人気ブログランキング |

梅雨の庭仕事

a0263388_15363735.jpg
害虫駆除で手間取らせたミモザアカシアがキノコを生やし、21年目にして朽ちた。シンボルツリーが減った。


夫は「キノコ胞子が肺に入ると嫌」と言って、触らない。舅が耳の中に麦藁の胞子が入り、死ぬまで治らなかった。
アトピー体質は耳毛が少なくて、梅雨時は辛いらしい。



伐採に1時間掛かると思ったら、緑青で朽ちた幹と、地面に張り巡らされた根をスコップで取り払うのに15分。
体幹を左右に捻りながらカロリー消費に努める。
親株よりも、芽吹いた幼苗の除去のほうが難儀であった……豆類の凄まじい発芽率、頭から湯気が出る。
天地替えしてお弔いをした。




調子いい夫は安堵し、ここにミカンの木を植えて収穫したいそうな…また毛虫との戦い。
令和は、庭で自然消滅したベニガクアジサイを買ってまた植えたい。






a0263388_15364858.jpg




a0263388_15370037.jpg




a0263388_15370955.jpg





a0263388_15372068.jpg
アンズ色のカーネーションとトルコギキョウ、ロウズ様のドレスみたい。








a0263388_15381076.jpg
串カツ
千切りキャベツ
マカロニサラダ
豆腐とワカメの赤出汁





a0263388_15382821.jpg
ご飯
甘エビとマグロの刺身
豆もやしナムル
鮎の唐揚げ
ピーマンおかか和え
カリースープ

# by kimawasanai_2 | 2019-06-14 20:05 | 更年期のらりくらり

姫袖リネンドレス

a0263388_13393739.jpg
着丈94センチ。
抽象画みたいな花模様のトップスを縫い上げ、手持ちのギャザースカートと繋ぎ合わせただけ。


ボトムスを縫う手間が無い分、袖に凝る。6部袖にグレーのベルベリボンを配して、娘のチュニックを真似た。




当初サンドレスにするつもりで、裁断を間違えたら着られず、ブラトップのダーツが徒労に終わった。


今までは敷居が高く思えて、未踏のトマト・セレクト館で(セール期間で賑わって、そんな事ない)高級リネンを横目に綿麻を選び、手作り感に溢れた出来となった。
プロの作家は既製品感を出す事に気を配るそうだが、怪しい箇所はアイロンで誤魔化す。


ギャザースカートのゴムを引き抜く際の表に響いた、穴を繕ったり………来年こそミシンを買わねば。








a0263388_13394624.jpg

繊維街の後、アンミュレ20周年に駆け付ける。dieS物販で「まだ前が空いてますよ」といわれる。

懐かしい顔があって、トマトのショップ袋は即わかるそうな。やつれてない大さんがギターを弾く。かみてしもての旋律が絡まる。

25メートルプールのヘリにタッチアンドリターンを繰り返す感覚で、気がつくとドングリまなこが見おろす……あらぁ可愛い、どうしよう。この4年間で何度呆け顔を見せたことか(笑。

エリアは身体がラク。パパが背後からノリノリ、エ、さま!と現れそう。



パワー全開のアンミュレは曲が長ーーいので、いつも光麺と両天秤にかけた末、途中退出するパターン。
みっしりと肉汁溢れる餃子が好き。カウンターの内外でスタッフが気持ち良い。







a0263388_13395764.jpg
後ろにミニリボン。

通好みのITOさんのリネンやレース生地は、2割引になるとセレクト館より安い。
マダムが私の好みに合う反物を見繕ってくれたが、鋏を入れるには忍びない。









a0263388_13400860.jpg




a0263388_13401768.jpg
ひとくち鰻重
枝豆
山椒風味チョリソー
生春巻き





a0263388_13402416.jpg
レバーペーストカナッペ
イカともやしのマリネ
白身魚のムニエル

# by kimawasanai_2 | 2019-06-11 20:05 | ワンピース
a0263388_13223372.jpg
この歪な体型はカシュクールドレスが鬼門。左右合わせを深くとり、ワンアクションで着られる(かぶるだけ)。



手持ちのクルタドレスを真似て、片方のウエストから裾にドレープを入れたら、座り続けても圧迫感が無い。
左右がパカッと割れた裾は嫌いなので、Aラインにして閉じたりと、自由自在だ。




トマト・ノーション館はエスニック生地でいっぱい。象さん模様もよりどりみどり。
しじら織生地と合わせれば、象さん用尺は1メートルで済む。

秋用にもウール生地で縫いたい。


半年間で三毛猫の髪色になってしまい、受験生に「その髪で学校に来るのか」と咎められ、リライズに頼る。染め上がりふんわり、地肌が痒くならず良い感じ。


いつも田植えの時期に浮く差し歯が取れて、29年ぶりの仮歯が入って快適。









a0263388_13225908.jpg
鮭のおにぎり
ホタテ貝柱サラダ
豚汁




a0263388_13230899.jpg
ご飯
マグロの刺身
麻婆ナス
刻みネギ温奴アツアツ胡麻ラー油掛け






a0263388_13231601.jpg
いくら寿司
玉ねぎと桜海老のかき揚げ
マグロぶつ唐揚げ
スイカ






a0263388_13232569.jpg
ブルスケッタ
生ハム
スライスオニオン
マッシュルームソテー
潮汁







a0263388_13235519.jpg
豚の味噌漬け弁当、蛤出汁玉子焼、ほうれん草お浸し、コンニャク炒り煮、ちりめん山椒。

# by kimawasanai_2 | 2019-06-07 20:05 | プリント

ふわりんセーラーカラー

a0263388_13293613.jpg
着丈90センチの小花模様ワンピース。
切実な熱中症対策に、自然素材の長袖が半袖より涼しい。




淡いバラが無地感覚の、YUWAのリネンコットン生地にする。


着なくなったノースリブラウスの、ピンタック前身頃とレース装飾を切り取って再利用。
袖口はゴムで絞らず、様子を見る。


ワンピ2着を縫い上げた後では既に、縫い代込みサイズが頭に入っていて、布の裁断は精神統一してスタート。


新日本風土記を見ながら、いつの間にか縫い上がっているパターン。



細身でコンシールファスナーのワンピースならば、デパートで買う。
時間と引き換えにするなら、売って無さそうな、身体にしっくり来るものだけ縫う。

襟付けと袖付けは、高校家庭科パジャマの記憶でクリア……しかしコンシールファスナーを扱うことは無い。







a0263388_13294758.jpg
前身頃はスニーカーやナイロンパーカに合うように、シンプルなVネック。







a0263388_13301596.jpg
横に羽根がちょこん。

「お母さんの腕ヤバくね?袖がパツンパツン…」
バーベルでなんとかするよ!





a0263388_13302549.jpg
羽衣
カシワバアジサイ
アケボノホタルブクロ








a0263388_13303874.jpg
黒ゼラニウムの挿し木から開花した。








a0263388_13305117.jpg
ご飯
かますの塩焼きフレーク
蟹酢
ガーリックシュリンプ
牛肉と大根のちりめん山椒煮
ダークチェリー

# by kimawasanai_2 | 2019-06-04 20:05 | ワンピース

スラッシュワンピース

a0263388_16221144.jpg
日暮里トマトから2週間後に、縫い上がったワンピース。
ミシン派なら、布裁断から2時間ほどで縫い上がるだろう。

きっかけは、海外通販注文のビザンチン模様ワンピを「ラストワンの在庫が不良品なので売れません」と断られたから。

このエキゾチックな生地は店で人気だった。

ベージュのしじら織は、遠目に裸に見えるので、チロリアンテープ装飾を前後に施す。
ウエスト切り替えで緩やかなアーチを描く。
撫で肩にはギャザーを寄せて。



唯一の誤算は、筋トレをサボると二の腕が膨らみ、袖口にギャザー寄せボタンが付けられない。
クリアボタンがあるのに、流行りのセミパフ袖はいつになることやら……。


ノンファスナーのアッパパーをキリッとさせたくて、近所の手芸屋でカラフルなバイアステープを選ぶ。
若旦那が客の注文で黒い紐パンを縫い、ザ・昭和な店内に飾ってあった(笑。
似合わない色も裾のバイアステープ使いで楽しめる。

生地は縫いやすい薄地木綿より、厚手が好き。
用尺が1メートルならば、糸にお金掛けないと……安物は運針がはかどらず、泣かされた。




旧式のV&Aアルハンブラと。白蝶貝ブレスレットは飽きない。





a0263388_16230122.jpg
生地はいつかズタボロになっても、刺繍テープは外して再利用するだろう。

背面の首回りにもギャザーがあるとカワイイ。
縮地率とか考えてないから、洗濯で化繊テープだけそり返るだろう。



私のカワイイは、昔のレベッカテイラーやセタイチロウの大人っぽライン。







a0263388_16222250.jpg
ご飯
ホタルイカ酢味噌和え
パプリカしめじの中華玉子炒め
金目鯛煮付け






a0263388_16223126.jpg
蟹飯
大根と海苔の白胡麻ドレッシング和え
鳥つくね山椒バーグ






a0263388_16223979.jpg
蟹レタスチャーハン
豚モモ肉のえのき炒め
アサリの味噌汁







a0263388_16224762.jpg
秋刀魚プレート、えのきベーコン、ちりめんじゃこ、打田の柴漬け、きんぴらごぼう。
# by kimawasanai_2 | 2019-06-01 20:05 | ワンピース

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori