タグ:ダイエット ( 94 ) タグの人気記事

帯で変わる印象

a0263388_11003597.jpg
立秋を意識した浴衣はアイボリー地にボルドーの花模様。業者がそっと同梱してくれた帯は、パープル/黒で大人っぽい。ベリーカラー同士で浴衣が引き締まる。




a0263388_11040103.jpg
気温26度で涼しい。透けないモカブラウンのスリップワンピ着用。ライブにはミントグリーン/浅葱の帯で明るく。


コレットマルーフの紫コームで夜会巻き、つまみ細工の鉄線を添えて。ネイルは花の芯と同じオレンジ。




a0263388_11045660.jpg
O.A.ローズマダーは聴きやすい。mimiさんの紅い毛先が、タクちゃんの黒い裾に乗っかってエロっちい。呪術的ではない心地よいフィメールボイスに旋律、まさに今、今の音が押し寄せて来る。


ダイズ5品目、まんべんなく見渡せて美味しくいただきました。おいでと最前にいれていただきまして、タクちゃんのスリットタイツに突進しそうになりながら、煩悩と踊る。
大さんは名古屋系をほうふつとさせるロング×ひらロング、亮ちゃんは対照的に素肌ベスト。綺麗なThe nightがサマーキャンプにぴったり。
しかーーし大さんのかっぽれみたいな踊りで、タクちゃんのソロパート2回とも記憶から抜け落ちた(泣……なあ姿見で練習したんだろ…………

私服が可愛くて下半身しか目に入らない。


ここは池袋のはず……刺さるような101Aでこくりこくりと眠り、ゴッドアンドデススターズでシャッキーーーン。カイン好きだったから、最後までいたかったなああ。
以上。


a0263388_11040981.jpg
スジバンみたいな懐かしいジャケットがスキスキ。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-16 20:05 | 美意識をやしなう

山の日、母娘3代

a0263388_13431674.jpg
カラーガーデンを楽しみにしていた。ハト小屋ガーデンで満開のキキョウ、アルストロメリア、バーベナ、ミント類。


わが家の女組は、午後2時スタートのA&Wガーデンツアーに参加する予定を立てていた。実家の母も電話で誘うと「パパとランチかあ。誰かドライブに誘ってくれないかしら」と待っていたそうな。
私の背後で娘は「BBAと一緒な…ヤダヤダ…ゼッタイヤダ!」と身をプルプルさせた。まったくそりが合わない人間は必ずいるもの。

反対にのっけから相手の毛穴まで見通せる、デコとデコの至近距離で、鼻突き出して目と目の会話でこと足りる間柄というのも必ずいて……猫みたいで不思議、謎だ。
意気投合するときはワクワク感があったりテンション高めで、違う。親友同士になったり、伴侶になるのともべつの次元の気がする。疎遠になるときはなる。



母をマイカーで迎えに行き、ロングドライブの途中で立て続けに、玉突き事故現場と火災事故現場に出くわし、同一ミトコンドリア3人で震え上がった。
老いた母とて、いつ死ぬかわからないからスリーショットを撮りまくった。






a0263388_13433431.jpg
頭上を飛ぶ大群。初めて見る、ムクムク黄色の体毛におびえる。桐生の山から2週間後に降りて来たウスバネトンボなのか。




a0263388_13454574.jpg
母「バラは育ててない、どうでもいいわ」
私「ここまで遠いんだから、チェックしなよ」
娘「夏のオシャレな靴、撮ろう」

母「ベンチと門柱しか見て無いじゃない」
私「植物は把握してる」
娘「100枚撮った。きみたちにはB612アプリね(笑」




a0263388_13525499.jpg
ガーデンツアーでメモをとりまくる。


a0263388_13530316.jpg
水生植物がお気に入り。釜飯屋で16才を祝い、帰りはバスで帰宅してもらった。待たずに乗れてご機嫌だった。




a0263388_13541854.jpg
ご飯
みぞれトンカツと千切りキャベツ
ホタテの刺身
チンゲンサイとアオサのゴマだれ和え



a0263388_13542793.jpg
タコ飯弁当、焼ししゃも、キムチ玉子、タラモサラダ、紫オクラのハム巻、幸水梨。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-12 20:05 | 美意識をやしなう

インティメート考2

a0263388_12484945.jpg
20年使ったホーロー鍋蓋のつまみが劣化して、買い替えた。富士琺瑯HONEY WEARのミルクパンはみそ汁用。ブランチにコンキリエの冷ウニクリームソース。




下着の半額セールに、ペパーミントグリーンのブラを掴んでレジに並ぶ女性たちが、目に付いた。私も今はそうだと、整理タンスの中を思い浮かべる。

カーテンの模様替えと同じ。夏はピンクやイエローに手が伸びなくなり、アクア・ミント・マスカット3枚で不自由ない。

買い物リスト片手に心は、初秋に向いていた。新作の棚に並ぶアンティークローズ、ボルドー、モカ色を見上げつつ……セールでこっくりカラーを補充しなくちゃ。

細部のベルベットリボンにケミカルレース。手頃な通販ものは雰囲気が最高なのだが、チョコブラウンとバイオレットの2枚とも、サイズ規格と質感でハズレだった。日本のメーカーに比べてストレッチ素材がへたりやすい。



a0263388_12590487.jpg

「あっ、50パーオフだって」
女性の声に間髪入れず「おっ」と連れの若い男性も続いて来店した。時代はここまで変わったか……男性のほうは大抵、店舗前のソファで片割れを待つのが常だったのに。

目の前の塩顔男は、ベビードールの裾をピラッとつまみ上げている。あらためて女のほうを見ると、髪をゴムで束ねた万年処女みたいな瓶底眼鏡に、私はくらくらした。

(それ、着たまんまするやつ!三浦理恵子さまみたいな女に相応しいんだから!)


淡白そうなカップルこそ「なあパンツ降ろしていいだろ?この指で」と、やってるのかも……妻の立会い出産にカメラ持ち込むタイプだな、離婚率高い。

店員が「ショーツとのセットではありません」とラスト1枚のモカを出して来て、我にかえる。下をバラ売りで探さなきゃならず、悩ましい。体調のよいときにあらためて出直そう。




a0263388_12591511.jpg
2年ぶりに祭りへ。こちらも2年ぶり、おめでとう。黒純の並ぶ顔が楽しみーー。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-24 20:05 | お買い物

京都府立植物園2

a0263388_18153316.jpg
濡れタオルで身体を覆い、徐々に回復しつつある。


a0263388_18165536.jpg
キーンコーーーン………よりもライブに行きたい。


a0263388_18191471.jpg
夏と秋の花の混在。私の地元では暑すぎて育たぬ、フウロソウやキカノコユリが満開。さぞや大量の散水が必要なのだろう。



a0263388_18192601.jpg
トラノオとキキョウのブルー。



a0263388_18221331.jpg
大阪へ向かう。JRに在来線とか環状線、わからなくてドキドキ。
以上

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-17 20:08 | 美意識をやしなう

京都大阪1泊ツアー


a0263388_16232144.jpg
大阪泊前に、京都府立植物園に寄り道してさんざんな目に遭った私。しかし初の大阪ということで、大丸デパ地下で紅茶を物色……懲りてない。



a0263388_16281104.jpg
たこ焼きと苺アイス抱えて、チェックインと仮眠。
夜のライブが迫ると、宿のフロント係が裏口を開けてトンネルを指差す。
「そこをくぐるのはちょっと……高架下を渡ってね。自転車がごちゃっと」


FPCはベースが変わって、見栄えも音も良い。タイトになったケビンは、フロアに飛び降りた。
ストロベリーソングオーケストラは、ちょっとエピタフ。土着で土俗的なのを想像していたら、白塗りでも綺麗なこと………斬平の四弦と美歌さま。でもロングステージであの語りはね…つくづく椅子があってよかった。

地元のコが「東京で見るダイズのステージは、明らかに熱量が違う」と言ってたけど、そんなことない。めまいがするほど熱かったーー。


三重窓の部屋で列車通過音を聴きながら、アイマスクと耳栓で眠りにつく幸せ。



a0263388_16281897.jpg
翌朝7時チェックアウト。ふたたび懲りずに京都に戻り、八坂神社参拝、さらに猛暑の花見小路へ。祇園甲部歌舞練場の敷地内に、例の水玉南瓜が素敵。



a0263388_16384707.jpg
FMOCAにて草間彌生コレクションを、埼玉の主婦と観て回る。ふうん、ドットは外界から保護するお守りなのか……。

極彩色ばかりじゃなくて、渋い小紋模様の水玉もある。夏の百合やヒマワリに貝と魚のエッチングが楽しい。ガーリーかつ艶なる美の殿堂にそぐわしい展示に、感動した。



a0263388_16495660.jpg
四条大橋を渡り先斗町へ。鴨川をのぞむ。


a0263388_16500632.jpg
ずんずん奥に進み、11時オープンの勝牛でランチ。家で夕飯を作る約束をしたので、12時半の新幹線で帰路に向かう。地元駅からマイカーを運転して帰る。




a0263388_16592089.jpg
志津屋のパンで夕飯。マグロペースト、セロリとシラスのサラダ、白桃

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-16 20:05 | 更年期のらりくらり

soft music

a0263388_15511953.jpg
つぼみは緑色。咲けば名のとおり、音楽が聞こえてきそう。




a0263388_15513029.jpg
ミニグラジオラス


a0263388_15515981.jpg
トラディスカンティアを株分けしたバラの師匠は亡くなり、閉園。



a0263388_15521389.jpg
2番花のエヴリン。
弱りかけのバラを夏に摘んだら、がく片の下までバケツ水に浸けておく。氷水にキッチン用漂白剤を1滴垂らした花瓶に(底から7センチ程度の水量で良い)生けて5日間。しおれたのを切り詰めて小瓶に生け、さらに2日間………生前の師匠に教わったが、さらに花首のみ浮き花にする。




a0263388_15514296.jpg
草丈が垣根を越えそうなフェンネル。



a0263388_15522132.jpg
農民風パスタ(ミートソース、揚げナス、ほうれん草)
鯛と紫蘇のカルパッチョ
刺身こんにゃく
もろきゅう

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-11 20:05 | お手入れ

トロピカルスカート

a0263388_16280877.jpg
ビームスボーイの楽しげなスカートに、白内障の母が目を付けて。「後ろにポッケがあってレトロね、私には短いかしら」ですって。
そして何度顔を近づけても、私を長女だと認めようとせず、「末娘にしか見えないよ…とうとう私の目もおしまいね」と、のたまう。
義叔母にも「えっ。末のお嬢さんだと思って話してた」といわれた。

6才若返ったからではなく、筋肉量が増えて肥えたから。
「術後に腫れたからって、その二の腕は凄い」と、しつこい母。私はママみたいな鶏ガラ婆にならないが女レスラーみたいだ。

昨年、コリンは交通事故に巻き込まれて53才で亡くなっていたらしいと母が騒ぐ。まさか私と同世代だったなんて。



朝の弁当作りと送迎はいつも通りで、わが家は四連休だと忘れていた。
息子と大学で講義を受ける為に(同窓生と飲み明かす為に)出かけた夫から、せめて留守中の水やりだけはと頼まれ、千坪の敷地に5本のホースリールで駆け巡って、泥ハネした図
(先々の為に金曜の仕事を休んで教授に挨拶して下さいとは言ったが、土曜も休めとは言ってない言ってない)。

コンテナの花がら摘みも兼ねる要領の良い私でも、1時間かかってしまった……でも花が生き返ると楽しい。咲いたからには摘まなきゃ。




a0263388_16283865.jpg
高校生を送り込んだ帰りに、風呂カフェを見つけた。一瞬の幸せを享受しなくちゃ。先月の神楽坂でオーナーが「うちが内装を手掛けたんですよ」って言ってたし、気になる。天井のカヌーやハンモックが素敵なインテリア。

フロントに話すと、両肩に掛けるたすき状の湯浴み着を貸してもらえる。
灼熱の屋外のお風呂、コンテナガーデンを眺めながら寝そべるデッキチェア。お日様の下で、はだかんぼは人間にも必要だと思った
(明るいところで鏡を見るのは初めて……背中にも肉って付くんだ!!!!!)。





a0263388_16285142.jpg
あかねやでウニわかめ釜飯。


a0263388_16291012.jpg
ご飯
野沢菜漬け
キャベツのコールスロー
チーズハンバーグとポテト
こんにゃく煮
大根と油揚のみそ汁



a0263388_16292159.jpg
九重栗かぼちゃの小海老グラタン
紅アズマと厚切りベーコンのリゾット
チェリー鶏のライム風味
ロケットサラダ
もろきゅう



a0263388_16293199.jpg
赤飯
舌平目のカレームニエル
椎茸とえのきのオムレツ
ハムサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-07-08 20:05 | プリント

五月のばら

a0263388_14062874.jpg
アンジェラ、バレリーナ、サラバンド、スプラッシュ、アイスバーグ、トラディスカント………バラを届けてくれた奥さんは、ペットボトルに生けて炎天を抱えて歩いて来たんだなあああ。

軽井沢土産のあんずジャムで何、作る。多忙な旦那からオールドローズ30鉢の世話を引き継いだとか……もし私ならば殴り蹴りますけど…。


娘さんの浴衣用に、つまみ細工のバラの中からひとつ選んでもらって、あげた。香椎由宇みたいなシンメトリーのお顔立ちで
「まあ、バラをあげてバラをもらうなんて」とキョトン……。
(美人大〜好きの男組がいたら、ひっついて離れないだろう)

キッチンでごはん食べてる最中に、背後からバラの芳香が漂う。



a0263388_14063821.jpg
じゃこご飯
バタール
ムール貝とタラとアスパラのガーリックハーブ蒸し
タコのカルパッチョ
キュウイのヨーグルト掛け


a0263388_14065467.jpg
焼きそばパン弁当、鶏手羽元唐揚、竹輪きゅうり、チェリー、りんご。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-05-24 20:05 | 美意識をやしなう

チューコレ3

a0263388_14150405.jpg
宿根草ガーデンに、ホットカラーのチューリップが集められた。遠近法の庭で入り口のほうが突き当たりよりも、横幅が1メートル広い。



a0263388_14151782.jpg
ダークナイトの足元には、暗色葉のフウロソウ。



a0263388_14153963.jpg
咲き終えた苗がスタッフの手で引き抜かれる中、斑入り葉は残された。



a0263388_14155404.jpg


a0263388_14162980.jpg
りんご樹の葉陰から低床花壇を見おろす。

a0263388_14164060.jpg
おしまい。次はローズシーズン5月終わり訪問の予定。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-26 20:05 | 美意識をやしなう

チューコレ2

a0263388_13384761.jpg
地べたから匂い立つぶどうの……ムスカリの香り。針葉樹には花弁が鋭角のチューリップがふさわしい。広葉樹にはカップ咲きチューリップ…という植栽計画。



a0263388_13385932.jpg
蛇行する小道に、ホットな色が見え隠れする。A&Wは「英国より樹木の生育が10年は早い」そうで驚いたとか。



a0263388_13393010.jpg
キクモモ、フジ…今年は低床花壇の花木シーズンに、間に合ってよかった。



a0263388_13394786.jpg
テラスから見おろす。英国に習い、積み上げただけの石塀の隙間に植物が育つ。



a0263388_13401431.jpg
(私たちは東屋や御太鼓橋を撮りがちだけど)A&Wは東屋や御太鼓橋からの眺めを楽しんで、造園意図を汲み取って欲しいとのこと。

キクモモの奥に、桃色シャクナゲの花。



a0263388_13402582.jpg
紅いジューンベリーの実のはるか前方に、深紅のシャクナゲの花がちら見え。人口池から吹き上がる風が冷たいので、ストール必須。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-04-25 20:05 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ