マジックコンシーラー

a0263388_2211391.jpg

茶グマを隠すコンシーラーをマメにチェックする。これは青グマ兼用のピンクベージュ色。

ずっとダブルデッカーグッズを集めていて、ペンケースをポーチにしているが、ビニールの角が破れたら最後、替えがない。


あなたに似る人 (十二)
待ち合わせのカフェには男のほうが先に来ていて、私と眼が合うなりカウンター席から首を傾けた。

(綺麗な30代の男が好いなんていう私の失礼なメールに、一歩も引かないわけだわ‥この人は自分の容貌に自信があるんだ)
私は浮き足立つ気分を抑えようと、「お待たせしました」を丁寧に発した。

男にふさわしいカフェモカかキャラメルマキアートだろうか、カップの底は既に泡のみだった。

「何か飲む?」と笑顔で訊かれて、「いいえ」と威勢良く答える自分に驚く。

早く二人きりになって確かめたかった。身体ではなく仕草や寝顔を。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-07 22:01 | 顔色補正

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori