<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0263388_13000567.jpg
「この形のパンツ、好きね」といわれる。

テチチのネイビートップス×ジャーナルのストライプパンツ×トッズのブロンズローファー×ロンシャンのマスタードカラートート。
パープルのロングパールネックレスとベルベリボンと水玉ソックス。




a0263388_13003737.jpg
ニチニチソウは真っ赤がいい。



a0263388_13005912.jpg
槙の木と朱赤の大輪ヒャクニチソウ……花壇も和ゴス♪




a0263388_13010929.jpg
ご飯
白菜と豚バラ肉の胡麻ラー油・黒胡椒蒸し鍋
茹でイカときゅうりのの酢みそ掛け
ちりめん山椒じゃこトマト


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-31 20:05 | クロップドパンツ

cut

a0263388_14113327.jpg
アップのために鎖骨まで伸ばしていたウルフ髪を、10センチ切ったら首がラクチン。とれとれパーマの応急処置的に、表面を巻いてもらった。
次はショートのオールバックにしようかな。あれは未だに皆さんお好きでぐっと来るでしょ………女って勝手(笑。

五頭身ちびから七頭身へ重心が上がると、ショートネックレスと大粒イヤリングが使えるようになった。

テラコッタリブT×チノクロススカート×ボルドーバッグ×スウェードパンプス。





a0263388_14120206.jpg
秋はスモーキーカラーのベルベリボンが楽しみ……いつも結べる長さをサロンでリクエストする。




a0263388_14121622.jpg
このボリューム感を、自分で再現出来るのか……。



a0263388_14123387.jpg
オムライス
奈良漬け
空芯菜のガーリック炒め
厚揚げと大根のみそ汁


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-29 20:05 | バランス考察

着納めの日に幽霊

a0263388_13132276.jpg
浴衣は8月以内に着倒す。今回は帯を紫×黒、ラルフの黒スウェードバッグとサンダルでチッタ行き。
夜会巻きにコレットマルーフの紫コームと、つまみ細工の桔梗ピン。





a0263388_13133615.jpg
32年ぶりに川崎駅で降りて戸惑う。当然、32年前のチッタと違う場所に建っている…ここはどのハコとも違う。昼過ぎ入場で、フロアは既に人でいっぱい。

好みとは違うから今まで知り得なかったバンド、お久しぶりのバンドがわんさか。10周年の完結にふさわしいメンツそろい踏み。初めての声、初めてのリズム……うきゃきゃ。翌朝が早いからガーゴイルまで観て帰った。



秋風に、浴衣のたもとと裾を揺らして歩く。ハコ帰りの私にしては早い、22時の地元駅に着いてから問題がっ。
マイカーを停めてある時間極駐車場までの道すがら、国道交差点にかかる歩道橋を渡る事になる。

日中、駅へ向かう階段はなんてことないのに、深夜の帰り道などは(酔っぱらいや痴漢出没の)嫌な予感がして、なるべく200メートル先の横断歩道まで遠回りするようにしていた。でも、子の就寝前に間に合わせるために歩道橋を選んだ。


階段を上がりかけた場所で、左足の引き攣れを起こしたとき(わっ、これがこむら返りかアイタタタ…)、階段の頂上にグレーのダスターコート(ダルコート)の右半身が見えていた。暗くてボトムスが見えないが、細身の勤め人の男物コートだと合点する。

(向かいのビルの塾講師や塾生とすれ違うなら安心だわ…)
手摺りにつかまり、左足をかばうように伝い歩きで再び上り始めると、右側も引き攣れて歩けなくなった。両足の付け根まで内側にねじれ上がるような痛みに声も出せず、これは這い這いをしてでも引き返すべきだと思った。

振り返ると、秋風にコートの前立てと裾は揺れておらず、持ち主の中身が見えぬのが不思議だ……忘れ物として掛けておかれたかのような、静止画像の切れ端。
(あの人は何でこっちに降りて来ない?何で反対側の階段を降りようとしない?)


学生時代、私の車に同上した3人の同級生全員が、
「さっき、踏切のわきに白っぽい服の女がうずくまってたよね…」
「やっぱり?お腹が痛くてうずくまってるのかなと思った…」と口々に言っても、私だけが知らないくらいニブいのだが。


過去に一度、変な体験をした。大雨の深夜、この歩道橋ですれ違った眼鏡の中年男性は傘もささず、左右どちらの階段も降りずに消えた。街をずぶ濡れで歩いている若者も見かけたし。消えた…は言い過ぎにしても、男の背中を見送る事はなかった私は首を傾げたままでいた。

昔、この歩道橋から投身自殺した若い勤め人の死亡記事を新聞で読んだが、心霊スポットで有名な歩道橋ならば、もっとずっと先だ。
やはり変質者が上で待っているのではないか、とまで思えて来た。
(不良主婦が突き落とされでもしたら、いい笑い者だ……)

残り6段ほど、お尻で階段を下りる覚悟で歩行を試みた。いちかばちかでガードレールを踏み越えて、自転車通行マークを渡った。渡りきれなくてパトカーにでも咎められたら、救急車を呼んでもらおう。


渡り終えると足の痛みは引いていて、運転して帰宅。




a0263388_13134698.jpg
りょうたすくてつや……このような茶色でしわしわの、ひなびた味わいを想像していたら、オヤジたちギラギラ。肌もつやつやで美しい。




a0263388_13141302.jpg

玉子きゅうりサンド、野菜サンド、イチジク、シャインマスカット。



[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-28 20:05 | プリント

パンプスの季節

a0263388_14152231.jpg
ガーリーなトップスに、ヒューマンウーマンのチノクロススカートとカモバッグを合わせて。


綺麗色スウェードパンプスは、フレンチトラッドに重宝する。雨の日に酷使しちゃった靴の中敷きは、いつもの乾拭きして陰干しじゃなくて。

お湯に浸して堅くしぼった布で中敷を拭く。いざとなりゃ、布に食器用中性洗剤をしみ込ませてこする(洗車もね)。靴下みたいに洗濯バサミで止めて3日間干す。乱暴だけど、乾いたらピンクが蘇った。

a0263388_14154266.jpg
ピンクノウゼンカズラををサツキに這わせて。

たまにハラハラさせられる、不安定で雑なところがセクシー。



a0263388_14155114.jpg
海鮮丼、水菜とイチジクのサラダ、豚汁。



a0263388_14160029.jpg
夏期講習後半の開始は、実質的な新学期だ…ありがたや…目覚ましかけて起きても、弁当に30分かかったのはダメ。

トンカツ弁当、焼ししゃも、出し巻き卵、マカロニサラダ、シャインマスカット。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-26 20:05 | お手入れ

減らしてわかること

a0263388_13192708.jpg
夫婦共有整理箪笥の引き出し2つを空っぽにして、夫に(つまりタンス丸ごとを)明け渡した。
手首が折れそうなくらい重い、樫の引き出しを開ける度に(果たして、この重厚な婚礼箪笥に見合った服なんだろか…)と憂鬱だったから、気が晴れた。


夏物、通年・春秋物、ウール製品……スカスカのクローゼット3つが回り出した。
67着(スーツ礼服を含む総アイテム数)−8着(春秋冬コート総数)=59着

トップスのインアウトとボトムスの総数59枚に落ち着いたら、いろいろ(分かりたくないけど)分かって来た。
全アイテムを自然素材にすれば、傷みにくいのでトータル40枚は可能だ。オールコットン、シルク、リネン、ベビーラムウール、カシミア………そんな日は来ない。


1.黒、白、ベージュ、グレーのベーシックカラーが万能とは限らない。
2.顔映りの良いネイビー、キャメル、オリーブグリーンは必須。
3.流行色は鮮度の高いうちに着倒す。
4.オシャレ素材のとろみ落ち感は必須、ただし混紡や化繊は買い替える。
5.ダイアンみたいなジャージー素材のカシュクールワンピは不評。
6.シンプルTはもう無理、替わりに洗い替えの激しい肉厚カットソーは数が必要。
7.筋トレでパンツもイケる。
8.着るよりも、生地のテクスチャーに触れる行為に興奮する。
9.服そのものを楽しみたいので、巻き物と服飾品を増やさない。
10.ビンテージスリップ×セーブルコート×ローファーで過ごしたい。
11.定番服を更新していては、破産する。




a0263388_13193870.jpg
ココアブラウンのV襟トップスと。ローラアシュレイ小花スカートの裏地が肉厚なので、裏返して履けばアビスカラーは必要ない(笑。





a0263388_13194814.jpg

ご飯
牛タン塩焼き春菊添え
ブリの塩焼き
白ナス焼オリーブオイルマリネの豆腐サラダ


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-22 20:05 | 断捨離効果

ベゴニアピンク

a0263388_13414313.jpg
黒ジャケ×白いレースブラウスにしか合わなかった、ジャーナルスタンダードのストライプパンツ。トップスをアクアガールの今季物にしたら、がんがん履ける。




a0263388_13415370.jpg
いつもの太眉にエッジをつけてくださーい……サロン予約待ちで眉を整えてもらう…秋服購入前に考える事は皆、同じだ。

眉頭は生命力の要だからいじらない。いつもケスケスのピーピーだけど、寸でのところで宝くじ当たる。毎年300円しか買わぬ、無欲の力。手相顔相、金銭には困らないと出る。
アイブロウマスカラを目尻から目頭へと塗ってもらい、ホッ。




a0263388_13421039.jpg
山切り食パントースト
ステーキキノコソース
いんげんとにんじんのソテー
栗カボチャとベーコンのオーブン焼き
セロリとスモークサーモンの和え物




a0263388_13422397.jpg
ロコモコ弁当、しらす海苔ご飯、トマト、ぬか漬けきゅうり、幸水梨。


a0263388_13425743.jpg
あさり葱と冬瓜のゴマ汁つけうどん
水ナスとみょうがの天ぷら
アスパラサラダ




a0263388_13432101.jpg
庭にボルドーカラーのコリウスとケイトウを植えたら、ヒイラギの新芽も黒光りして狂喜乱舞。

ミナヅキ
マツムシソウ
ケイトウ
チョコレートコスモス
ジニア
アキレア


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-21 20:05 | 流行色

a0263388_14521165.jpg
末妹に譲られたベネチアンジュエリーの3点セット。ううっ、CHIYUKI刻印。
(石だけ崩してリメイクしても良いね)と手紙が添えられていたが、もったいなーーい。透かしロンデルやパーツが繊細。自分では黒を選ばないが、こういうのが似合う齢になっていた。


母に「預かっていた菓子の賞味期限が切れるから来て」と電話で呼ばれて、お盆休み最終日に秋物を着て実家に行ったら…………。
「玄関で受け渡しよ、庭を半分潰すからワレモコウを全部摘んで」


(急遽、申請許可が下りたそうで)自宅の敷地内に一棟建てる手はずになっていた。植木屋と建築業者が下見に来て、ごった返している。

どこの植木爺かと思った……大きな麦わら帽かぶって、母の言いつけ通りにクリスマスローズコレクションをせっせと掘り上げる父……ゴルフキャップ以外の帽子を初めて見た。母とプランターに移植する私。




a0263388_15455533.jpg
ご飯
フィッシュフライとタルタルソース
カブの塩揉み
冷やしトマト
鶏手羽元根菜の中華煮
紅アズマのみそ汁



a0263388_15510828.jpg
タラコむすび
アスパラといんげんのベーコン巻
紅アズマのカリカリ揚げ塩味
海老と三つ葉の出し巻き卵
バースデーケーキ



a0263388_15542467.jpg
たけのこご飯
マグロの刺身
鶏の立田揚げと茹でオクラ
サラダ
カブと油揚げのみそ汁



a0263388_15561193.jpg
ワレモコウ
リンドウ青と白
センニチコウ
テイカカズラ
ディル


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-18 20:05 | オシャレ小物

帯で変わる印象

a0263388_11003597.jpg
立秋を意識した浴衣はアイボリー地にボルドーの花模様。業者がそっと同梱してくれた帯は、パープル/黒で大人っぽい。ベリーカラー同士で浴衣が引き締まる。




a0263388_11040103.jpg
気温26度で涼しい。透けないモカブラウンのスリップワンピ着用。ライブにはミントグリーン/浅葱の帯で明るく。


コレットマルーフの紫コームで夜会巻き、つまみ細工の鉄線を添えて。ネイルは花の芯と同じオレンジ。




a0263388_11045660.jpg
O.A.ローズマダーは聴きやすい。mimiさんの紅い毛先が、タクちゃんの黒い裾に乗っかってエロっちい。呪術的ではない心地よいフィメールボイスに旋律、まさに今、今の音が押し寄せて来る。


ダイズ5品目、まんべんなく見渡せて美味しくいただきました。おいでと最前にいれていただきまして、タクちゃんのスリットタイツに突進しそうになりながら、煩悩と踊る。
大さんは名古屋系をほうふつとさせるロング×ひらロング、亮ちゃんは対照的に素肌ベスト。綺麗なThe nightがサマーキャンプにぴったり。
しかーーし大さんのかっぽれみたいな踊りで、タクちゃんのソロパート2回とも記憶から抜け落ちた(泣……なあ姿見で練習したんだろ…………

私服が可愛くて下半身しか目に入らない。


ここは池袋のはず……刺さるような101Aでこくりこくりと眠り、ゴッドアンドデススターズでシャッキーーーン。カイン好きだったから、最後までいたかったなああ。
以上。


a0263388_11040981.jpg
スジバンみたいな懐かしいジャケットがスキスキ。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-16 20:05 | 美意識をやしなう

山の日、母娘3代

a0263388_13431674.jpg
カラーガーデンを楽しみにしていた。ハト小屋ガーデンで満開のキキョウ、アルストロメリア、バーベナ、ミント類。


わが家の女組は、午後2時スタートのA&Wガーデンツアーに参加する予定を立てていた。実家の母も電話で誘うと「パパとランチかあ。誰かドライブに誘ってくれないかしら」と待っていたそうな。
私の背後で娘は「BBAと一緒な…ヤダヤダ…ゼッタイヤダ!」と身をプルプルさせた。まったくそりが合わない人間は必ずいるもの。

反対にのっけから相手の毛穴まで見通せる、デコとデコの至近距離で、鼻突き出して目と目の会話でこと足りる間柄というのも必ずいて……猫みたいで不思議、謎だ。
意気投合するときはワクワク感があったりテンション高めで、違う。親友同士になったり、伴侶になるのともべつの次元の気がする。疎遠になるときはなる。



母をマイカーで迎えに行き、ロングドライブの途中で立て続けに、玉突き事故現場と火災事故現場に出くわし、同一ミトコンドリア3人で震え上がった。
老いた母とて、いつ死ぬかわからないからスリーショットを撮りまくった。






a0263388_13433431.jpg
頭上を飛ぶ大群。初めて見る、ムクムク黄色の体毛におびえる。桐生の山から2週間後に降りて来たウスバネトンボなのか。




a0263388_13454574.jpg
母「バラは育ててない、どうでもいいわ」
私「ここまで遠いんだから、チェックしなよ」
娘「夏のオシャレな靴、撮ろう」

母「ベンチと門柱しか見て無いじゃない」
私「植物は把握してる」
娘「100枚撮った。きみたちにはB612アプリね(笑」




a0263388_13525499.jpg
ガーデンツアーでメモをとりまくる。


a0263388_13530316.jpg
水生植物がお気に入り。釜飯屋で16才を祝い、帰りはバスで帰宅してもらった。待たずに乗れてご機嫌だった。




a0263388_13541854.jpg
ご飯
みぞれトンカツと千切りキャベツ
ホタテの刺身
チンゲンサイとアオサのゴマだれ和え



a0263388_13542793.jpg
タコ飯弁当、焼ししゃも、キムチ玉子、タラモサラダ、紫オクラのハム巻、幸水梨。


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-12 20:05 | 美意識をやしなう
a0263388_13355970.jpg
日中は吉野家まで35分間歩いてもへっちゃらだが、車の乗り降りは過酷で避ける。

避けて通れぬ子の通院となると。脇汗ダラダラ対策としてギャミヌリィのサンドレスに、運転中はシルクコットンストールのみ。室内は真面目なリネンカーデに切り替える。
7月から9月の90日間は、毎日これでもいいくらいだ……眼科のコンタクトレンズを受け取りに高校生を連れて行く。



a0263388_13361886.jpg
準新DVDを借りて大学生と観た。
アンダーワールド5、グレイストーク、SIOKU屍憶、5時から7時の恋人カンケイ、ホームズ最後、マダムシェパードをお手本に………アイマスクとか革手袋が素敵。

「うーーん、どれも話はいまいちだけど。毎回思うのは、外国の部屋ってトーンが揃ってるよね。日本は白くて清潔で綺麗だけど、インテリアがちぐはぐじゃん。うちの庭はいつ帰って来ても明るく感じる」と言っていた。





a0263388_13400132.jpg
ローストビーフオープンサンド
バゲット
キノコのアヒージョ
白桃


a0263388_13400976.jpg
豚角煮と春菊かき揚げ丼
お刺身
しらすレタスサラダ
茶碗蒸し



a0263388_13415158.jpg
さんまの塩焼き弁当、厚揚げしょうが、梅きゅう、プルーン。




a0263388_13420124.jpg
バゲット
海老とキノコのアヒージョ
豚薄切り肉のミルフィーユ焼きディルシード風味蜂蜜醤油ソース
キャベツのコールスロー


[PR]
by kimawasanai_2 | 2017-08-08 20:05 | ワンピース

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori