人気ブログランキング |

カテゴリ:オシャレの参考書( 70 )

一巡して新しい

a0263388_14252511.jpg
モードに携わる女性にも関わらず、「流行、何それ。お祖母様の毛皮とドレス、両親にプレゼントされたカルチェでいいわ」


…という体のお嬢様だらけで、見応えある。不思議ちゃん古着も、ラテンの美貌でどこ吹く風。



グレイヘアのお陰で、京都のパリピ大学生にお母さんと呼ばれてホッとした。



しかし、バスの後部座席で主婦のつむじ頭を見下ろすうちに(胡麻塩頭こんな汚ねェのか……服までヨレて見える)考えを改めた。

サロンにローズブラウンを持ち込んで染めてもらう。
とうに私の顔を忘れたスタッフは、手渡されたカラー剤パッケージにハッとして「何年振りですか」と言った。



テレビ点ければ、農奴ゆる服の女子アナがニュース読んでて、もはや亜熱帯気候日本ならいいのか。
珍しくカマーベルトシルエットのAラインワンピアナウンサーがいて、次はこれ?


それで、好きなシルエットの服を効率良く縫う為に、ソーイング本を買った。
基本の型紙がいろいろ付いていて、単体で買うよりお得。






a0263388_14254131.jpg
天ぷらおろし蕎麦
生鮭の九条ネギソース焼き







a0263388_14255085.jpg
牛丼セロリ、海老ワンタン、ピンクグレープフルーツ。






a0263388_14255937.jpg
めんたい海苔フジッリの九条ネギソース
常夜鍋






a0263388_14260688.jpg
サラミピザプレート、海老カツ、イカのマリネ






a0263388_14261618.jpg
筍ご飯弁当、ほうれん草黒胡麻あえ、イカ竜田揚げ、ウインナ、竹輪きゅうり、サラダ。

by kimawasanai_2 | 2019-07-07 20:05 | オシャレの参考書

3回唱えろ

a0263388_13234421.jpg
合併号は2019春夏コレクション速報がたんまり載っている。
コバラヘッタら「服の似合う身体」と、声に出して3回唱えてみる。



ここ四半世紀の行動パターン。
コレクション速報→手持ち服で試行錯誤→欠けたピースを見に街へ出る。





高校の休日にラーメン屋に行き、二人で米の買い出しなんて、滅多にない事。
一緒に服屋に行くと、娘は群青色の服を勧めて来るので、懲り懲りだ。

「餃子まで食べちゃって、ジム行かないの?」
といわれ、夕飯の支度を済ませてから筋トレに出かける。




トレーナーに声を掛けられる。
「ワンセット15回から17回にしましょう、見た目が変わりますよ」



作務衣の袖をパタパタしてた坊主とは、思えない……

a0263388_13235422.jpg
明太子バケット
枝豆サラダ
ステーキ舞茸ソース、スナップえんどうソテー
厚揚げオニオンスープ








a0263388_13240485.jpg
ナスとチキンのパングラタン
レッドキャベツとセリのサラダ
生キクラゲと牛肩肉の中華炒め








a0263388_13241454.jpg
秋鮭プレート、明太子、エビ玉、牛コマソテー、千切キャベツ、じゃこ佃煮。







a0263388_13253794.jpg
イエロートマトパスタ
サラダ
コンニャク炒り煮
かまぼこ玉子スープ

by kimawasanai_2 | 2019-01-12 20:05 | オシャレの参考書

フレンチアイビー??

a0263388_13503274.jpg
私に縁のない男性服飾雑誌の特集号でも、白手袋をはめて読む。
創刊号から我が家のバイブル、メンズイーエックスによると
「フレンチアイビーはフランス人のフィルターを通したアメカジ」だそうな。

当時ラコステはフレンチじゃなくて、アイゾットを母が買ってきた……違う(泣。
今は無きパリのオールドイングランドは、アメカジじゃなさそうだけど。
南青山のエミスフェールは………
夕暮れ時にバレエスクールやアニエス・ベーのあったキラー通りに、心震わせながら足を踏み入れた。
裏原でヨーロッパ古着の洗礼も受けた。





この歳になると、昼飯を抜いてでも買いたい一着なんて無い。






a0263388_13504089.jpg
みぞれが降ったコーラス朝練日。ビーズ刺繍の淡水パールイヤリングと水引ブローチ。

紺のメルトンジャケット、ストライプシャツ、パステルニット、ホワイトコーディロイ、タータンストール、スタッズスニーカー。


新年度役員を決めたいが、団員が2巡目をやりたがらない。ガンの巣窟なのでお互い様である。
並みの神経なら習い事に固執せず、居づらくなって辞めそうなものだが。




レディースの無いエディフィスは見るし、フレンチトラッド3色は紺じゃなくて白黒グレー。ざっくり踏襲している。







a0263388_13504731.jpg
ジャーマンポテトキノコのチーズ焼き、シナノゴールドサラダ。









a0263388_13505470.jpg
ご飯
枝豆
鶏ササミときゅうりのワサビマヨ和え
あんこう七草鍋







a0263388_13510162.jpg
唐揚げプレート、ヤリイカ照り焼き、辛子明太子、サラダ、枝豆。

by kimawasanai_2 | 2019-01-10 20:10 | オシャレの参考書

セオリーどおり

a0263388_16412135.jpg
ウルトラヴァイオレットのサテンスカートにグレーのスウェードパンプス。ボトムスに合うグレーの型押しトートバッグ。白シャツ復活。

大玉ネックレスはプラスヴァンドーム。ビーズ穴にステッチ針でチュールリボンの通し方を真似するも……(一粒で挫折)。






a0263388_16413516.jpg
秋は大学のオープンキャンパスに付き合うので、買って読んだ。前著「クローゼットは三色でいい」はジミで萎えたが。

ベージュとグレーが駄目な、私のベースカラーはアイボリーとネイビーとブラウン。準ベースはオリーブグリーン…きっちり守れればアイタタタにはならない。



私はクラシックタイプに分類されるのか(笑。

ジントマチコやジュンコシマダのほうが、華やかコーデで幸せそう…彼女達は目立つヘアと服装が名刺代わり。
私はあれを50000倍希釈して、ブリットガールとフレンチトラッドの両刀で楽しみたい。






a0263388_16414455.jpg
センニチコウのフーシャ色。コンテナ栽培が楽チン。




a0263388_16424012.jpg
チーズトースト
春菊かりかりベーコンサラダ
ムール貝と舞茸のホットチリスープ






a0263388_16430915.jpg
海老チリプレート、芋天、玉ねぎかき揚げ、ウインナと千切キャベツ、白菜柚子漬、小梅。

by kimawasanai_2 | 2018-08-31 20:05 | オシャレの参考書

リル

a0263388_13163494.jpg
新年号雑誌を見に行ったのに、娘もこういうの好きだろうと11月号を購入していた。
コンサバ誌は出揃っていても、スポーツミックスで品が良い。広告ページを増やせそうなのに、贅沢にワンコーデ見開きページがある。

友が今年のクリスマスも、アクセを贈るという。デザイン画で希望を正直に伝えないと、「もらっても使わないでしょ」と怒られる。
インスタお洒落さんには唸らされるけど、モードの夢には紙の媒体がまだまだ必要……と信じたい。




a0263388_13170579.jpg
農民風フジッリ
ハマグリ出汁の米飯入り白菜ロール
パインカクテル



a0263388_13172313.jpg
担々麺と枝豆



a0263388_13173064.jpg
ご飯
千枚漬け
豚肉の生姜焼とサラダ
海老団子揚の切り昆布白菜鍋




a0263388_13173794.jpg
サーモン舞茸の白ワインクリームソースパスタ
小ナス漬け
マヨきゅう




来春の流行色はピンクとイエロー……あらあ両方似合う。
a0263388_13174420.jpg
赤芽ドウダンツツジ
オータムポエム(アスパラ菜花)
ペンタス
ナデシコ
サルスベリ実
ヤハズススキ

by kimawasanai_2 | 2017-11-28 20:05 | オシャレの参考書

配色あれこれ

a0263388_13080545.jpg
ベージュカーディガンを買い足す前に、久しぶりにオッジ5月号を買った。この春は、どこにも締め色を使わぬコーデをショップで見かける。

吉谷さんのカラースキーム本を図書館で借りた。色の効果をおさらいして、Relative Color、Layer、Foleagesで一歩突っ込んだ植栽のこなしかたを知る。





Vamp.

いつの間にか乳輪の下方に、ごましお大に膨らんだホクロが出来ていて、ブラの着脱のたびに擦れて痛いので(まさかこのまま共存するの?)と、憂鬱な気分になった。
メラニン色素が多く日焼けしやすい体質なので、ひらたいホクロならば顔と身体にも見受けられる。心配なのは唯一、出っ張っている所だ。

数日間気を揉むうちに布の摩擦でこそげ落ちたらしく、かすかな痛みを残しホクロは無くなっていた。これで日常生活に支障無くホッとしながらも、場所が場所だけに警告のような気もしてならない。


電車で帰宅してべつの類いの痛みをおぼえた。ガーゼのブラウスをめくると右胸のつぼみの尖端は裂け、欲情の証として桜色をのぞかせている。左の指先で綿ゴミを掃除しながら、思春期に戻ったかのように戸惑い吹き出した
(右が勃つのは授乳期以来だ。いったい何に反応したんだろう)。

肺炎で寝込んでいても、乳歯の生えた子に私の胸元まで這い上がられて、氷の手で乳房をまさぐられて吸い付かれては「お願い、やめて、殺されちゃう」と泣き出したのを思い出す。夫は呆れて言った。
「まるで吸血鬼だな。こいつ、嫁に行っても乳飲みに寄りそうだ」


初めて見る色だった……と、塗りの丸盆を布巾で乾拭きしているうちに気づいた。あんみつ屋の前を通りかかるたびに陳列ケースのサンプルを見て、子宮がきゅっと上がる気がしたのも。

たとえば女性のマスカラのまつげ、隠しアイライン、艶めくネイル、揺れるピアス。小さな面積がひとに及ぼす効果は絶大なのだった。そこからたいていの女性は季節や流行を瞬時に感じとって(素敵な色、私もリップ買わなきゃ。マスカラもこれじゃ古い)と焦るが、心理学者によれば男性はそこまで細かく見てはいないという。もし反応する男がいるとしたら、感性が女性に近いのだろう。


夫が昔、良くはないホクロを手術でとった。ホクロには根っこがあるというから、このまま見過ごす訳にもゆかない。次の診察日前に、電話で要点を伝えておいたほうがいいかも知れない。

今夜も裂けたままだ……肉芽にならないうちに軟膏を塗らなければ。頭の中を昏いものがよぎる。果たして自分はいちどでも、セックスより強烈な快楽を与えることが出来たのだろうか。もし出来たのならば、実験成功とも抵抗ともいえなくはない。
染髪剤が滲んだ浴槽のふちを指でなぞり、鼻まで湯船に浸かった。



Vamp.
(了)


by kimawasanai_2 | 2017-04-02 20:05 | オシャレの参考書

クラッシィ12月号

a0263388_13212469.jpeg
秋冬号はブリトラ特集が目立つ中、新鮮で久しぶりに買った。
フレンチトラッドやパリっぽい服が好きな人は楽しい。
うでが腫れて痛痒い、ダルい。



a0263388_15265776.jpeg
12月の気候。とれかけパーマの髪をショートにしたら、イヤリングとイヤーカフが楽しみになった。


a0263388_18200252.jpeg
ご飯
ブリしゃぶ
うずらたまごのフライ
キャベツの千切り
マカロニサラダ


by kimawasanai_2 | 2016-11-02 20:05 | オシャレの参考書
a0263388_13221375.jpeg
「nylon買ってこないの?」と言う夫に隠れて読む、ナチュ系ブック(笑。

サロペットとラベンハムジャケットは着ないけど、基本アイテムは私の手持ち服と変わらない。426コーデも乗ってて安い。


連休中ダウン、布団敷きっぱで家事をして、中学生に生乾きの洗濯物を着せた。寝そべって読みながら(このコーデありえねぇ…)1人ずつツッコミを入れていく。
決定的な違いは、靴にここまでのお金を掛けていないこと。

もはや第5刷で、読み始めたら今までのスナップ写真とは印象が…あれれ?前とちがう。肉感的になった。

天然素材シワシワダボ服のシルエットのウエストラインがズトドドーンばかりじゃなくて、タイトになってる。

ウエストマークされて重ね着しない人もいる。不思議ちゃんが綺麗めなおばさんに移行しつつあるのか。


バクチク新譜通常盤を、久し振りに予約購入した。ビクターに戻りデジタルと漆黒の闇が戻ってきた印象をうける。

せつせつと歌い上げるアッちゃんの声に包まれて、シアワセ。アコギがマロンクリームアイスにぴったり。



a0263388_13314163.jpeg
ハヤシライスとパルミジャーノサラダ。


a0263388_13410796.jpeg
ガザニア満開。

a0263388_13415199.jpeg
ダリアにストロー挿してるみたい。


a0263388_13423355.jpeg
スペアミントの蜜、美味しい??


by kimawasanai_2 | 2016-10-11 20:05 | オシャレの参考書

メンズプレシャス増刊号

a0263388_16172998.jpeg
秋の白、アクアスキュータムのトレンチコートやインバーアランニットのコーデ対決など。



a0263388_16182598.jpeg
ブイヤベースと小麦パン


a0263388_16191316.jpeg
私の留守中に、夫がシダークレストに借り物の長脚立で幹上部をすべて伐採してくれた。中からハトの巣が出てきて、ハトがマイホーム探しに往復していた。


小型のこぎりを手渡され、庭に締め出された。あとは私の仕事なんだとか……ショウノウのいい香り、アマガエルを振り払いながら、短く借り込む。


by kimawasanai_2 | 2016-10-07 20:05 | オシャレの参考書

ジゼル11月号

a0263388_16053855.jpeg
あせない服の揃え方、ネイビーをベースカラーにした場合の着こなし、オレンジの取り入れ方など。


昨日は鼻炎のボーッとした頭でやらかした。個人オーナーのワンコイン止め放題駐車場に、機械に1日分の料金を前納し忘れ、フロントガラスに領収書掲示せぬまま、電車に乗ってしまった………。
狭いけど、学校説明会やライブのたびに重宝していた。

祖父の手伝いで、小さな坊やが首から画板をぶら下げ、駐車ナンバーを数時間おきにチェックするのだ。私のナンバーは覚えられていて、
天使の笑顔で「また来てくださいね」と感激しちゃう。坊やの母親にも面識がある。

ハコで綺麗なバンドマンを見ても、坊やの画板姿ばかり浮かんだ(わが家の敷地の無断駐車には竹ぼうきで立ち向かうくせに、なんてこった)。

幸い、駐車場オーナーの旅行代理店は駐車場隣なので、支払いが遅れた旨の書き付けと領収書をポスト投函した。


朝一番。前泊支度でせわしない母に、昨日の目黒で選んだ梅園あんみつとノンワイヤーブラを届けに実家へ。

母に眉毛を描いてと頼まれ、アイブロウペンシルで書き足す。他人の顔にメイクするのが好きで、化粧映えする姑にもマスカラとシャネルのマニュキュアしたり。
「うわ、まつげ短ーい」ってネチネチ(笑。

加齢でまばらな眉毛はさみしい。母は眉丘がこんもりと高く、フラットな私と明らかに骨格が違う。


市役所の熱中症警報を聞きながら、コーラス朝練に間に合った。
発表会の曲のみ歌って早退しようかというタイミングの時にちょうど、学校保健室からコール。受験生が貧血と腹痛でダウンした。あのクラスは今日4人目の早退者だとか……。



a0263388_16175017.jpeg
とうとう一坪(2畳ぶん)のスペースがノイチゴのカーペットになった。


by kimawasanai_2 | 2016-09-28 20:05 | オシャレの参考書

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori