タグ:ガーデニング ( 294 ) タグの人気記事

a0263388_13305931.jpg
仕上がり寸法の幅26センチ、丈4メートル。ファブリック帯の範疇か。

兵児帯は買えば4000円、縫えば110センチ幅の1メートル生地代720円で済む。リバーシブル生地1枚仕立ては簡単。木綿はずり落ちるのでリネンがおすすめ。

反物なら継ぎ目無く出来るけど、服地は継ぎ目を考慮にいれなければならなくて、手芸店スタッフに相談。長さ1メートルから横4枚どりにする…長方形4ピース。



裏の継ぎ目は、パジャマみたいに被せ縫い。ふちは三つ折りミシンが楽チン、これはひらっとさせたくてまつり縫い。飽きたら掃除、ドラマ観てるうちに縫い上がる。







a0263388_13311314.jpg
くすんだ赤が、キャスのプリントみたい……若い子の飾り帯(ペラッペラオーガンジー)なら短くて良いけど、綿麻素材で京結びはリボン結びとタレに結構取られるので、380センチ以上が綺麗。

フリンジ部分は始末せず、そのままラフに。







a0263388_13315538.jpg
お誕生日おめでとう。

分けてもらったフライヤーを手に列に並んだ、初めましてとさようならが同じ日。


階下へそろりそろりと続く衣擦れの音は、私のこめかみをカツンと貫く卵管通気法、やがて強烈な快楽となりました。

黒いヴェール、黒いシースルートップスに覗くエナメルコルセットのブラックウィドウ。




どこかの街の朝、たぶんあなたの出勤風景…という夢を見たけれど、素顔ですれ違ったら誰かわかりませんでした。
永遠にわからないでしょう。




a0263388_13331755.jpg
タケノコ牛肉ピーマン中華炒め弁当、タコぶつ唐揚、にんじんしりしり。





a0263388_13334597.jpg
ホタルイカ入り焼うどん
ひとくちラムロースト春菊ソース
ズッキーニのガーリックソテー
潮汁






a0263388_13344620.jpg
ニジマスムニエル、レンズ豆と青梗菜のペペロンチーノパスタ、厚揚げ生姜。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-06-15 20:10 | プリント

網タイ始め

a0263388_14292738.jpg
猛暑に上下ともシースルーのパフ袖ブラウスとスカートに、おろしたてのベージュのネットストッキングとメッシュパンプス。イヤリングは白い巻貝のカメリア。

友とホテルで待ち合わせて、ランチタイムコンサートへ。四半世紀ぶりの和食レストランに感動する。友の連れも一緒だから、V系ネタは控えていた。


初対面のアラカンマダムの口から出る出る、MALICE MIZER黒夢ラファエル。

「まぁ驚いた!先週も新車の若い営業が、昔オペラとのんだとか言い出して…」
「同類を呼び込んじゃうのよ」


チャペルでピアノ伴奏にバリトン。終演後、物販の列に並ぶ。木々の青葉に朱の御太鼓橋がよく映え、先ほどの感動を増長させる。追っかけもいてV系と変わらない。

いつもクールな友の声が上ずってて、足元おぼつかない。目の前の自動ドアにおでこバチンとぶつけてるし……オーイオイ。



場所を変えてお茶すること3時間……話題は母親の転倒癖と三十路娘の結婚問題など。






a0263388_14334456.jpg
前日に姑の庭で摘んで、一晩水揚げした初夏の花。帰宅の途に車で姑とすれ違う日々だった。

ブルーベリー、ユスラウメ、青もみじ枝ものメインに。白ユリ、コエビソウ赤と緑、カワラナデシコ、ハンゲショウ、モモバキキョウ、ソンブレロ。





a0263388_14335871.jpg
私の女神さま↓





a0263388_14312909.jpg
鶏手羽揚弁当、白舞茸チーズオムレツ、ハモ天とキュウリの黒ごま炒め、サラダ。




a0263388_14332378.jpg
クロワッサン
根菜のオレガノ風味焼
骨付きソーセージ
ホワイトセロリサラダ





a0263388_14350172.jpg
小柱炒飯弁当、ソーセージ、煮物、スイカ。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-06-08 20:05 | 美意識をやしなう

Tシャツはむずかしい

a0263388_14150186.jpg

Tシャツに合わせていたワイドパンツをお休みして、ロンスカにビンテージのフラワーベルト。

店長がふんわりパーマをかけてくれた。


79才の母が両手に荷物を抱えたままアスファルトで転倒したそうで、両脚と腕を怪我、顔も腫れて氷のうを当てている……口は達者で、指示に従って夏物の入れ替えをした。

そして私が浪人生の甥っ子に買ってきた晴明神社の厄除け守を、「今の私にこそ必要なものだわ…」と拝んでいた。
書斎で据え置きDVDを見ていたら、「京都まで行った甲斐が無かったわね」と笑う。






a0263388_14194560.jpg
肉感を拾わぬ半袖リブニット。珊瑚ネックレスに合わせて作った、スイングパールイヤリング。






a0263388_14202528.jpg
ホタルブクロとソープワートが群生中。

a0263388_14203434.jpg





a0263388_14224031.jpg
ステーキ弁当、トマトオムレツ、レンコンチップス、サラダ、スイカ。






a0263388_14231152.jpg
貝柱と白マイタケの和風パスタ
黒ごまキュウリ
ハモ天
玉ねぎと合鴨のマリネ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-06-06 20:05 | バランス考察

うつわも冬終い夏支度

a0263388_12571806.jpg
先月から気にかけていたプラケース。高校模試の送迎で日曜も足止め食って、片付け仕事。
最下段に土ものの器をしまう所要時間、1分未満…ここに服をたたんで立てて収納なんて、私には無理だからホッとした。

こんな事してると、着道楽の身内と妹が「綺麗な服も見ないと老け込むよ」と言う。


冬と春のコート8着を入れて50着未満…こんまりのカチッとポイントが定まったんだろう。綺麗な衣装でうっとりする機会は、あとのお楽しみ!




今となっては遠い夢のよう。リキバタとサイレントヘッドはチュウワさんしか見てない(笑。夏の関東でお待ちしています。





a0263388_12581377.jpg
日陰の白ホタルブクロが満開。





a0263388_12584502.jpg
海老フライサンド、シナノゴールド。





a0263388_12585217.jpg
白海老のシソ風味炒飯、ほうれん草ソテー。





a0263388_12591367.jpg
肉そぼろ汁うどん
千切りキャベツ
白海老とアスパラのかき揚げ





a0263388_12592470.jpg
ご飯
マーボナス
カツオの叩き
貝柱と大根のサラダ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-06-04 20:05 | 収納方法

京都の夜と朝

a0263388_14294013.jpg
花弁がフリルに見えちゃうヴィクトリアン病……夜想の記憶しるす。満員御礼の会場、ダメちゃんはどの女性だろうか。椅子から立たぬようにした。会場内にギグさんの声がぱあっと響く(以下、敬称略)。

1月に火影フライヤーを手渡され、5月公演にもアリエが出るのを知った。
向かいから来るので目を伏せたら、遠路はるばる…とご挨拶いただき。夏髪と夏服でバレないと思ったのにさすがだ。頑張りますのでッと威勢が良い。


ロウズ聖誕祭にエスプリエリディキュール公演。血の通ったお人形さん然とした女優は、挨拶する私を見るなり、名を言い当てた。
予約メールから深いポジパン愛を汲み取っていただけたそうで。頑張りますので!と元気いっぱい。

ヌメヌメ紅い唇のアーリーは、ほーーんまでっか連呼。話題をバウハウスやスペシメンにとどめて、ブライアンフェリィー春日八郎説を出すんじゃなかった。





想像していた破壊暴力艶笑とは違う……観る側の精神状態で、受け取りかたが異なるだろう。

何の戦争なのか、いびられるバレリーナはロウズの化身なのか、アーリーは胸の薔薇を生けるのか、肉屋がいて厚切りベーコン喰うのか、金のカトラリー咥えて立つのか??
ナンセンス且つ、ポージングが美しい。

どの悲劇も永遠の三時に収束してゆく。

ステージと段差ない客席に降り掛かる血糊や火の粉……確かに頑張っていただかないと、惨事になりそうな舞台だ。

しゃがむ客の輪に降りて、浮かび上がるように見えるギグのダンス。白い花弁が振り撒かれ、幕を引く姿も麗しい。咆哮する9人にまた会えますように。
パンクロックのライブみたいで楽しかった。愛をまるごと喰らう愛をまるごと喰らう…ギグの美声が耳を突く。



トップのジェイコブスラダー。パワフルなシュウと私は同い年、声だけ聴いてると30代。わかりやすくて美文調、マダムファン多し。ただしこの席から中谷が見えない。

キャンディマン映像で気絶したり居眠りした。


カーマカミリオンはロウズに捧ぐ本日限定の曲からスタート。かろうじてカーマ&まあちんは見えても、中谷&マジュが見えない。

カーマ船長に舵をあずけて出航。ツインボーカルはニナハーゲンの猥雑さとスージースーの可憐さ。ゴスいギターに地を這うベース。

淑女の眼を奪うガレの葡萄ランプ、シャンデリア、廻るミラーボール、壁面のアダムアンドジアンツとキュアのLPレコード。

終演後、genoと初期衝動について話した。宿の消灯前に帰る。ひとたび外に出たら消え去る夢、出たらまあちんだった。





a0263388_14284355.jpg
一夜明け帰宅の朝、三条通から寺町までの指定文化財散歩。京都文化博物館でオットーネーベル展を見る。

俳優を生業としたネーベルは、バウハウス・ワイマール校先輩のクレー、カンディンスキーよりも美形。
抽象画家はナチに弾圧されてスイスに逃げたものの、就労許可が下りず、旅行者逗留を余儀なくされた。第三帝国の民だから。


見るものが心浮き立つような色彩は、抑圧されたからこそあえて用いた色だという。縦横斜めに何千と打たれたモザイクの点描は立体的、壁紙工房を経営していた経緯もある。

しかし、架空の国に心馳せる詩人の一面もあった。陽光のイタリアに魅せられた彼は、カラーチャートとオリジナル文字を考案する。






a0263388_14285813.jpg
有喜屋であんかけ蕎麦、京都駅に向う。昼過ぎの新幹線に乗り、家まで4時間。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-05-31 20:05 | 美意識をやしなう

薔薇の季節にビューグル

a0263388_14451079.jpg
ピンクとシルバーの水引に、緑のロングビューグルと大粒ビーズを合わせたい。薔薇のペンダントヘッドとイヤリングを、慰労会に合わせて作った。


きっかけは、一重のサクラやツバキを嬉々として仕上げたら、友人の「じゃあバラも作れる?」というひと声。

テキストではツバキの大小を何重にもして華麗なバラにしていた。あわじ結びから玉結びを崩して編んでみたら、我流でも規則性は見つけた。しかし雑に扱うと、デリケートなビューグルが欠ける。








a0263388_14452285.jpg
しょせんは紙、湿気と圧に弱い。コロンを染み込ませタンスにいれても。







a0263388_14453043.jpg
朝練後、バラ園直行。普段の打ち合わせランチも、誰か一人は仕事や通院で欠けるから、車一台に乗り合わせる事からして奇跡だ。晴れ女がいて降らない。

珍しい400種2000株が咲き終えそうだった。ベルバラ世代ゆえに、2時間いた。パスタランチに、皆でとんでもない量を平らげた。ピザカットを引き受け、面白過ぎて5枚……肥満厳禁を言い渡されたメンバーだが、日頃の反動が出たのだろう。

「またこんな日が来るといいな……」
全員うなずいて、しんみりした。








a0263388_14454433.jpg
帰宅すると届いていたフェアリーとフランボワーズバニーユ。

これがupされる頃、夜行バスに乗る。二ヶ月前に女性専用車両予約してよかった、すぐに満席。女子寮は四ヶ月前に予約しといた。
どこに逃げたとてまたあの顔が待ち受けてるわけだ(笑。

そっちの世界捨ててこっちに戻っておいでといわれても、まっぴら。現実こそ真実。







a0263388_14455284.jpg
鶏挽肉と明太子の和風オムライス、かまぼこ、ピクルス、パイン、ヨーグルト。








a0263388_14460157.jpg
ゴハン
ぬか漬けきゅうり
お刺身
アサリと豚コマの水菜炒め
大根と油揚げのみそ汁

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-05-25 20:05 | オシャレ小物

ヌーディーベージュ

a0263388_13100038.jpg
トキワマンサクのピンクブラウンの新芽が、バラと良く合う。この髪色にしたいが夜行バス代を捻出せにゃ…サロンに行く時間もない。部屋にヒーター入れて、染めることにした。


カーリース終了通知書類にサイン、4ヶ月以内に新車購入も決めて……今は若者の車離れで、ディーラーが親切にしてくれるだろう……嘆かわしや。あの当時に車の無い非喫煙者は、男と見なされなかったというのに。



街村の往復、送迎、通院、実家、付き合い芸事の5本柱を支えるのは、車……生まれ変わったら、助手席しか乗らないッ。





a0263388_13103393.jpg
精神統一して塗布。パーマの張りを取り戻した染め上がりに、自画自賛。

ゴールデンウィークに遊んだ結果が、まだら焼け……デコルテがハレーション起こしてるんじゃなくて、これが本来の肌色なんだからショック。





a0263388_13104839.jpg
ご飯
ぬか漬けきゅうり
えびオクラ
チキンとレンコンのチーズ焼き
カブと油揚げのみそ汁




a0263388_13111039.jpg
タコぶつとファルファッレトマトソース
鶏手羽元焼
グリーンサラダ
ほうれん草の黒胡麻お浸し
白菜漬け
杏仁豆腐





a0263388_13111713.jpg
ご飯
白菜キムチ、トマト
キスの串揚げ、コールスローサラダ
えのき茸おろし
新玉ねぎとソーセージのソテー
みょうがと豆腐のみそ汁






a0263388_13112514.jpg
天然ブリ玉子のガーリックパセリソース、バケット
焼きもろこしサラダ
チキン九条ネギ椎茸のオーブン焼き

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-05-09 20:05 | 顔色補正

繊細なY字ネックレス

a0263388_13122150.jpg
仕上がり寸法70センチ(+分岐から5センチ)。


これほどまでに繊細なのを作れた事があったでしょうか……あらあ可愛いどうしよう。



パーツ屋に見た事ないチェーンが売ってて、極小ビーズでフリンジを作り始めたら。
鎖の穴に丸カンが通せず、極細ワイヤーで鎖と丸カンを橋渡しするヒィィ。







a0263388_13123296.jpg
ブリックステッチのフープイヤリングと。






a0263388_13131615.jpg
ベランダーは小スペースに華やか色を。





a0263388_13134913.jpg
肉豆腐弁当、たこウインナ、そら豆、白魚オムレツ、シナノゴールド。





a0263388_13153737.jpg
ご飯
白魚のミニセロリあえ
タコと大根のべっこう煮
ポテトサラダ
豆腐のみそ汁





a0263388_13155944.jpg
ご飯
白魚の梅キュウあえ
ラムと野菜ジンギスカン風
白身魚スティック、黒胡麻大根サラダ

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-04-27 20:05 | オシャレ小物

怪奇現象

a0263388_13263570.jpg
施行から20年経過、官能の庭にとうとう異変が起きた。

野菜の苗木では珍しくないのだが、以前、調べたことがある。栄養過多か、環境ホルモンか。花弁の中から蕾がコンチハって…どう反応したらいいのでしょう(笑。



理想の女性はトレーシーソーン。隙っ歯に刈上げカット(真似して父に罵倒された)……苦肉の対策だったのに。
ジャージから20年代のドレスまでサラッと着こなして、いつも素敵。



a0263388_13264641.jpg




a0263388_13270249.jpg
火焔ツツジが咲いた。




a0263388_13274956.jpg
ベビー帆立とシャキシャキ九条ネギのパスタ
スパイシーポテトのオーブン焼
クロックムッシュ、タラモサンド






a0263388_13280062.jpg
ご飯
昆布白菜漬け
豚しゃぶのニラだれ掛け
ルッコラサラダ
牡蠣と甘栗のキノコ炒め
豆腐とわかめのみそ汁






a0263388_13284849.jpg
アジフライ弁当、豚コマもやし焼き肉たれ和え、やよいひめ、パイン。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-04-23 20:05 | 更年期のらりくらり

夢の鳥かご

a0263388_13124174.jpg
仕上がり寸法、各5センチと6.5センチ。スワロフスキービーズにローズピーチという麗しい色がある。チェコ4ミリのボタンカットで、ソロバンビーズより柔らかい印象。
ばら色は、赤ちゃんの頬の色と教わった。

女には、着けなくても所有しているだけで満足なものがある……というイヤリングを作ろう。
乳白プラビーズと淡水パール、中にスワロとバロックパールを仕込み、サイドを竹ビーズで囲う。


小学生のときに父が出張先で買ってきてくれた、レッドローラーカナリヤ。いつもの寿司折りじゃなくて嬉しい。

テレビをつけるとさえずり、ピアノを弾くと張り合うように歌う。日中は橙色が黄金に輝いてまばゆい……この世にこんな色があるなんて、夢みたい。
芝生の上で鳥かごの掃除中、野良猫が連れ去った。柵に貼り付く前足だけを残して。





a0263388_13162121.jpg
カーマさんの甘い香り、駆けつける関西勢。魔の不在で、ガラッと違う雰囲気。

キュアー、ボウイ、クリスチャンデスをかけつつ踊る、華奢なノイさまーーの、袖と裾に羽根が付いたピッタピタトップスがセクシー。

ガレージ、パンク、NW、グラム、ポジパン…暗黒バンドを想像すると、爆音で派手。




a0263388_13172288.jpg
カーマカミリオンでギターに専念するまあちんを見たら、次は歌うところを見たくなるのは至極当然だろう。

5バンド5様、どこも攻めてて激しいので、もうちょい甘い声のほうが良い。




a0263388_13250351.jpg
ニウロが重い腰を上げて七夕に来るよ、と笑う京都麺。
トリを見ずに帰ろうとした私に、これでいなくなってはるんですか?マダムが始まればまあちんも観に来るし……やまださんのはんなり口調に、立っているのすらやっとですーー私。





a0263388_13173590.jpg
マダムは20年前から興味なかった。バンドマンの輪にプラチナカラーのメイクを施してたたずむディンディは、お月様みたい。

[PR]
by kimawasanai_2 | 2018-04-16 20:05 | 美意識をやしなう

着まわせない主婦が組み立てる、ワードローブ


by kumadori