間抜けの小足

a0263388_20411578.jpg

10年間お世話になったオレンジ色のスペルガを処分した。今回のオリーブも35サイズで、早速、「スペルガにこんな可愛い色があるの?」と訊かれた。

なぜか靴と下着を海外旅行の土産やお祝いにいただくことが多い。

でも、この2つこそサイズが難しいので自腹で買いたい(賢明なかたなら、他人の靴と下着選びの難しさがおわかりだろう)。

たとえば、頂き物が趣味に合わない器だったとしても、五客揃いなら来客の際に助かる。渋いアクセサリーやスカーフなら、保護者会に使える。

a0263388_20411626.jpg

お好みちらし寿司
蒸し鶏とミョウガのゴマだれ和え
ししゃもとアーリーレッドのマリネ
油揚げと大根の味噌汁


あなたに似る人 (二十三)
父の布団に5才のときの1年間、「なんだかあちぃ、パジャマ嫌い」と、裸でもぐり込んでいた。
就学時前の女の子は、パジャマでもパンツでも脱ぎ捨ててしまうものだと知ったのは、かつての私みたいな近所の幼い姉妹を見たからだ。

大人になってみて、あの一年間を両親が咎めないでいてくれたのを感謝している。
[PR]
by kimawasanai_2 | 2014-05-16 20:41 | 断捨離効果

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori