浴衣の新柄は

a0263388_18055089.jpg
部活で帰宅の遅い中学生のリクエストに応えて、薄紫色の花模様の浴衣とサンダルをあちこちに探しに行く。
お店は21時まで営業だが、夕飯後に娘とふらつきたくないし、来週は品薄になるだろう…。

シーズン中は浴衣単体で買えず、下駄や帯、巾着がもれなく付いてきてしまう。

150センチコーナーは、ギャルっぽいデザインで足がすくんだ。大人向けの浴衣でイメージどおりの1枚を見つけ、2段おはしょり、肩まわりを縫い縮めて着せることにした。


帰宅後にサンダルだけ与え、浴衣は棚に隠しておいて、子ども部屋の床磨きをちゃんとしたら与える。
でもすぐに見つけられてしまったーー。

a0263388_18155876.jpg
べつの店で自分用に新柄を1枚買う。娘と好みが真逆なので高くつく。

この店は私が新婚当初からお細工用の半襟や中古の半幅帯を買いに行っていた。シーズンオフに古い浴衣を500円で買い取るサービスがあるそうだ。

古典的な立涌効果ですらりと見えるだろうか。

a0263388_19422872.jpg
鶏唐揚と夏野菜の素揚げみぞれ和え、こんにゃく厚揚げの煮物、ししゃも、セロリサラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2015-07-10 18:00 | 流行色

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori