a0263388_13543710.jpg
久しぶりに白いハギとイチジクのすてきな水路を抜けて。中学校の受付は厳戒態勢。


a0263388_13561867.jpg
庭のリコリスは雨になぎ倒されても

a0263388_13564069.jpg
日陰で眩い。

横溝正史原作「真珠郎」のDVDを見終えた。古谷一行の金田一耕助テレビシリーズ中、もっとも原作の世界感と違和感がない。

70年代の大谷直子は最高にうつくしかった。遊郭を湖畔に移築したという設定のお耽美屋敷で繰り広げられる、エログロ猟奇殺人。


原作に金田一耕助はまだ出てこない。小説のほうが優れているところは、真珠郎のぞくぞくする美貌にゾーッとする残忍さの描写。ヒロインの弱さと女の業が丁寧に書かれている。

テレビシリーズのほうは幻想的で美しいけど、辻褄合わせが多い。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-09-19 13:48 | プリント

リングベルト

a0263388_18213935.jpg
湿度の高い日は台形ミニに着替えて70年代のリングベルト装着。チビにしっくりくるバランス。
何でもない組み合わせにカゴとメタリックパンプスが重宝する。


a0263388_18241445.jpg
ここに来て感激したのは、狭いベランダに雨が吹きかからないので、洗濯物を部屋干ししないで済むこと!!

徒歩圏内にスーパーが4つもあってコンビニに寄らなくなった。

飯が炊き上がる間に牛丼の具を作り、特大タッパーに詰めて運ぶうちに、しらたきに味がしみ込んで美味しくなる。

いまだ手放さないトーキングヘッズの2枚は、「リメインインライト」と「トーキングヘッズ77」。

もっと好きなバンドのCDも聴かなくなると処分しているが、これは好き嫌いに関わらず無条件で聴いてしまう。


a0263388_18383992.jpg
姑にもらってきた血豆ダリアと鮮血グラジオラスとほんのりピンクのブルーベリー。どぎつい花はたまに切りに行く程度でいい。
可憐なポンポンピンクダリアの球根を分けてあげた。

a0263388_19391860.jpg
さつま揚げ入りリゾット、バターコーンほうれん草、ローズマリーポテト、春菊カリカリベーコン掛け

リリーズチケット、偶然にも友だちと連番!


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-07-07 18:21 | オシャレ小物

MUSE8月号

a0263388_17443123.jpg
まるでvivid colorsのPVみたい、ハイドちっくな梨花さん。

いつも白手袋をはめながら読むモードページは夫に手渡す観賞用で、「花と暮らす」ヒント集欲しさに買った。
主役・脇役・グリーンの組み合わせで、やり過ぎない感じが良い。

四半世紀に渡る花ライフの中で、こだわりのないこだわりといったら、「花屋の温室咲きの花と庭の花は混ぜない」ことぐらい。

姑は、庭の葉ものや実ものに温室咲きの花を添えているけれど、けちな私は花のない時期にわざわざ買ってまで生けるのはイヤ。

まあ農協直売所やスーパーの地場野菜コーナーのショボい花なら、混ぜても違和感がない。

好みの3品種が咲きそろう。深い香りのローズゼラニウムとグリーンローズ、可憐なカワラナデシコ。


a0263388_18111133.jpg
昨年にママ友がくれた種が(姑のプランターで)無事に発芽して満開なので、さっそく写メ。

昨日のガーデンにオイランソウはあっても、カワラナデシコは蒸し暑い土地に不向きなせいなのか、咲いていなかった。


昼休みの2時間で借家の壁の穴を地道にパテで埋め、ダリアの苗木やグラジオラスを掘り上げた。電気のブレーカーを下げ、今日で本当のお別れになる。

a0263388_20002247.jpg
麻婆ナス、タコブツ入り8品目サラダ、ぬか漬けきゅうり、コーン


ホッとしたのもつかの間、今度は新居の上げ下げ窓が開閉しなくなって、管理事務所に来てもらう。
ついでに壁や扉の傷について、家具搬入前に見つけたものを申告しておく。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-06-29 17:43 | オシャレの参考書

姑とガーデン3

a0263388_22053995.jpg
シークレットガーデンのユリは八重咲き。

a0263388_22070183.jpg
わぁ〜〜菜園だ!と叫ぶ81才。

姑「赤とオレンジのオクラの種まいてみるか…こんな立派なのに収穫しないなんて、もったいない!」

a0263388_22120679.jpg
私「軍需工場があったでしょ?爆撃された日に友だちのお母さんは、貧血で早退していたから助かったんですって……」

姑「そうそう。こどもだったから防空壕なんて暑くていられやしないよ。笑いながら爆撃してる顔を見たよ。汽車が太田に軍事物資をはこんでいたから、途中の街が狙われたのさ」

一高の法科に通う長兄を戦争で失い、姑は中卒を余儀なくされた。

a0263388_22225223.jpg

a0263388_22130151.jpg
「イングリッシュガーデンにユキノシタ」

a0263388_22245417.jpg
姑「3日ぶりに外出したよ。白いアガパンサスの球根が欲しい……白…白…」


a0263388_22351023.jpg
サバのナスとトマトグリル・カリカリパン粉チーズ乗せ
みょうが冷や奴
コーンとブロッコリーのホットサラダ
しじみ汁


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-06-28 22:04 | 美意識をやしなう

姑とガーデン2

a0263388_20474959.jpg
行きは気温31度だったけれど冷茶とアイスノン持参で歩いていると、冷たい風が吹き抜ける。

a0263388_20514301.jpg
姑「うちの庭にあるものばかりだけど、こういう風に植えるといいのかーー」

私「そうよ、高低差付けずにメチャクチャだもん」

a0263388_20535737.jpg

a0263388_20555121.jpg
モンタナ系クレマチスに紫があるのか?

a0263388_20580613.jpg
バーバスカムがお気に召した様子。

a0263388_20585237.jpg
イエベ春の私たちは黄色の爪白ダリアが好き。

a0263388_21012077.jpg
姑はハーブコーディネーターなのでモナルダの群生に興奮。



[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-06-28 20:47 | 美意識をやしなう

姑とガーデン1

a0263388_20253383.jpg
午後に姑をピックアップ、A&Wガーデンに出掛けた。エキナセアのオレンジ色や緋色の品種に夏を感じる。


a0263388_20315392.jpg
私たちは我流で絵を描くので、売店でネタを仕入れる。

a0263388_20341176.jpg
主役がバラからノカンゾウやユリ、シモツケにアルストロメリアとホリホックに変わった。

a0263388_20362439.jpg

a0263388_20370212.jpg
ホワイトガーデンのノコギリソウも素敵。

a0263388_20402702.jpg
インクの滲んだようなユリ。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-06-28 20:23 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ